ソンユリ,スクリーンデビュー
ソン・ユリ,養子縁組女性演技で初めての映画挑戦...‘ウサギとリジョド’主人公落下点
ソン・ユリが生涯初めてのスクリーン挑戦に出る。

ソン・ユリは最近映画‘ウサギとリゾド’(仮題,監督チュ・ジホン,製作(株)アイフィルム)に女主人公でキャスティング,来る2月から撮影に突入する。

‘ウサギとリゾド’は養子で生きてきた二十七才女性が自身の真正性を訪ねて行く内容を扱ったロードムービーで2004年映画‘チトン’でフランスで先に長編映画でデビューしたチュ・ジホン監督がメガホンをつかんだ。

劇中ソン・ユリは自身のアイデンティティーを探して,23年ぶりに故国を訪問する養子メイ役を担って,ミステリーと自由奔放さを持ったメイは強く見られるが胸中に深い傷を持った妙な魅力の人物を演技する。胸を泣かせるメロー演技で観客らの胸をたたく予定だ。

ソン・ユリは“初めて映画に出演して,観客方々をお目にかかろうとすると負担になる一方胸がドキドキしたりもする”として“こんな胸が熱くなるときめきを抱いて嬉しく映画に挑戦しようと思います。”

“台本を読んだ時,始終一編の童話の中にいるような感じでした。私が受けるその感じのとおり雰囲気あるように純粋で暖かい感動がある映画をお目見えするように最善を尽くします。”

“また私が引き受けた役割のメイは素直で自由奔放だが胸中に傷を持った多面的な人物です。見るほど魅力的なキャラクターです。容貌も心も完璧なメイになることができるように多様な準備と努力をしているので多くの期待と関心お願いします。”と伝えた。

チュ・ジホン監督は“2年なかなか真心を込めて準備してきた作品だけにキャスティングにも多くの苦心をしました。そんな中ドラマ‘快刀ホンギルドン’の中でソン・ユリ氏を見るようになって,純粋ながらも,強靭な内面のキャラクターを完璧にお見せしたソン・ユリ氏がメイを完璧に吸収する俳優だと思いました。”としてキャスティング理由を明らかにした。

‘ウサギとリジョド’を演出するチュ・ジホン監督はフランス国立映画学校(FEMIS)出身で‘イングリッシュ・ペイシェント’の運命的な愛の女主人公キャサリン,‘ゴスフォードパーク’でレディーシルビアを演技したクリスティーン,スコット・トーマスと一緒に作業した経歴でも有名だ。

CNCフランス映画振興公社長編シナリオの部分受賞とフランスEMERGENが選んだ今年の10人の新人監督を受賞するなどヨーロッパの各種映画祭を通して,演出力量を認められながら,国内および海外で大きい注目をあびている。

他作らを通して,女性感性を特有の繊細な表現力と演出力でお目見えしながら,好評を受け入れたチュ・ジホン監督とスターソン・ユリの出逢いが作品性と大衆性をおしなべてそろえた作品誕生を成し遂げられるか帰趨が注目される。

ソン・ユリの初めての映画挑戦と共にチュ・ジホン監督の国内で初めて初お目見えする映画‘ウサギとリズド’は来る2月クランクインを控えている。

予測しなかった‘コッナム’熱風珍現象


▲ KBS2‘花より男子’.
(左側から)キム・ジュン(ソン・ウビン役),キム・ボム(ソ・イジョン役),イ・ミンホ(ク・ジュンピョ役),
キム・ヒョンジュン(ユン・ジフ役).(c) KBS


ところで‘花男’はなぜ見るの?
放映前だけにしてもこの程度の宣伝を繰り広げるだろうという予想はできなかった。同名の原作漫画はベストセラー,台湾ではドラマで日本ではドラマに映画まで製作されながら,従来のヒットを記録した‘花より男子’だったが,我が国でこの程度の興行を予想した人は殆どなかった。

徹底して10〜20代女性の好みに合わせたトレンディードラマであるKBS2‘花より男子’(月・火夜10時)が放送3回で視聴率20%を突破して(TNSメディアコリア) 6回では24.8%に上がって(以下同一基準)同時間帯最強者の‘エデンの東’をあごの下まで追撃するとは誰も予想できなかった。

