月火ドラマ枠廃止論視聴率上昇で回避
‘コッナム’視聴率急上昇にKBS月火劇廃止はさようなら
KBS月火ミニシリーズ3年ぶりに人気復活, 月火ドラマ不振に廃止とはみ出たが視聴率上昇に和色

KBS月火ミニシリーズ‘花より男子’の視聴率が12日3回放送で20%台を更新した。

この日放送分は視聴率20.8%(TNSメディアコリア集計結果)を記録してKBS月火ドラマでは約3年ぶりに初めて20%台視聴率を記録した。

日本原作漫画を原作でしながら早目に話題は集めたが半年近く月火ドラマ市場を一人占めした‘エデンの東方’が持ちこたえている状況で‘花より男子’のこのような成功は業界では誰も予想できなかった。

KBSは製作社グループエイト側にスターもないドラマの成功を確信できないとし,広告が完勝なれば会堂製作費7000万ウォンを支給するがそうでなければ会堂4000万ウォンだけ与えるという視聴率連動制を条件で編成をした。

他作‘彼らが生きる世の中’の製作社YEG側は一桁数視聴率を記録したがソン・へギョとヒョンビンをキャスティングしたおかげで会堂7000万ウォンを受けたことがある。

グループエイト側はこれに視聴率がさく烈してもひたすら笑いもするがう出来ずにもいる。

“総製作費67億ウォン中相当部門を事前海外輸出を通して用意したので支障なく製作しているが製作社立場では広告が完勝なってこそ安心することができる”とある高位関係者は苦情を説明した。

しかし今の傾向通りなら,広告完勝は時間の問題。1回放映で3ケついた広告が2回から8ケに増えて3回では20個余りに達した。ドラマ掲示板には2万件が越える文等があふれている。放映40回を前にして‘エデンの東方’の掲示文は7余万件であり,終映を前にして‘総合病院2’(MBC)の掲示文は5000件にならない。

原作漫画に対する需要も新たに発生して,書店街や本貸与店に問い合わせが激しく降り注いでいる。青少年と女性が株視聴層であるドラマという点を意識しながら,企業等の協賛要請も続いている。

‘花より男子’の大当たりはドラマ成功方程式をもう一度立証する。興行が検証された人気漫画コンテンツは今回ももう一度威力を発揮した。





ストーリーの力を信じた製作社はスターギャラで支出されるお金を美術費でもCG使用などに浴びせて,完成度を高め,主人公は新人オーディションを通じて,発掘して,期待以上の成果を上げた。
イ・ミンホ, キム・ヒョンジュン, キム・ボムなど美男4人衆とク・ヘソンと定形化された漫画的キャラクターをドラマ映像でよく具現しながら‘花より男子’が難しいドラマ市場で興行の花を咲かせ出している。

長編史劇を主にこの時間帯に配置してきたMBCとSBSとは違いKBSはミニシリーズをお目見えして,結局‘漢城別曲’,‘アイエムセム’等と同じ大作競争に痴人ドラマは光も見られないまま終映されてしまった。KBS最大の非需要期はMBCが‘朱蒙’と‘イサン’をひきつづきヒットさせる時だった。

当時このドラマらは全国視聴率30%を行き来しながら,自らの最高視聴率記録を継続したが,この時間帯競争作に出したKBSの‘シングルパパは熱愛中’(4.5%),‘いい加減な興信所’(3.5%)等は5%未満の視聴率を記録しながら,視聴率貧困を免れなかった。

2006年から2008年まで放送されたKBS月火ドラマは総18編にもなる。だがこの中平均視聴率2桁が出てきた場合は‘こんにちは神様’(10.5%)と‘ミスターグッバイ’(11.1%),‘ブドウ畑とその男)(11.1),チェガンチル(11.8%)等ただ4編だけだ。これまでKBSはこの時間帯を補強するためにトップスターも打ち出すこともした。

KBS月火ドラマの最高視聴率は2005年1月から放送した‘怪傑チュニャン’最終回32.2%だった。ドラマは14.4%で初めての出発,順次視聴率街道を走りながら,5回から23.6%で20%台視聴率を記録すると,最終回で30%台を渡して,話題になった。

