聞き慣れた声背景ドラマOST

















感動ドラマの中‘ボイス戦争’..トップ歌手ら甘美なO.S.Tの中に
“お,たくさん聞いた声だけど?”この頃ドラマを見るなら聞き慣れた声に首をかしげる視聴者が多い。

背景と流れ出る歌が普段好きだった歌手の声なら,視聴者の立場ではドラマの場面により一層感動を受けられるだけでなく愛着も大きくならなければならない。

過去にもドラマの人気とともに挿入曲が人気を歌った場合が多い。
だが最近のように歌謡界トップスターらが大挙参加して,場外戦争を繰り広げるのは非常に異例的だ。

◇トップ歌手らのドラマOST参加が流行のように広がっている。
少女時代平然をはじめとして,バビキム,フィソン,SGワナビなどが最近茶の間視聴者らから多くの愛を受けている。

|が誰が歌っているのか?
ドラマの視聴率競争ほどOST競争もまた熱い。
月火ドラマ,水木ドラマに分れて,歌謡界トップスターらが声対決を繰り広げている。

月火ドラマは‘エデンの東方’が視聴率で先んじているが,OST競争は一寸の譲歩がない。
‘エデンの東方’(MBC)ではメインテーマソング‘運命を逆らって’を最高の歌唱力を誇るSGワナビとキム・ジョンウクが呼吸を合わせて,キム・ヨンジ(シヤ)イ・ヘリ(ダビチ)イ・ジョンミンが共に歌った‘クレイジウーマン(Crazy Woman)’,キム・ジンホの‘告白’,キム・ジョンウクの‘葛藤’などがドラマの人気上昇に一役している。

‘タチャ’(SBS)のOSTも一貫する人気を得ている。
バービーキムの‘リーズン(Reason)’をはじめとして,スーパージュニアの誉声が呼んだ‘愛本当に辛い’が視聴者らの良い評価を受けている。

‘彼らが生きる世の中’(KBS)はOSTで反撃を狙う。
ソン・シギョンが歌う‘娟娟’とキム・ジョハンの‘初めから君’,ナ・ユングォンの‘鬼ごっこ’などが人気を得ながら,視聴率にも肯定的効果が続くことを期待している。

水木ドラマでは2人の男性歌手と一人の女性歌手が血戦を繰り広げている。
‘ベートーベンウイルス’(MBC)の挿入曲であるテヨンの‘聞こえますか’という星の戦争中という最近歌謡界でトップ10に着実に上がりながら,人気を継続している。

また他の挿入曲ファンヒの‘私の人’も共に良い反応を得ている。
‘風の国’(KBS)は最高のR&B歌手フィソンが歌う‘生きて死んでも’が視聴者らの耳をひきつけており,‘風の花園’(SBS)では軍除隊の後初めて活動するチョ・ソンモの‘風の歌’が鳴り響いている。

歌手はどれくらい受けるか?
歌手がOSTを歌うのは自身のレコードを発表することとは大きい差がある。
OSTはドラマ製作社で製作する場合が大部分だ。劇の流れに合う歌を作っておいた後,歌手を交渉して,録音をする。それだけ歌手は声を貸すことに対する代価だけ受ける。
これを業界では歌唱料と呼ぶのに,歌唱料は歌手により金額が千差万別だ。

新人歌手の場合ほとんど交通費程度だけ受けて録音をするが既成歌手は普通600万ウォンから1000万ウォンを受ける。実際にドラマ‘白い巨塔’での‘松’,‘銭の戦争’での‘一年を歳月を変わりなく’等をヒットさせるのにOST市場で最高の歌手に選ばれる場合曲党1000万ウォンを受けて声を貸している。

ドラマOSTが人気を得るからといって歌手が得る利益はない。
音院販売収入(輸入)は製作社が皆持っていくだけに話(言葉)それでも歌手は声だけ貸すことだ。
代わりにコンサートや放送でOST曲で活動をするのはドラマの人気にも役に立つだけに特別な費用を支払わなくて可能だ。





なぜ呼ぶか?
歌手に歌唱料他には特別なメリットがない限り過去には新人歌手らが主にOSTに参加した。
だが最近ではトップスターらがOST参加に積極的姿勢を取りながら,ドラマの質を高めるのに一助となっている。その理由は大きく変身と海外進出を選べる。