競争作SBS‘テルア’の有線と奇態指導‘花男’が,この程度まで宣伝することは予想できなかったというので,多分珍現象だ。今全国はそれこそ‘花男’熱風に包まれた。視聴率の垂直上昇グラフだけ見てもその熱気を簡単に察することができる。だけでなく出演俳優およびドラマと関連した各種コンテンツの人気度がすばらしい。

劇中F4(Flower4人衆)と呼ばれる4人の主人公ら,特にその中でもク・ジュンピョ役のイ・ミンホは爆発的な人気と関心で‘猛スピードスキャンダル’の,パク・ボヨンと共に2009年最もはっきりと浮かび上がった新人俳優と位置を占めている。

歌手出身で初めて演技に挑戦するキム・ヒョンジュン(ユン・ジフ役)は秀麗な容貌でファンらの愛を一身に受けており,キム・ボム(ソ・イジョン役)とキム・ジュン(ソン・ウビン役)は浮気者コンセプトに合う派手な容貌とファッションで視聴者の目をひきつけている。

全国は今‘花より男子’で‘賑やか’


▲‘花より男子’一場面.学校内集団村八分や暴力の水位が高くて,言論の叱責を受けたりもしたが,それがむしろ視聴率上昇を助けた。(c) KBS

OSTもやはり大当たり兆しを見せている。キム・ヒョンジュンが所属したアイドルグループSS501が歌う‘僕の頭が悪くて’をはじめとしてティーマックスの‘パラダイス’,サムデイの‘知っていますか’等もオンライン音源チャートで一気に数十階段を走って上がる怖い上昇の勢いを見せている。

主人公らのファッションと小物も話題になっている。
財閥2世で登場する主人公らが着る‘プレピィールック(Preppy look)’スタイルの服が人気を呼びながら,東大門とオンラインショッピングモールなどに訪問者数と販売量が急増したという。

またキム・ボムのピオシン,キム・ジュンのペドラなど主人公らが着用したファッションアイテムに対する視聴者らの問い合わせが激しくて,やはり大人気を集めている。

‘花男’の成功にKBSもパッと笑った。去る2年余りの間KBS月火ドラマは視聴率面で最悪の不振を免れなかった。クォン・サンウ・イ・ヨウォン主演で話題を集めた‘悪い愛’,オ・ジホ・ホ・イジェの‘シングルパパは熱愛中’,大統領府警護室の話を扱った‘強敵ら’,エリック・ク・ヘソン主演の‘チェガンチル’,キム・ジフン・キム・ミンフィの‘恋愛結婚’,そしてヒョンビン・ソン・へギョ主演にピョ・ミンス・ノ・ヒギョンコンビがかたまった最近作‘彼らが生きる世の中’まで...

同時間帯1位はさておき終映で二桁台視聴率をおさめた作品もめずらしい状態だった。視聴率の不振は自然に,広告急減につながって,このせいでKBS月火ドラマは‘広告の死角地帯’という汚名まで聞かなければならなかった。

しかし‘花男’は広告販売でも怖い力を見せた。
初回3回に過ぎなかった広告が去る21日6回では28個に増えた。3週間に9倍が越える販売上昇率を上げたのだ。これは70分ドラマ基準で‘完売(広告完全販売)’に該当する数値だ。こういう広告完売にKBSだけでなく外注製作社の‘グループエイト’も一緒に笑い花が咲いた。

通常光高収益はそっくり放送会社の持分だが,‘花男’製作契約当時放送会社が外注製作社にあたえる製作費を最小化する代わりに光高収益によりランニングギャランティーを支給することにしていた。したがって広告が完売になっただけに外注製作社が受けるボーナスも増える展望だ。

誰も予測できなかった‘花男’の成功...

