‘チング’ジュンソク麻薬中毒者に
ジュンソク,サンゴンの絡まりに陥って,薬品中毒者になる!
ジュンソクがサンゴンの絡まりに陥って,薬品中毒者となる。



18日放送されるMBC‘チング,俺たちの伝説’でジンスク(ワン・ジヘ)は遠ざかる船を見ながら手を振ってドンスはジンスクが渡したハーモニカと手帳を手に固く握ったまま陸地から遠ざかる。

卒業後でもソンエ(ペ・グリン)に対する変わらない思いのチュンホ(イ・シオン)は防衛兵になっても衣料品店に就職したソンエに一日が遠いと求愛をする。

1993年冬,サンテク(ソ・ドヨン)先輩らとデモに加担することになって,サンゴンの絡まりに陥ったジュンソク(キム・ミンジュン)は薬品中毒者になって,一日一日をみじめに生活して醜みすぼらしい姿でルームサロンミンヒに薬を得に行きキドらに殴られて新しい決心をすることになる。

一方,人里離れた島に臨時定着したドンス(ヒョンビン)とジョンフン船長一行はパンソク店に集まって,しばらく休息を取るが,一人で外に座って,ジンスクがくれたハーモニカをたどたどしかったドンスは監禁されたジンスクのお父さんを発見することになって差し迫っていた思いに救出しようと近付く。

キム・ミンジュンインタビュー
‘友人’キム・ミンジュン“ユ・オソン負担?正直感じる間なかった”(インタビュー)
800万興行神話を作った映画‘チング’‘チング’は男たちにあって,映画それ以上の意味だった。

それで‘チング’が何と9年という歳月を超えて,ドラマで作られるといった時,チャン・ドンゴンが演技したドンス,ユ・オソンが演技したジュンソクが迷惑をかけるか大きな関心が傾いたのは事実だ。

結局MBC週末企画ドラマ‘チング,俺たちの伝説’にドンスはヒョンビン,ジュンソクはキム・ミンジュンがキャスティングされた。

原作があるすべての作品のリメークがそうであるようにキム・ミンジュンとヒョンビンはユ・オソンとチャン・ドンゴンの壁を飛び越えるために血の出る努力をしなければならなかった。

特にキム・ミンジュンはユ・オソンが観客らの頭の中に明確に刻印させたジュンソクをぶち壊さなければならなかった。 負担になることもあるが,キム・ミンジュンは正直に感じる間が全くなかったときまり悪いように打ち明けた。

“正直言えば生意気にも感じる間がなかったんです。ドラマは映画よりはるかに多い分量でしょう。 また各シーンごとにとる前にはリハーサルは抜けずしました。

あまりにも量が多くて,キャラクター分析して,理解して,練習してユ・オソン先輩を意識する余裕がなかったです。 自分の演技だけすることに忙しくて,ユ・オソン先輩がどんなキャラクターだったのか振り返る景況もありませんでした”


もちろんキム・ミンジュンも映画‘チング’を数十度回して見た。 それだけうまくやりたかったし,完璧にしたかったため数十度見ながらも全く疲れなかった。 欲多いキム・ミンジュンにあって,映画は模範答案ではなかった。 映画を繰り返し回し見て,ジュンソクという人物に対する正解を探すために努力した。 それならキム・ミンジュンはジュンソクをどのように表現したかったのだろうか?


“ドラマ‘チング,俺たちの伝説’は映画‘チング’とは違います。 もちろん僕もユ・オソン先輩とは違います。 ‘チング’という作品は好きで‘チング,俺たちの伝説’は憲政版ではないですか? ユ・オソンという俳優をオマージュしたのでもないです。 もちろんジュンソクという人物に対する解釈は似ていることもあります。 でも明らかに僕が演技するジュンソクは違います。 自信があります”

キム・ミンジュンはハン監督に聞いた助言を打ち明けた。 キム・ミンジュンがジュンソクに近付く必要もなく,ジュンソクがキム・ミンジュンにくる必要もないということ。 またユ・オソンのジュンソクまでも行く必要なく重力が導く方向のとおり中間地点で会うことが最善だというものだ。 キム・ミンジュンは助言を聞いて負担感をさっと振り払ってしまい自身が考えるジュンソクを思う存分表現していると明らかにした。

“もちろんまだ撮影がすべて終わったわけでなないです。 補充撮影がちょっと残っています。 うん...何というか? 後を磨かなかった気持ち? 旅行も行ってちょっと休みたいがまだ肩で緊張を引き回せません。 でも‘チング,俺たちの伝説’は僕が本当に後悔のない作品です。 人々の前に自信あるように出せるから多くの人に見ていただけたら嬉しいです”