ドラマ‘快刀ホンギルドン’の‘もし’に続き‘聞こえますか’まで相次いでヒットさせた平然の所属社SMエンターテイメントのキム・ウンア課長は“歌手が大きい負担なしでイメージ変身を試図できるジャンルがOSTだ。平然の場合も少女時代のメンバーで可愛くませたダンス曲をお目見えしてOSTを通して,バラードをお目見えしながら,歌唱力を認められたケース”と明らかにした。

実際にチョ・ソンモは軍服務の後正規アルバムを発表するに先立ちOSTに参加しながら,自身の存在を知らせることもした。

国内ドラマが韓流風に乗って海外で人気を得たのもトップ歌手らの参加に一役している。バービーキルの所属社であるオスカーエンターテイメントのチョン・ホンジュン代表は“この頃ドラマは海外で放送することを計画して製作される。

それだけ歌手としてはOSTに参加して後ほど海外でドラマが人気を得れば簡単に進出できるという話だ”として“実際に‘冬のソナタ’がドラマと一緒に挿入曲‘初めから今まで’(リュ)が日本で大きい人気を得た以後トップ歌手らが投資することとしてOSTに参加している”と伝えた。

クサセ,ペ・ジョンオク!嗚咽演技圧巻
‘クサセ’中年メロー,ペ・ジョンオク・キム・ガプスに拍手を
やはりペ・ジョンオク!嗚咽演技圧巻
11日放送されたKBS2 ‘彼らが生きる世の中’は誰がなんと言ってもペ・ジョンオクのための作品だった。相手を圧倒する表情演技と豊富な感情の表現...

KBS 2TV月火ミニシリーズ‘彼らが生きる世の中’(脚本ノ・ヒギョン・演出ピョミンス,キム・ギュテ)の中で中年のメローが光っている。

ペ・ジョンオクとキム・ガプスがその主人公だ。彼らの爛熟した演技力は若い視聴者にも共感を形成するほどだ。キム・ガプスとペ・ジョンオクはドラマでドラマ局長と女優で登場する。

妻子を捨てて愛という名の女優を選んだ男キム・ガプス.その男と一緒に離れることにした日,堂々と他の男と結婚発表をする女ペ・ジョンオク.去る12日放送分からだ。



10余年の歳月が流れても1人の女性だけ愛する男キム・ガプスと片思いの主人公ペ・ジョンオクの愛の物語が開始を知らせた。他の見方をすれば彼らの愛物語はKBS 2TV‘夫婦クリニック’に出てきそうながらも陳腐だ。だがペ・ジョンオクとキム・ガプスの年輪ににじみ出る演技力は設定の陳腐を跳び越えた。

ペ・ジョンオクの周りをぐるぐる回って結局足を止めた場所は彼女の家の前で,勇気出して,告白したあげく結局交際を承諾して受けるキム・ガプスの姿では初恋に抜けた少年が思い出させられるのに充分だ。

ペ・ジョンオクはやはり目つきと台詞,行動する言葉を通じて,演技経歴24年目素敵な演技を繰り広げている。“あの女は今見ても浅はかだ”(キム・ガプス),”あの男は今見ても素敵だ”(ペ・ジョンオク)と言う台詞は明らかにペ・ジョンオクとキム・ガプスは二人の俳優で素敵に感じられる。

回を繰り返すほど二人の演技は視聴者に中年メローという先入観の枠組みを破っている。視聴者らもやはり二人の好演に賛辞を送っている。

節制美を通した演技は切切であって強烈だった。大韓民国を代表する演技派俳優らしく彼女が伝達する悲しみはその重さが違った。





劇中ペ・ジョンオクが扮する魔女ユニョンが母親の法事にあった。
これまで離婚を繰り返してきた彼女に“慰謝料でも分厚く取りまとめなさい”とあくどい話を吐きだしたお母さんだったが,ユニョンには一番大切な家族だった。

撮影途中お母さんの臨終の便りを知るようになったユニョンはスタッフらの引き止めにもかかわらず,撮影を押し切った。撮影が終わった後目もとに雫が落ちた涙はプロ意識の中に隠されているユニョンの節制された悲しみを垣間見られた。

葬儀場でもユニョンは熱心に悲しみを耐える姿だった。結局ミンチョル(キム・ガプス)のそばでユニョンが悲しみを吐き出した。
“私のお母さんは私が思っても本当に悪い人だった。一生を一緒に暮らした叔母もああしてると地獄に行くと毎日悪い話をするほどだったから...”と荒い言葉を吐きだしたがその中には懐かしさが含まれていた。