以後KBS月火ミニシリーズは10%を渡したドラマも指折数えるほど不振を免れなかった。TNSメディアコリアの集計結果によれば去る3年間放送された24作品中ヨリョドルスムラホプ(2005),この殺す奴の愛(2005),ヘルロエギシ(2007),チェガンチル(2008)等5作品だけ10%台の視聴率を維持した。



特に最近2年間放送されたドラマらはぞろぞろ一桁数視聴率で苦戦するなど明確に低調な成績を見せた。如何にトップスターをキャスティングして,ドラマを作っても視聴率は不動の姿勢だった。去る12月終映したソン・へギョ主演の‘彼らが生きる世の中’は放送中ずっと視聴率5〜6%台を行き来しながら,大衆的関心から疎外され強大活躍にも一桁数に停滞した視聴率は反騰するとは思わなかった。

状況がこう見るから‘KBS月火ドラマの呪い’という言葉が飛び交いながら,月火ドラマの存廃論が頭を上げることもした。だが今年は状況が変わった。

反面5日初放送を始めた‘コッポダナムジャ’は他作の‘クドゥリサヌンセサン’の屈辱的な視聴率を挽回するように初めての放送から14%台を記録すると11日放送された週末再放送視聴率は15%という大記録をたて,その気勢を買って,正常放送視聴率20%台を更新するなど険しい上昇の勢いを見せている。

3年前最高視聴率記録を残した‘快傑チュニャン’と2009年‘コッポダナムジャ’はすべてチョン・ギサン監督作品という点も注目するに値する。チョン・ギサン監督はこれまで放送関係者でスターメーカー,視聴率製造機という評価を受け入れたスターPDだ。

スタイリッシュな映像と新鮮な顔らを大挙起用して,スター級にあげることで有名なチョンPDは‘快傑チュニャン’,‘マイガール’等の成功で演出力を認められた。特に彼の他作らは視聴率が二転三転しないで作品終映前まで着実に上昇するパターンを見せた。

‘マイガール’も14.6%で始めて,25%の視聴率で派手な最後を飾り,‘快傑チュニャン’も同じパターンを見せた。‘コッポダナムジァ’の視聴率上昇幅は以前‘快傑チュニャン’の上昇の勢いよりさらに怖い気勢に上がっていて今後も新しい記録を更新するのか関心が集中する。

反面同時間帯視聴率1位であるMBC‘エデンの東方’の12日視聴率は25.7%を記録,先週30.3%に比べて,約5%下落するなど月火ドラマ視聴率地形図に静かな地殻変動が起きている。

アウトバック広告2009シリーズ公開


アウトバック,‘アウトバックでおきたこと’シリーズ初めての公開
アウトバックステーキハウス(www.outback.co.kr)が2009年‘アウトバックでおきたこと’シリーズの最初の話を電撃公開した。

‘アウトバックでおきたこと-シーズン1’では1,2月2ヶ月間販売する2009年新年限定メニューを紹介する。2009年を迎えて‘新年限定メニュー’と2008年‘おいしいアウトバックの話’に続く新しい広告シリーズをお目見えすること。

CFを通して,アウトバック新年限定メニューである‘ガーリック リバイステーキ’,‘ダブルクレイズドリップ’,‘クリスピーシーザーサラダ’を食べる友人らの愉快なエピソードをプレゼントする。

新年を迎えて,友人らとアウトバックを尋ねたヒョンビンがソ・ヒョリムに‘人になりなさい。’と怒らせるが,わかる新しく出てきた‘ガーリックリバイステーキ’をあげて可愛いく謝るという内容だ。

昨年に続き今年もアウトバック専属モデルヒョンビンとソ・ヒョリムがあれこれしながら厚い友情を誇示する。ヒョンビンの友人らでは最近ドラマ‘彼らが生きる世の中’で人気を集めたソ・ヒョリム,‘ベートーベンウイルス’で弾む魅力をプレゼントしたチュニそして映画‘猛スピードスキャンダル’,‘サンファジョム’,ドラマ‘花より男子’で甘草役をしているキム・キバンが共にして,製作する終始和気あいあいで軽快な雰囲気を生かしたという後門だ。