理由は何か?それならいったい何のために人は‘花より男子’に熱狂するのであろうか?ひとまず‘花男’はおもしろい。ドラマにしても映画にしても演劇でもすべての‘劇’の成功要因の最初には断然‘面白味’だ。つまらなければ興味がもてないで,興味がなければ関心がない。ところが‘花男’はおもしろい。それもあきれるように。

あらすじは典型的なシンデレラストーリーだ。クリーニング屋の娘であるクム・ジャンディ(ク・ヘソン)がある日偶然ではない機会に大韓民国上位0.1%だけ通えるという名門神話高等学校に入学するようになって,また偶然に大財閥神話グループの後継者ク・ジュンピョと会って愛に陥るという典型的な,あまりにも典型的なので陳腐さすら感じた話がまさに‘花男’のすべてだ。

ところでこの陳腐な話に人々は熱狂する。なぜ?ひとまずきれい。
美しい。日本風が加味されたつるつるな制服をク・ヘソンが着るのでさわやか・はつらつなことこの上なく,F4で代弁されるイ・ミンホ・キム・ヒョンジュン・キム・ボム・キム・ジュンの服のおしゃれはこの頃言葉で‘とじ込み’があふれる状況だ。

だけなのか。スケールもどんなシンデレラストーリーとは次元を別にする。ク・ジュンピョの大邸宅は今まで見てきた財閥家の邸宅水準を爽やかに飛び越える程ものすごい規模を自慢する。

髪の毛の先端からつま先まで装いに1億ウォンがおもしろく持って,校内食堂で食べる昼食は一食に5万ウォンの,修学旅行費は少しどころか2千万ウォンという。専用機はもちろんでグループ所有の島まであって,いつでもポコッと飛んで行って,旅行を楽しむ。

ところでこういう派手な人生を楽しむ主人公らが他でもない高校生だ。もちろん原作でも主人公らの身分は高校生だった。しかしドラマ化されながら,私たちの現実に合うように大学生程度で直すことはできたが製作スタッフは原作そのまま細いものを選択して,結果的に最高の選択になった。

批判+憂慮が視聴率につながって...マーケティングの成功



▲‘花より男子’一場面.現実では財閥2世が平凡な女と愛に陥って,水火見分けしない可能性は極めて少ない。
男女主人公のク・ジュンピョ(イ・ミンホ)とクム・ジャンディ(ク・ヘソン)(c) KBS


‘花男’の視聴者層は10代女性で,彼らが占める比重は24.
5%もなる。
主人公が高校生という設定はこの10代女性視聴者らをして感情移入がやさしく早くできるようにする装置で,劇に対するモール入道を高める効果を作った。

2006年‘立憲君主制\\\\\\\\\\\\'という独特の所在で大人気を集めたMBCドラマ‘宮’もやはり主人公らの身分を高校生で設定して,似た効果を享受した。しかも放映期間が冬休みと重なるという点も10代女性視聴者をブラウン管これから集めるのに一助となった。

もちろん高校生,すなわち未成年者という身分的制約のために主人公らがクラブに行ったり,ホテルに投宿したり,自動車を運転したりするエピソードなどに対して‘果たして適切なのか?’という論議が発生して,批判の所持を産むこともした。

また劇中クム・ジャンディに向かった同級生らの集団除け者,いじめの程度がとても高くて過度に暴力的なので青少年らの模倣心理を憂慮するという袋叩きにされたりもしていた。しかしアイロニーにもこういう批判と憂慮はかえって‘花男’に対する関心につながる効果を産んだ。

連日あふれる関連記事,ファンとアンチファンの間の熱を帯びた論争などで‘いったい何の騒ぎ?’のような心理を持った大衆を視聴者に編入させた。いわゆる‘ノイズマーケティング’の成功といえる。

‘第2のIMF事態’と呼ばれる程難しい経済難の中でスケールを別にする財閥2世とシンデレラの恋愛の話を扱うということに対する憂慮の声も高かった。現実とはとても別の画面の中の話に視聴者らが違和感を感じて無視する可能性も提起された。

経済が難しいほど庶民家庭の暖かい家族子を扱ったドラマが食われて,反対にロクショリハンドラマは苦杯をなめるという放送関係者通念も一役手伝った。しかし‘花男’はこういう憂慮もきれいに洗い落とした。

