‘晩秋’クランクアップ
ヒョンビン、タンウェイ主演の‘晩秋’が今月1日にクランクアップした。

この日の撮影シーンは,実際の映画の最後でもあるタンウェイのエピローグシーン。 撮影が終わった後、キムテヨン監督は、2人の俳優のための驚きも用意したという裏話。

1966年に初めて公開された後、複数回リメイクされた‘晩秋’は今回の2010年版ではシアトルを背景に、文化や言語を超えた運命の愛を描く.