“十,二十を変えて会ってもママのそばにいて一度も出たことがなくて。急に危急だといっても信じなかったが...私ぐらいきついから。長く暮らすことできたけれど...”ついにユニョンは底に座り込んだまま泣きわめいた。

押さえてきた悲しみを吐き出しながら佗びしく嗚咽した。
内面演技の中で切なさと懐かしさが同時に感じられながら,ペ・ジョンオクという俳優の底力を確認させる大きい課題だった。

放送後,視聴者らは掲示板を通して惜しまない賛辞を送った。
‘果たしてペ・ジョンオク’と皆が話しながら,彼女が見せた悲しみが‘戦慄’水準だったと声を高めた。

“本当に胸じいんとした。号泣して泣いてしまうシーンは感動それ自体であった。”“ドラマをした階アップグレードさせる演技だ。”“全身に鳥肌が出たよ。最高だ。本当に...今後も同じ名演技引続き見せてくれるように。”

===============================================

私ももらい泣きでした...

ソ・ヒョリム ヘアーモデル破格変身
‘クサセ’ソ・ヒョリム,ヘアーモデル抜擢されて,イメージ変身
Amosプロフェッショナル2008年専属モデル

タレント新人演技者ソ・ヒョリムがヘアーモデルに抜擢された。

KBS 2TVドラマ‘彼らが生きる世の中’を通じてはつらつで可愛くませた姿をお目見えしているソ・ヒョリムが太平洋グループの子会社であるAmosプロフェッショナルと2008年専属モデル契約を締結した。

普段はつらつでませた姿をお目見えしたソ・ヒョリムは破格的な姿でビジュアル撮影を終えながら,イメージも変身した。

これに対してAmos関係者は“ソ・ヒョリムはスタイリッシュなポーズと演技者らしくヘアースタイルに合う多様な表情演出をやり遂げながら,Amosのすべてのビジュアル撮影を完璧に消化して出した”と賞賛を惜しまずに“"Amosが追求する洗練されたスタイリッシュなイメージを浮上させて認知度をアップできることと期待する”とモデル ソ・ヒョリムに対する信頼を表わした。

これにソ・ヒョリムは“今回のヘアーモデルで普段したことのなかったヘアースタイル演出をしたが撮影時のたびに変わる私の姿を見ながら,私のまた他の姿を見られておもしろかった。

ヘアーモデルとしての活動もがんばって一歩進んで演技にも変身できる俳優でできる限り努力する”と所感を明らかにした。

一方ソ・ヒョリムは17日三成洞(サムソンドン)コエックスオディトリウムで開かれる4th 09Amosヘアーイントレンド‘Beyond Bauhaus’に参加しながら,本格的な広報活動を始める。

ソ・ヒョリムはKBS 2TVドラマ‘彼らが生きる世の中’で幼稚で堂々とするほどの情熱を持った新人俳優チャン・ヘジン役を,MBC TV一日シットコム‘あの方が来る’では浪人生であり,猟奇溌刺なキャラクターを引き受けて,浮気心を発散している。





ぅ〜ん..芸術です...

クサセ,ジュニョン,ジオ恋人姿そのまま


ソンへギョ,ナ・ヨンヒと対立にヒョンビン‘当惑’
チュ・ジュニョン(ソンへギョ)とチョン・ジオ(ヒョンビン)のラブラインは6回でも続いた。
二人の感情対立,和解そして愛する心がドラマににじみ出ながら面白みを増している。

11日午後9時55分放映されたKBS‘彼らが生きる世の中’ではチュ・ジュニョンとチョン・ジオのなんだかんだ続いても中では好きな心がよく表われている。

この日の放送はチュ・ジュニョンと自分の母の行動のために憤慨する姿をよく描き出した。チュ・ジュニョンのお母さん役で扮したナ・ヨンヒは娘の家で常識以下の行動をして,彼女と対立点をたてる。



チュ・ジュニョンの家にはすでに彼女のお母さんと友人がいた。
突然な彼女の訪問にチュ・ジュニョンはうろたえる。ジオの誤った報道でうろたえながら,二人がどんな間なのか尋ねた質問に何の間でもないと言い逃れる。だがチュ・ジュニョンの母はすでに感づいた状態だ。

チュ・ジュニョンはお母さんが賭博をして俗語を使うことに不満が多かった。他の人らの前ではそんなふうにしないでくれと頼んだこともある。だが守ったたことは殆どない。

チュ・ジュニョンはジオと行き来している席で自分勝手に行動して話すお母さんが嫌だった.食事席で席をけって出てくるほどチュ・ジュニョンは腹が立っている状態だった。後に追いかけてきたチョン・ジオに‘先輩は私の大切な人なのに申し訳なくて恥ずかしい’と謝るチュ・ジュニョン.