人は現実が大変で大変疲れている時,幻想を夢見る

‘花男’は基本的に‘明るさ’を指向する。‘ハイファンタジーロマンス’,製作スタッフで企画当時から掲げたスローガンだ。‘花男’は現実ではなくファンタジーだ。現実に神話高等学校のような貴族学校はない。現実では平凡なクリーニング屋の娘がそんな学校に入れない。

現実では財閥2世が平凡な女と愛に陥って,水火見分けしない可能性はきわめて少ない。人は誰でも現実が大変で大変疲れている時,幻想を夢見る。入試という関門を前に置いて無限競争に苦しめられる10代青少年らも,最悪の失業率の中で苛酷な就職難を体験している疲れた20代女性らも‘花男’を見ているその瞬間だけは憂いを忘れる。

“誰でも一度ぐらい夢見たような夢みたいな話を通して忘れて生きてきたときめきと情熱を起こして,視聴者らをひきつける”という製作スタッフの抱負は少なくとも今までは適切に合致した。財閥2世とシンデレラ間の陳腐な愛の物語が突風を呼び起こせる理由はまさにそこにある。

ヒョンビン空間全体メール公示..


[ヒョンビン★空間]公ホームに関する公示です!!
こんにちは。ヒョンビン空間です^^

昨日企画会社で会議をして,
公ホーム(公式ホームページ)に関する色々な決定がありました。

この間公示差し上げたように,
多くの方らが憂慮して失望された部分らに対して大々的改編が形成される予定です。

1.ヒョンビン氏ファンクラブ専門担当職員の方が選ばれました。

2.現在の誤ったメニュー構造でも見られる権限設定の部分が大々的に改編されます。

3.2項にともなうメニューの改編も当然一緒になります。

4.現嬪氏と家族方々が最大限近づけられる空間に新たに出ることであり,
国内にいらっしゃっるすべてのヒョンビン氏のファンらが交流できる空間に新たに出るでしょう。

5.スケジュールや写真などのアップデートも円滑にアップデートされる予定です。

今回は企画会社に直接率先して,参詣して,到底ある作業であるから,
すべての家族方々が期待をされてもいいようです^^〜

より細部的な姿勢港事項は2次会議が終わった後にまた詳しく申し上げます。

それに沿って,もうこの空間もまた活性化をしなければなりませんね〜〜?

今日から〜正月連休です^^
家族方々皆連休よく過ごしてください〜

連休が終わるにつれ直ちに運営者方々を選んで->メニュー改編を進行をするでしょう。

空間運営スタッフ選出および改編に対する事項は正月連休終わってまさに公示をします。

以上!!
ヒョンビン空間繋ぎました〜

-------------------------------------------------------------

空間もずいぶん変わっていくようですね...
今日から旧正月ですか...
久しぶりに会う家族方々とみなさんよい旧正月お送りください...
새해 복 많이 받으시구요〜^^..

第45回百想芸術大賞候補者(作)公開


‘百想芸術大賞’候補者(作) TV/映画部門公開
来る2月27日オリンピック公園オリンピックホールで45回開催

1965年から韓国大衆文化芸術の発展と芸術家の士気高揚のために制定された‘百想芸術大賞’授賞式が今年で45回目を迎えた。去る1年間放映または上映されたTV/映画部門の製作スタッフと出演者に授賞する総合芸術賞で来る2月27日(金)午後8時50分からオリンピック公園オリンピックホールで約2時間10分の間進行される予定だ。

審査委員は主催社が選定して委嘱してTV/映画部門各5人で構成される。
部門別で審査委員長を一名ずつ選定して,審査委員長の主宰で明示された対象および各部門別賞を決めながら,最終受賞者(作)は授賞式当日発表される。

授賞は対象,作品賞,演出・監督賞,最優秀演技賞,TV芸能賞,脚本・シナリオ賞,新人演出・監督賞,新人演技賞,人気賞など総9ケ部門に分れる。

▲次は‘第45回百想芸術大賞’授賞式候補者(作)
□映画部門
-作品賞
慶祝!私たちの愛/映画は映画だ/いい奴悪い奴おかしな奴/猛スピードスキャンダル/サンファジョム

