ドラマ‘チング,俺たちの伝説’日上陸..17日からBS富士放送
韓国の‘チング’が17日から日本放送の電波に乗る.

ドラマ ‘友達,私たちの伝説’の製作社である真因社フィルム側は 7日“‘チング,俺たちの伝説’が17日から日本フジTVのチャンネル中の一つBSフジを通じて日本で放映される”と明らかにした。

2001年映画‘チング’のドラマ版である‘チング,俺たちの伝説’はクァク・ギョンテク監督が直接演出を引き受けて事前製作ドラマで話題を集めた。国内放送の前にはすでに日本内に版権契約を終えて去年6月から8月までMBCで放送された。

ヒョンビンとキム・ミンジュン,ソ・ドヨンなど主演俳優たちとクァク・ギョンテク監督は日本放映を控え,8日から東京で本格的なドラマ広報に出る計画。

放映社のフジTV側も衛星放送のBSフジでの放映前14日地上波チャンネルを通じて2時間分の‘シング,俺たちの伝説’のスペシャル放送を出すなどドラマを知らせることで積極的に出る予定だ.

真因社フィルム側は“ドラマ企画段階から日本側の投資者がいて版権の売り値をあらかじめできて日本での関心が大きかった作品”と言いながら“日本での放送はクァク・ギョンテク監督の‘ディレクターズバージョン’で放送される”と明らかにした。

‘チング,俺たちの伝説’は映画でチャン・ドンゴン,ユ・オソンソ・テファ,チョン・ウンテクが引き受けた役をヒョンビン,キム・ミンジュン,ソ・ドヨン,イ・シオンなど次世代スターたちが引き受けて話題になった作品。映画と違い女登場人物のキャラクターが強化されてワン・ジヘ,チョン・ユミ,ペ・グリンなどの新人演技者を排出したりした。