忙しい日常中にでもチュ・ジュニョン-チョン・ジオはお互いを理解して愛することに努力をした。‘クィチャニジム’に抜けたチュ・ジュニョンは自身の服で床清掃をして,わずか何メートル離れている本もチョン・ジオに持っていけと‘テンカン’を働かせる。

一方,キム・ミンチョル(キム・ガプス)は自身が愛するユニョン(ペ・ジョンオク)のお母さんが死んで沈鬱な表情をつくる。ユニョンの心を軽く叩いてあげられない自身に無力感も感じる。だが引続きキム・ミンチョルは低い声でユニョンを慰労する。

また片隅に車を止めてお母さんを思い出した彼女は不満を吐露し始める。
その不満は愛するお母さんが早く亡くなったことに対する痛ましさと申し訳ない思いが含まれている不満だった.とめどなく大声で泣くユニョンの姿は見ている人の心をジーンとするようにさせた。





ヒョンビン-ソンへギョあれこれ恋人‘嫉妬誘発’
ヒョンビンとソンへギョの鳥肌あふれる愛情行為が視聴者らの恋愛本能嫉妬心を誘発している。

10日放送された5回でチュニョンはチオに“私たちのお互い穴があくまで顔1分だけ見つめてすることしよう”“イライラする〜一緒にいたいのに”と愛嬌いっぱいで話しかけた。

11日放送されたKBS 2TV月火ドラマ‘彼らが生きる世の中’(クサセ)でチュニョンとチオが絶頂に達する愛情行為を繰り広げ始めた。

11日放送された6回で忙しい業務から抜け出して,共に2泊3日を送るようになったチュニョンとチオが楽な服を着て共に部屋に横になってお菓子を食べながら映画を見て,マンガ本を見ながらお互いじゃれ合いいたずらしながらごろごろして,新しく始まったカップル特有の荒くて可愛い愛の戦いを繰り広げた。

ここにチオが滑稽なポーズでTVの中で歌う歌手の姿をそのように真似をして,一度笑いも吹き出た。



チオはチュニョンがマンガ本を投げ捨てて,菓子を床に落として汚いとしとがめるが掃除すると言って,床に横になって,全身でこするチュニョンの可愛い姿に結局笑いを放った。

“掃除する?”と話を切り出したチュニョンは“先輩じっとしていて私がすべてするするよ”と言って新しい掃除法をお目見えした。

フードをかぶった後,全身で床を擦ったこと。チュニョンは四方に散在している菓子袋らをむやみに隈で投げながら“綺麗になった!”と自画自賛して,チオを当惑させるようにした。

チオは“本当に汚い。これが愛する恋人に会ってすることか?”と言いながら,むくっと起きて横になっているチュニョンをパッと持ち上げて,ボックスに放り込んでしまう。

結局チオが直接掃除機をかけた。チュニョンがチオに背負われて“あそこにもホコリがある”と言って掃除する指示を出して,チオは“お前もほどほどにしろ”と言いながらも“嫌いなことが多い。ウリリス”とチュニョンが可愛くて死にそうだという愛情をちらちらと飛ばす。

チュニョンの歯を磨いてあげて服も取り替えて着せながら幸せな時間を送った。派手な重武装したイベントよりロマンチックな場面だった。



はなはだしきはチオはチュニョンのこれまで直接磨いてやった自身のベッドで寝ついているチュニョンの肩を優しく手でかばった。一方チオはチュニョンがドラマ撮影終了だけを待ちながら,共に過ごせる2泊3日デート日程を窮屈に組んで,約束時間に2時間遅れるというチュニョンの連絡に“52時間一緒にいるから2時間なら大丈夫だ”とつぶやきながら,愛にどっぷり浸かった男の姿を見せた。

