チュ・シンスの実の弟チュ・ミンギがドラマ‘チング’に出演
メージャーリーガーチュ・シンス(27・クリーブランドインディオンス所属)の弟チュ・ミンギ(25)がクァク・ギョンテク監督のドラマ‘チング’でテレビ劇場申告式を行う。

ドラマ関係者は5日“チュ・シンスの実の弟チュ・ミンギが4人の友達の中で‘チュンホ’の弟‘チュンギ’役にキャスティングされた”と“端役だが釜山出身だけに実感の出る方言の演技で熱演をしている”と明らかにした。

弟チュ・ミンギはペクジェ芸術大学ミュージカル出身で背が高くスマートではっきりした目鼻立ちで兄のチュ・シンスの容貌をきたすフンナムだ。本名はチュ・シニョン。芸能活動では‘チュ・ミンギ’という芸名を使っている。ドラマに先立ってミュージカル‘明成皇后’に出演した経歴がある。

兄チュ・シンスも以前から多くのインタビューで“芸能人が夢の弟がいる。私よりもっと顔が売れて私がシニョンの弟チュ・シンスだと呼ばれたら嬉しい”と弟に対する特別な愛情を見せた。

来る7月MBCで放送予定の‘チング’は同名の映画をドラマ化したものでヒョンビン.キム・ミンジュンなどがキャスティングされチュ・ミンギが引き受けた‘チュンギ’は映画では小さい頃兄さんとその友達が成人ビデオを見る時‘ママに早い’と言う場面で登場して存在感だけを知らせたが,ドラマ‘チング’では大人に成長して刑事になるという設定で比重が大きくなった。映画でチョン・ウンテックが引き受けた兄‘チュンホ’役はドラマで新人タレントイ・シオンが引き受けた.

ドラマ‘チング,僕たちの伝説’は映画‘チング’のドラマ化,来る7月MBC週末連続ドラマ‘2009外人球団’の後続作に放映される予定で現在撮影は70〜80%ほど仕上げられた.

ヒョンビン,キム・ミンジュン,ソ・ドヨン,イ・シヨンが出演する‘チング,僕たちの伝説’は四人の幼い時代の友達が80〜90年代を生きていきながら経験する友情と愛を扱ったドラマで映画の中では描かれない女子高生たちの思い出など多様なストーリーを扱う.