イ・シオンインタビュー
イ・シオン“ヒョンビン-キム・ミンジュン,空のようなスター友人で”(インタビュー)
MBC週末企画ドラマ‘友人,俺たちの伝説’(以下チング)で友人4人衆中1人のチュンホで扮している新人演技者イ・シオン. 1千対1の高い競争力を突き抜けてそうそうたる演技者らと肩を並べる幸運を得た。

イ・シオンはキャスティングされた直後“ヒョンビン氏とキム・ミンジュン氏に迷惑をかけてはいけない。 本当に命をかけてやらなければならないと考えた”と打ち明けた。

ヒョンビンとキム・ミンジュン,彼がすることに演技する俳優らは最高のスターだった。

釜山でオールロケに進行された撮影によりイ・シオンは数ヶ月を彼らと共に同苦同楽した。 演技に対する助言を聞いて,情操的にたくさん同じ思いをして人生のパートナーらを得た。

イ・シオンはインタビューずっと共に出演した俳優らに対する賞賛を惜しまなかった。

“同年齢ヒョンビンを見て‘わけもなくあの位置にいるのではない。 あの席にいてもかまわないほどの友人だ’と思いました。 俳優に対する愛着が多いようです。

僕たちと一緒にいると人間ヒョンビンの姿ですが,撮影会場に行けばドンスに完璧に変わるんですよ。 新人時期体験する困難に対しても助言をして,話さなくても何の悩みがあるのか見抜きました。”

“(ソ)ドヨンヒョンは本当に変わり者です。 初めて見た時は髪が長かったが本当にハンサムでびっくりしました。‘あの人に近づくのは難しいだろう’と思いました。 ところが常に僕を助けてくださってどこへ行っても連れて行って下さって。 今は本当に実兄のようです。”

特に映画‘サラン’時から俳優で憧れたキム・ミンジュンに対する話は終わりもなく続いた。



“ミンジュ二ヒョンは怖いと思ってたが会ってみると本当に痛快な人です。 演技だけでなく細かくよく面倒みて下さって感動受けたことが何度かあります。 撮影の前日,新人がカメラ前に立てば難しいだろうと,台本の練習を一緒にしてくれたり母方のお祖父さんの葬儀場にもきて,とても慰労して,多くの力を得たりもしました。”

それと共にイ・シオンはインタビューの時着ていた服を示して“ミンジュ二ヒョンが誕生日プレゼントして下さった服です。本当に細心な方です”と自慢するのに余念がなかった。

イ・シオンは“‘チング’をやりながら大切な人と本当にたくさん会った。 人福があるようだ”としてパッと笑った。

イ・シオンインタビュー
‘チング’イ・シオン“1千対1競争率突き抜けてキャスティングされた幸運児”(インタビュー)
ヒョンビンとキム・ミンジュン,ソ・ドヨンなどそうそうたる俳優らの前で臆しない新人がいる。

個性のあるマスクとコミック演技を前面に出してMBC週末企画ドラマ‘チング,俺たちの伝説’(以下チング)をよりもっとおいしくさせる新人イ・シオンがまさに彼だ。

イ・シオンは‘チング’で友人4人衆中の1人チュンホ役を担った。

想像の中で喫茶店のDJに扮したり,女子高生とのミーティングで主導者に出たりもする。

ふざけて滑稽だが義理ある姿のイ・シオンは誰のそばでも一人はいそうな馴染むキャラクターだ。

初めてのデビュー作で自身の魅力を精一杯発散して視聴者たちに目で存在を知らせているイ・シオンに会った。


◆“1000対1競争率突き抜けてキャスティング...チュンホ役に命を賭けた”

ドラマ‘チング’は800万観客を動員した同名の映画を原作にしたうえにクァク・ギョンテク監督がメガホンを取って,製作前から話題を集めた作品. ‘友人’の有名税にオーディション競争率も途方もなかった。

イ・シヨンは何と1千対1の競争率を突き抜けてチュンホ役にキャスティングされた。

イ・シヨンは“釜山,慶南(キョンナム)の人がみな書類を受け付けたと思った”と冗談を言った後“映画‘チング’という作品にとても愛着を持っていた。 この役を死んでもしなければならないと思って,本当に頑張って準備した”と話した。

釜山生まれの彼は方言演技にだけは自信があった。 ソウル芸大放送演芸課在学中演劇舞台に立って,演技基礎を作ったことも役に立った。

イ・シヨンは“ヒョンビン氏とキム・ミンジュン氏に迷惑をかけてはいけないと思い‘本当に命をかけてやらなければならない’とそういう覚悟でドラマ撮影に臨んだ”と話した。