-監督賞
キム・ジウン(ノムノムノム)/イ・ユンギ(素敵な一日)/キム・ユジン(神機箭)/カン・ソンウ(鋼鉄中:公共義賊1-1)/イ・ジュンイク(あなたは遠いところへ)

-新人監督賞
カン・ヒョンチョル(猛スピードスキャンダル)/ジャンフン(映画は映画だ)/イ・ギョンミ(ミス ホンダンム)/チョン・チョンファ(甘い嘘)/イ・チュンリョル(ウォナンソリ)

-最優秀演技賞(男)
ハ・ジョンウ(素敵な一日)/キム・ジュヒョク(妻が結婚した)/ソン・ガンホ(ノムノムノム)/チュ・ジンモ(サンファジョム)/ソル・ギョング(カンチョルジュン)

-最優秀演技賞(女)
コン・ヒョジン(ミス ホンダンム)/キム・ヘスク(慶祝!私たちの愛)/ソン・イェジン(妻が結婚した)/キム・ミンソン(美人図)/スエ(あなたは遠いところへ)

-新人演技賞(男)
チャ・スンウ(ゴーゴー70)/カン・ジファン(映画は映画だ)/ソン・チャンウィ(少年は泣かない)/チュ・ジフン(西洋骨董洋菓子店アンティーク)/ソ・ジソプ(映画は映画だ)

-新人演技賞(女)
ソウ(ミス ホンダンム)/パク・ボヨン(猛スピードスキャンダル)/ファンウスレ(ミス ホンダンム)/キム・オクビン(1724キバン暖冬事件)/ユン・ジョンヒ(コサ:被疑中間コサ)

-シナリオ賞
チャンジン(カンチョルジュン)/オクジンゴン,キム・ギドク(映画は映画だ)/パク・ユン(慶祝!私たちの愛)/シン・ドンイル,キム・ヨンナム(私の友人彼の妻)/カン・ヒョンチョル(猛スピードスキャンダル)

-人気賞
カン・ジファン(映画は映画だ)/キム・ジュヒョク(妻が結婚した)/パク・ヘイル(モダンボーイ)/ソル・ギョング(カンチョルジュン)/ソ・ジソプ(映画は映画だ)/ソン・ガンホ(ノムノムノム)/ユ・ジテ(純情漫画)/ユン・ゲサン(ビスティーボーイズ)/イ・ポムス(コサ:被疑中間コサ)/イ・ビョンホン(ノムノムノム)/チャン・グンソク(赤ちゃんと僕)

チョン・ウソン(ノムノムノム)/チョン・ジェヨン(カンチョルジュン)/チョン・ジュノ(残念な都市)/チョ・インソン(サンファジョム)/チュ・ジフン(アンティーク)/チュ・ジンモ(サンファジョム)/チャ・スンウォン(目には目歯には歯)/チャ・テヒョン(猛スピードスキャンダル)/ハ・ジョンウ(素敵な一日)/コン・ヒョジン(ミス ホンダンム)/キム・ミンソン(美人図)

キム・ヘス(モダンボーイ)/ナム・ギュリ(コサ:被疑中間コサ)/パク・ボヨン(猛スピードスキャンダル)/パク・シヨン(タチマワリ)/パク・ジンヒ(甘い嘘)/ソウ(ミス ホンダンム)/ソン・イェジン(妻が結婚した)/ソン・ジヒョ(サンファジョム)/スエ(あなたはは遠いところへ)/シン・ミナ(ゴーゴー70)/ユジン(ロマンチック アイルランド)/ユン・ジョンヒ(被疑中間コサ)

ユン・ジンソ(ビスティーボーイズ)/イ・スギョン(ロマンチック アイルランド)/イ・ヨンヒ(純情漫画)/チョン・ドヨン(素敵な一日)/チェ・ジョンアン(純情漫画)/ハン・ウンジョン(神機箭)

