ヒョンビン‘チング’ドンス役チャン・ドンゴンがキャスティング
俳優チャン・ドンゴンがMBC‘チング-俺たちの伝説’に後輩ヒョンビンを直接キャスティングした事実が一歩遅れて明らかになった。

チャン・ドンゴンはMBC週末企画‘チング-俺たちの伝説’(脚本クァク・ギョンテク,ハン・ある勝運・演出クァク・ギョンテク,金ウォンソク)の演出を引き受けたクァク・ギョンテク監督の要請でヒョンビンに出演を提案した。

ある製作関係者は“チャン・ドンゴンの斡旋でクァク・ギョンテク監督とヒョンビンが会う席を用意された。クァク監督がチャン・ドンゴンにヒョンビンのキャスティングをお願いした”と明らかにした。

チャン・ドンゴンは決定を躊躇するヒョンビンにドラマに出演することを積極的に薦めたことが知らされた。チャン・ドンゴンは先月27日1回が放送された後ヒョンビンと電話通話をしながら激励の言葉を伝えた。

この関係者は“クァク監督は共同作業する俳優の指向と性格を重視する。だから懇意なチャン・ドンゴンが推薦するヒョンビンを主演と信じて抜擢した”と話した。

‘友人-俺たちの伝説’は二桁の視聴率で安定した出発を見せた。