チュニョンも同じ。チュニョンはヤン・スギョン(チェ・ダニエル)とソン・ギュホ(オム・キジュン)喧嘩を止めさせてケガしたチオの顔を見て“おかしいんじゃないの?あえて誰を?そのままにしておかない”として“なんだ!ハンサムな顔にキスで”とたかぶりながら,チオをさわった。



この日放送を見た視聴者らと‘クサセ’ホームページには“チュニョンとチオがとても綺麗”“チオカップルを見れば私が恋愛しているようにときめく”“うらやましい。恋愛したい”と恋愛本能の刺激を受けたという視聴所感が列をなす。

“チュニョン,チオカップルをどうしろという話ですか?私の心臓をこんなにドキドキすさせるとは” “チオに足上げているチュニョンを見て私の姿を見るようで笑いました”“本当に恋愛したくなるようにするドラマですね”“ソンへギョ,ヒョンビン恋人演技がとても自然です”“リスと呼ぶ愛称とても可愛くて,嫉妬する”とチュニョンとチオカップルの愛を応援した。特にある視聴者は“38才おばさんも恋愛したいように作ってくれるドラマ”という所感文を残して目を引いた。



製作社YEG関係者は“チュニョンとチオの愛の物語は極めて写実的で多くの方らが共感するようだ。ここにヒョンビン氏とソンへギョ氏がチ・ジュンカップルの魅力を完璧に表現している”“現場でも二人の俳優の可愛くて愛らしい熱演が話題だ。今後も驚く姿が多いからチ・ジュンカップルを愛してくれ”と伝えた。

一方この日放送された‘彼らが生きる世の中’ではキム・チァオクとユン・ヨジョンの口を借りて,俳優,進んで放送関係者の哀歓を少し短く紹介した。

===============================================

こう毎週では誘発もするでしょう〜〜〜ふふふ...
ウリジオに足をかける人はおそらくジュニョア〜あなただけでしょう〜...ㅜ

.......ん?...驚く姿..とぅわ...?..
ぅ〜ん毎週穏やかに見られず..どきどきします....

‘クサセ’オム・キジュン撮影写真公開


‘クサセ’オム・キジュン,ドラマ撮影写真公開‘注目’
俳優オム・キジュンがドラマ撮影現場写真を公開した。
オム・キジュンの企画会社サイダスHQ側は12日“KBS2月火ドラマ‘彼らが生きる世の中’で‘冷血PD’ソン・ギュホ役に扮して,熱演しているオム・キジュンはドラマ撮影現場写真を公開した”と明らかにした。

公開された写真は劇中オム・キジュンがドラマ撮影およびオーディションに没入している姿とモニターを見せて満足に笑っている姿等を含んでいる。特にオム・キジュンの鋭くて冷徹さが醸し出す目つきはカリスマあるPDのキャラクターをより一層実感できるようにするという評価だ。

こんなドラマ撮影現場を通じてつやのないカリスマをキャラクターでもっと実感出るようにお目見えしているオムキジュンの写真を見た視聴者らは“分量が少なくて切ない”“‘つやのない魅力的なキャラクター’指折って熱烈な支持を送る”

ドラマ視聴者ホームページに“生意気に見えるが魅力的”“オム・キジュンの新しい発見”“ソン・ギュホの目つきだけ見れば震える,たくさん出るようにしてくれ”等ドラマ掲示板は彼に熱い応援の文が多数上がって好評を残している。

一方オムキジュンが引き受けたソンギュホと彼のドラマの中の主人公チャン・ヘジン(ソ・ヒョリム)の関係が徐々に愛情電線に続きながら劇中チョン・ジオ(ヒョンビン)チュ・ジュニョン(ソン・ヘギョ)カップルと一緒に視聴者たちの期待を集めているドラマ‘彼らが生きる世の中’は毎週月火曜の夜9時55分にKBS 2TVを通じて放送されている。

ヒョンビン女記者おしゃべりインタビュー
[女記者らのおしゃべり]イ・ユナ記者が見たヒョンビン
○イ・ユナ記者が見たヒョンビン
プドゥロン注目・楽なニット...戻った後は男