実は‘チング’のチュンホは映画でチョン・ウンテクが引き受けて,深い印象を植え付けたキャラクター. 自身の色に合うチュンホを作り出すことが宿題だった。

“チョン・ウンテク氏がチュンホ役をやったけれど絶対同じキャラクターが出てきはしないと思いました。 映画でチュンホが活発ながらも,マッチョ的な性格が強かったとすればドラマ‘チング’は愛というソースがより増したのでもう少し留まられました。 エロスという女を思慕して,結婚まで成功,おもしろいお話をたくさんお見せしそうです。"


◆“友人,新しい人生を開いてくれた有難い作品”

イ・シオンは‘チング’を撮影して,色々な面で多くのことを得た。 クァク・ギョンテク監督との作業も,ヒョンビン,キム・ミンジュン,ソ・ドヨンなど俳優らとの作業も楽しかった。 イ・シオンは“撮影する終始楽しかった。 一度はミンジュンイヒョンが‘友人’のように良いスタッフと良い環境がすべて取りそろったこういうドラマはなく,これから覚悟しなければならないと言われたこともある”と話した。



イ・シオンはクァク・ギョンテク監督に対する有り難みも忘れなかった。

“クァク・ギョンテク監督様は俳優の能力を最高に引き上げることのできる力があるようです。 自信が100を持っていれば200に押し上げてくれるといいましょうか。 コミュニケーションがうまくできなかった時は助言も聞いて時々昏倒出たが最後には上手くやったという言葉は忘れないです。 クァク・ギョンテク監督が呼べばいつでも走って行く準備はできています。”

新人としてカメラの前に立つ負担感より楽しく撮影に臨むことができるようにさせた‘チング’はイ・シオンに忘れることはできないデビュー作になった。

イ・シオンは“ドラマ‘チング’という作品は僕の人生で新しい出発をさせてくれて新しい人生を生きるようにしてくれたターニングポイントだ。 とても有難い作品だ。 どんな作品をしても忘れることはできない作品になった”とドラマに対する格別な愛情を見せた。

“‘チング’をしながら演技に対する欲がたくさんできました。 他の色の服を着てもう一度カメラの前に立ってみたいです。 千の顔ではないが個性あるキャラクターを演技するパク・ヘイル先輩のようになることが僕の夢です。"

‘チング’から始まったイ・シオンの演技人生は今まさに幕が上がった。

‘チング’コミックライン本格稼動


ドラマ‘チング’チュンホ-ソンエ本格コミックライン稼動期待満開
MBC週末企画ドラマ‘チング,俺たちの伝説’(脚本:クァク・ギョンテク,ハン・スンウン,キム・ウォンソク,演出:クァク・ギョンテク,キム・ウォンソク)のチュンホ-ソンエコミック ラインが本格稼動する。

劇中チュンホ役のイ・シオンとソンエ役のペ・グリンは明るくて闊達な雰囲気を吹き込む主役で本格的な成人期が展開して,急浮上する予定.

18日と19日に放映される7〜8回でチュンホは専門大学に進学した後短期士官で軍服務をすることになって女子高生グループ‘レインボー’のベース走者で活動したソンエは衣料品店で仕事をすることになって,愛情関係を継続する。

チュンホは軍隊ではなく町役場で勤める別名‘防衛’で生活して,社会と軍大義の間の妙な位置にいる短期士官らの生活をコミカルに描き出す。

また勤務中にさぼり,ソンエが仕事する衣料品店に立ち寄り‘さじ曲げ’超能力を言い訳に‘泥棒キス’をするなど笑いを誘発する状況らを見せる予定だ。

このような時代と状況に合うコミカルな設定は高校卒業後麻薬に陥ることになるジュンソク(キム・ミンジュン)の状況と社会の暗い面と戦うドンス(ヒョンビン),都市庶民の家庭の痛みを入れたジンスク(ワン・ジヘ)のストーリーと交わって,劇の雰囲気を適切に維持させてくれる展望だ。

製作会社側は“映画‘チング’がジュンソクとドンスの悲劇的な結末に向かって進行されるストーリーが中心ならドラマは多様な世相を反映するコメディなどの多様なストーリーに展開する”“特にチュンホとソンエの役割が大きくなって,明るい雰囲気を主導する”と明らかにした。

一方,‘チング,私たちの伝説’は去る11日放送された5回でドンスとジュンソク,サンテク,チュンホなど男主人公らがビッグバンの挿入曲‘チング’に合わせて,lip syncと軽いコミカルなダンスをお目見えして,大きい関心を引いたことがある。