□ TV部門
-作品賞(ドラマ)
KBSママが角が生えた/ MBCベートーベンウイルス/ MBC私の生涯最後のスキャンダル/ SBS風の花園/ SBSオンエア

-作品賞(教養)
KBS人間と湿地/ SBSそれが知りたい‘竹島の選択’/ MBC北極の涙/ EBSピタゴラス整理の秘密/ EBS韓半島の恐竜

-作品賞(芸能)
KBSハッピーサンデー/ KBSギャグコンサート/ SBS日曜日がいい/ MBC日曜日日曜日夜に‘私たち結婚しました’/ MBC黄金漁場

-演出賞
イ・ジェギュ(ベートーベンウイルス)/チョン・ウリョン(ママが角が生えた)/シン・ウチョル(オンエア)/イ・テゴン(私の生涯最後のスキャンダル)/チェ・ジョンス(食客)

-新人演出賞
プ・ソンチョル(スターの恋人)/キム・ドフン(スポットライト)/チョン・チャングン(私の愛金枝玉葉)/ソン・ヒョンソク(夜なら夜ごと)/キム・ギョンヒ(ライフ特別調査チーム)

-最優秀演技賞(男)
キム・ミョンミン(ベートーベンウイルス)/ソン・スンホン(エデンの東方)/イ・ジュンギ(イルジメ)/パク・ヨンハ(オンエア)/ソン・イルグク(風の国)

-最優秀演技賞(女)
キム・ヘジャ(ママが角が生えた)/ムン・グニョン(風の花園)/キム・ジス(太陽の女)/ハン・イェスル(タッチャ)/ハン・ジヘ(エデンの東方)

-新人演技賞(男)
オム・キジュン(彼らが生きる世の中)/イ・サンウ(糟糠の妻クラブ)/キム・ボム(エデンの東方)/イ・ミンホ(花より男子)/懐かしい(太陽の女)

-新人演技賞(女)
ユナ(あなたは私の運命)/ホン・アルム(私の愛金枝玉葉)/イ・ヨンヒ(エデンの東方)/ムン・ジェウォン(風の花園)/ハン・エウォン(オンエア)

- TV芸能賞(男)
イ・スグン(1泊2日)/キム・ビョンマン(ギャグコンサート)/ユン・ジョンシン(日曜日がうれしい)/ファン・ヒョンフィ(ギャグコンサート)/ユ・セユン(黄金漁場)

- TV芸能賞(女)
パク・ミソン(日曜日日曜日夜に)/シン・ボンソン(ハッピーサンデー)/ソン・ウニ(日曜日がうれしい)/パク・ジソン(ギャグコンサート)/ソ・イニョン(私たち結婚しました)

-脚本賞
ホン・ジナ, ホン・ジャラム(ベートーベンウイルス)/ムン・ヒジョン(私の生涯最後のスキャンダル)/キム・ウンスク(オンエア)/ユ・ヒョンミ(信義秤)/キム・スヒョン(ママが角が生えた)

-人気賞
キム・レウォン(食客)/キム・ミョンミン(ベートーベンウイルス)/キム・ボム(エデンの東方)/キム・ジュヒョク(テルア)/キム・ヒョンジュン(花より男子)/パク・ヨンハ(オンエア)/ソン・スンホン(エデンの東方)/ソン・イルグク(風の国)/エリック(チェガンチル)/イ・ドンゴン(夜なら夜ごと)/イ・ドンウク(甘い人生)/イ・ミンホ(花より男子)/イ・ボムス(オンエア)/イ・ジュンギ(イルジメ)/チャン・グンソク(ベートーベンウイルス)/チャン・ヒョク(タッチャ)

チョン・ジュノ(私の生涯最後のスキャンダル)/チャ・テヒョン(総合病院2)/ハン・ジェソク(太陽の女)/ヒョンビン(彼らが生きる世の中)/キム・ミンフィ(恋愛結婚)/キム・ソナ(夜なら夜ごと)/キム・ソヨン(食客)/キム・ジョンウン(総合病院2)/キム・ジス(太陽の女)/キム・ハヌル(オンエア)/ナム・サンミ(食客)/ムン・グニョン(風の花園)