彼らはそれぞれ艶のない友人とびっくりする友人の間に加わって,お世話を焼く友人と無関心のような唐突な反応を見せる友人まで周りでよく見られる姿を表わした。

4名の友人らがどんなキャラクターをお目見えしたのかはアウトバックステーキハウスホームページを通して,よりもっと詳しく見られる。

ガーリックとステーキの結合という興味深いメニューを反戦が隠れているストーリーを通して,紹介して,最近注目されていているモデルらの熱演までより増して,放映されてさほど経過せず視聴者らの耳目をひきつけている。

一方,アウトバックは新年を迎えて,恋人,家族,友人などが暖かくて意味ある集りが持てるように内容するセットメニューを販売する。カップルセット(2人),ファミリーセット(3人),パーティーセット(4人)等安い価格に内容が充実しているように楽しめる割引行事と食事と一緒に楽しめるグラスワイン,生果エイドなどを提供するイベントを進行する。

TOPRSSSUK2

2009 - January
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
|| Article New ||
  • ”逆麟”キャスティング集中
  • 軍人で一番よく似合う芸能人1位
  • トップスタースクリーン対決
  • 超大型史劇 '逆鱗'キャスティング確定
  • ものすごくお久しぶりです。
  • || Article Category ||
  • Palam Report.lgp.info.etc...(25)
  • MBC 私の名前はキムサムスン ’05(42)
  • HyunBin(88)
  • HyunBin関連記事等(146)
  • 映画・ドラマ・公式(17)
  • HyunBin記事(174)
  • 映画 百万長者の初恋 2006(79)
  • CYON idea 2005-2006(53)
  • HyunBin空間(85)
  • HyunBin雑誌・CF・etc..(90)
  • 共演関連俳優総合(412)
  • PLAY BOYS 2006(26)
  • PARIS BAGUETTE ’06-07(56)
  • CASPI CONUS ’05-06(4)
  • KBS2 雪の女王 2006(353)
  • 大賞 映画祭 etc..(56)
  • BEAUTY CREDIT ’05-07(37)
  • NURIAN 2007-2008(25)
  • Urban Traditional CONUS ’06-07(59)
  • ハヌルボリ茶 ’06-07(11)
  • LG CYON ’05-’06(11)
  • HyunBin訪日 ’06-(22)
  • HyunBin Official ’07-(41)
  • Korea about News(21)
  • dimchae ’07(17)
  • uri bank card ’07(19)
  • OUTBACK ’07-09(38)
  • 映画 私は幸せです ’08(39)
  • KBS2 彼らが生きる世の中 ’08(235)
  • LG XNOTE.. ’08(51)
  • BON style..2008-2009(13)
  • MBC チング,僕たちの伝説 ’09(103)
  • BASIC HOUSE ’09-10(7)
  • ARITAUM 2009(2)
  • 映画 晩秋 ’10(14)
  • SBS シークレットガーデン’10(11)
  • 映画 逆麟 ’13(3)
  • || Article Back ||
  • 2013year 08
  • 2013year 07
  • 2013year 04
  • 2012year 10
  • 2011year 03
    全件表示 >>
  • || HyunBin Official ||
  • Daum hb fan cafe ヒョンビン空間
  • HB Official Site 'The Space' kr.
  • HB Official Fan Club 'The Space' jp.
  • Worlds within...KBS公式ホームページ
  • チング,俺たちの伝説 MBC公式ホーム
  • シークレットガーデン SBS公式ホームページ
  • ‖HB Palam site direct.. ‖
    ▒ HyunBin-Palam*Home
    ▒ HyunBin-Palam*article Top
    ▒ HyunBin-Palam*article mobile
    ▒ Daum HBspace Registration

    **リンクについて**
    HyunBin-Palamをリンク頂いている
    サイト,ブログ管理様へ
    リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

    http://hyunbin.quu.cc

    尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



             border=
        


     

    **観覧時でのお願い**

    Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

    特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
    *こちらでの観覧でお願いします
    -------------------------------
    **Consent when seeing**

    All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

    Is not possible to see by leading the server down.
    *Please see only with HyunBin-Palam.

    -------------------------------



     Up '10.11.07

    ::: シークレットガーデン MV :::






    ---------------------------------






    :: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


    :: グッドダウンロードCF 10/12 ::

    ---------------------------------

    HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
    HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
    HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

    size1024×768
    HB-Palam..Open 2005.11.21
    HB Japan..site management..hyoji








    Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.