ソン・ヘギョ・ヒョンビン日本訪問


























KBSドラマ‘彼らが生きる世の中’
ヒョンビン,ソン・ヘギョ主演KBS2TV月火ドラマ‘彼らが生きる世の中’/提供KBS

俳優ソン・ヘギョとヒョンビンがドラマ‘彼らが生きる世の中’(ピョ・ミンス演出,ノ・ヒギョン脚本)の広報のために来る9月日本を訪問する。

今回の訪問は‘彼らが生きる世の中’のDVDとOSTレコードを9月18日現地発売するエイベックス(avex)の招待に従ったことで,ドラマ主人公のソン・ヘギョとヒョンビンは同じ月26日パシフィコ横浜展示ホールで開かれるDVDおよびレコード発売記念イベントに参加する予定だ。

ヒョンビンはこのイベント行事一日前にパシフィコ横浜国立ホールで別でファン ミーティング行事も進行する。

一方,去る4月‘彼らが生きる世の中’を無削除高画質で日本に初めて紹介した衛星放送チャンネルの衛星劇場は来る20日からこのドラマをまた放送する予定だ。

TOPRSSSUK2

2009 - July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
|| Article New ||
  • ”逆麟”キャスティング集中
  • 軍人で一番よく似合う芸能人1位
  • トップスタースクリーン対決
  • 超大型史劇 '逆鱗'キャスティング確定
  • ものすごくお久しぶりです。
  • || Article Category ||
  • Palam Report.lgp.info.etc...(25)
  • MBC 私の名前はキムサムスン ’05(42)
  • HyunBin(88)
  • HyunBin関連記事等(146)
  • 映画・ドラマ・公式(17)
  • HyunBin記事(174)
  • 映画 百万長者の初恋 2006(79)
  • CYON idea 2005-2006(53)
  • HyunBin空間(85)
  • HyunBin雑誌・CF・etc..(90)
  • 共演関連俳優総合(412)
  • PLAY BOYS 2006(26)
  • PARIS BAGUETTE ’06-07(56)
  • CASPI CONUS ’05-06(4)
  • KBS2 雪の女王 2006(353)
  • 大賞 映画祭 etc..(56)
  • BEAUTY CREDIT ’05-07(37)
  • NURIAN 2007-2008(25)
  • Urban Traditional CONUS ’06-07(59)
  • ハヌルボリ茶 ’06-07(11)
  • LG CYON ’05-’06(11)
  • HyunBin訪日 ’06-(22)
  • HyunBin Official ’07-(41)
  • Korea about News(21)
  • dimchae ’07(17)
  • uri bank card ’07(19)
  • OUTBACK ’07-09(38)
  • 映画 私は幸せです ’08(39)
  • KBS2 彼らが生きる世の中 ’08(235)
  • LG XNOTE.. ’08(51)
  • BON style..2008-2009(13)
  • MBC チング,僕たちの伝説 ’09(103)
  • BASIC HOUSE ’09-10(7)
  • ARITAUM 2009(2)
  • 映画 晩秋 ’10(14)
  • SBS シークレットガーデン’10(11)
  • 映画 逆麟 ’13(3)
  • || Article Back ||
  • 2013year 08
  • 2013year 07
  • 2013year 04
  • 2012year 10
  • 2011year 03
    全件表示 >>
  • || HyunBin Official ||
  • Daum hb fan cafe ヒョンビン空間
  • HB Official Site 'The Space' kr.
  • HB Official Fan Club 'The Space' jp.
  • Worlds within...KBS公式ホームページ
  • チング,俺たちの伝説 MBC公式ホーム
  • シークレットガーデン SBS公式ホームページ
  • ‖HB Palam site direct.. ‖
    ▒ HyunBin-Palam*Home
    ▒ HyunBin-Palam*article Top
    ▒ HyunBin-Palam*article mobile
    ▒ Daum HBspace Registration

    **リンクについて**
    HyunBin-Palamをリンク頂いている
    サイト,ブログ管理様へ
    リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

    http://hyunbin.quu.cc

    尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



             border=
        


     

    **観覧時でのお願い**

    Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

    特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
    *こちらでの観覧でお願いします
    -------------------------------
    **Consent when seeing**

    All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

    Is not possible to see by leading the server down.
    *Please see only with HyunBin-Palam.

    -------------------------------



     Up '10.11.07

    ::: シークレットガーデン MV :::






    ---------------------------------






    :: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


    :: グッドダウンロードCF 10/12 ::

    ---------------------------------

    HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
    HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
    HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

    size1024×768
    HB-Palam..Open 2005.11.21
    HB Japan..site management..hyoji








    Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.