ソン・イェジン(スポットライト)/ソン・へギョ(彼らが生きる世の中)/ユナ(君は私の運命)/イ・ヨンヒ(エデンの東方)/イヨン(イルジメ)イ・ジア(ベートーベンウイルス)/チェ・ガンヒ(甘い私の都市)/チェ・ジウ(スターの恋人)/ハン・イェスル(タチャ)/ハン・ジヘ(エデンの東方)/ハン・ヘジン(テルア)/ハン・ヒョジュ(イルジメ)

TOPRSSSUK2

2009 - January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
|| Article New ||
  • ”逆麟”キャスティング集中
  • 軍人で一番よく似合う芸能人1位
  • トップスタースクリーン対決
  • 超大型史劇 '逆鱗'キャスティング確定
  • ものすごくお久しぶりです。
  • || Article Category ||
  • Palam Report.lgp.info.etc...(25)
  • MBC 私の名前はキムサムスン ’05(42)
  • HyunBin(88)
  • HyunBin関連記事等(146)
  • 映画・ドラマ・公式(17)
  • HyunBin記事(174)
  • 映画 百万長者の初恋 2006(79)
  • CYON idea 2005-2006(53)
  • HyunBin空間(85)
  • HyunBin雑誌・CF・etc..(90)
  • 共演関連俳優総合(412)
  • PLAY BOYS 2006(26)
  • PARIS BAGUETTE ’06-07(56)
  • CASPI CONUS ’05-06(4)
  • KBS2 雪の女王 2006(353)
  • 大賞 映画祭 etc..(56)
  • BEAUTY CREDIT ’05-07(37)
  • NURIAN 2007-2008(25)
  • Urban Traditional CONUS ’06-07(59)
  • ハヌルボリ茶 ’06-07(11)
  • LG CYON ’05-’06(11)
  • HyunBin訪日 ’06-(22)
  • HyunBin Official ’07-(41)
  • Korea about News(21)
  • dimchae ’07(17)
  • uri bank card ’07(19)
  • OUTBACK ’07-09(38)
  • 映画 私は幸せです ’08(39)
  • KBS2 彼らが生きる世の中 ’08(235)
  • LG XNOTE.. ’08(51)
  • BON style..2008-2009(13)
  • MBC チング,僕たちの伝説 ’09(103)
  • BASIC HOUSE ’09-10(7)
  • ARITAUM 2009(2)
  • 映画 晩秋 ’10(14)
  • SBS シークレットガーデン’10(11)
  • 映画 逆麟 ’13(3)
  • || Article Back ||
  • 2013year 08
  • 2013year 07
  • 2013year 04
  • 2012year 10
  • 2011year 03
    全件表示 >>
  • || HyunBin Official ||
  • Daum hb fan cafe ヒョンビン空間
  • HB Official Site 'The Space' kr.
  • HB Official Fan Club 'The Space' jp.
  • Worlds within...KBS公式ホームページ
  • チング,俺たちの伝説 MBC公式ホーム
  • シークレットガーデン SBS公式ホームページ
  • ‖HB Palam site direct.. ‖
    ▒ HyunBin-Palam*Home
    ▒ HyunBin-Palam*article Top
    ▒ HyunBin-Palam*article mobile
    ▒ Daum HBspace Registration

    **リンクについて**
    HyunBin-Palamをリンク頂いている
    サイト,ブログ管理様へ
    リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

    http://hyunbin.quu.cc

    尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



             border=
        


     

    **観覧時でのお願い**

    Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

    特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
    *こちらでの観覧でお願いします
    -------------------------------
    **Consent when seeing**

    All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

    Is not possible to see by leading the server down.
    *Please see only with HyunBin-Palam.

    -------------------------------



     Up '10.11.07

    ::: シークレットガーデン MV :::






    ---------------------------------






    :: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


    :: グッドダウンロードCF 10/12 ::

    ---------------------------------

    HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
    HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
    HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

    size1024×768
    HB-Palam..Open 2005.11.21
    HB Japan..site management..hyoji








    Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.