ソ・ドヨン,25日1500人日本ファンミーティング“好んでくださって感謝します”
俳優ソ・ドヨンが7月25日日本でファンミーティングを開く。

ソ・ドヨンは25日日本,東京でファンミーティングを通じて,1,500人のファンたちと会う席を用意することになる。 ソ・ドヨンはこの日ファンミーティングで新人歌手ベイジュとともに歌2曲ほどを披露する予定だ。

ソ・ドヨンは去る2006年KBS 2TVドラマ‘春のワルツ’で初恋の痛みを大事に保管したピアニスト ユン・ジェハで日本ファンたちの心をとらえて韓流スターに浮び上がった。

ソ・ドヨンはニュースエンとインタビューで“常にファン方々にはありがたい。 多くの作品をお見せすることもできなかったが‘春のワルツ’のイメージを記憶して好んで下さって感謝するだけだ”として“今回のファンミーティングでは新しい姿をお見せできるようにイベントを準備している”と所感を明らかにした。

ソ・ドヨンは“日本に行くことが公式,非公式日程を合わせればもう11回目だ。 今は顔に見覚えがある方たちもいて,たくさん親近がわく感じだ”“1年ぶりに行くのに今回は軍隊に行った息子が帰ってきた感じで迎えてくれるようだ”と話した。

一方ソ・ドヨンはMBC週末企画ドラマ‘チング,俺たちの伝説’(脚本クァク・ギョンテク,ハン・スンウン,キム・ウォンソク/演出クァク・ギョンテク,キム・ウォンソク)でサンテク役を担って,ヒョンビン,キム・ミンジュン,イ・シオンと一緒に4人の友人らの熱くてきらびやかだった友情をお目見えしている。