2年余りの時間がすぎて,会ったヒョンビンは一層安らかになっていた。

2006年‘雪の女王’の撮影場で会った鋭いボクサーテウンの姿は行き交じったものはなかった。

楽なニットに軟らかい目つきは‘クサセ’のフンナムPDチオの姿だった。

そのまた“何が変わったのかよくわからないですが見る人々ごとに楽になったという話をよくする”として深い目が印象的な微笑をした。

‘クサセ’を撮影中のヒョンビンは来年には映画‘私は幸せです’の封切りの準備中だ。ドラマ撮影が終わり次第次期作‘チング’の撮影ですぐに投入される。

もっと安らかな香を漂う俳優ヒョンビンを今からスクリーンとブラウン管でさらによく見られるようだ。

[女記者らのおしゃべり]イ・ジョンヨン記者が見たヒョンビン
○イ・ジョンヨン記者が見たヒョンビン
一日2時間だけ寝ても‘えくぼの魅力’きらっ

彼は窮屈な撮影スケジュールによって移動する車の中で1,2時間寝付くのが精一杯だといった。

そばで見守る人々さえ撮影準備をするために眠りを覚ますのが申し訳ないと話すほどであった。

疲れる顔でインタビュー席に座っては‘大丈夫なのか’という質問に彼のトレードマークのえくぼを現しながら笑った。

劇中ドラマPD役を演技しているけれど生まれ変わっても演技者になるという彼は違うことを一度も考えたことがなかったという。このドラマを通して,ヒョンビンという名前より‘チオ’と記憶されるように,また‘ヒョンビンが自分の道を静かに熱心に行っているんだな’と見てくれるように願うと話す彼は天上演技者であった。

[女記者らのおしゃべり]ヒョンビン“ソンへ・ギョと愛情シーン,とても多くて楽です”



‘女記者’が浮かび上がった。
女の目で女の欲に合わせたおしゃべりが繰り広げられる。
‘カ,ナ,ダ’で聞いて答えるうっとうしいインタビューはもう辞退.ノートブックを覆って,手帳とペンを投げて気楽におしゃべりを指向する。

格式を捨てて向かい合って座り繰り広げるおしゃべりを通して,スターに向かったあらゆる気になるものを明快に解く‘女記者らのおしゃべり’.

おしゃべり編の今回のお客さんは‘美男’,‘貴公子’,‘フンナム’,‘厳親’修飾語が皆似合うトップスターヒョンビン。現在放映中のKBS2TV‘彼らが生きる世の中’でドラマPDで,現実的な愛を繰り広げている彼に会った。

#イ・ユナ記者:ソンへギョとのベッドシーンが話題だ。
二人皆事実上初めてのベッドシーンと言っていたが。


ヒョンビン:“ベッドのある2階まで階段をどんなふうにの上がっていくのか,ソン・へギョが布団を剥ぐ時,僕の下着のラインを見せるのか,でなければ着ていないように見せないのか製作スタッフと悩んだ。

結局ソンへギョをコアラのようにパッとおぶって階段を上がって,布団を剥ぐ時,下着を見せた。ソンへギョがお尻を叩く時‘ぱん〜’と音がして,笑いがさく烈して,続いてNGが出ることもあった。”

#イ・ジョンヨン記者:キスシーンにNGはなかったのか。

ヒョンビン:“別にNGはない。ただ初めはスタッフらが僕たちのキスシーンを取りまとめてみたがよく撮るから今は‘またするんだな’と撮影はむしろ楽になった。”

#イ・ユナ記者:年齢が似ているソンへギョとたくさん親しくなったでしょう。互いに何と呼ぶか。

ヒョンビン:“撮影場では互いに劇中の役の名前を呼ぶ。‘チュニョン’,‘チオ’.初めは親しくなるのに長くかかると思ったが序盤から愛情シーンがあって海外撮影に出て,生活を一緒にしてたら話ができる時間があって,すぐ親しくなった。”

#イ・ジョンヨン記者:ベッドシーンに続いてトゥンモクをする場面もあった。女優より俳優露出がさらに多い。身体の管理をしたのか?

ヒョンビン:“映画‘私は幸せです’で精神異常者役を担って,贅肉と筋肉を抜いた状態でドラマに入るようになった。むしろ時間があったとすればドラマPDという職業に合わせて,肉を太らせたかった。

実際PDらはストレスのために腹が出て邪悪な妖気がとりついた人が多い。最後に測った体重は74kgだが,今はさらに痩せたようだ。ドラマが進行されながら,身体がずっと痩せていくほうだ。”



#イ・ユナ記者:ソンへギョと愛情シーンが本当に多い。今はドラマを見る時自然だ。

ヒョンビン:“今日もチューシーンがあった。とてもよくあるから初めてのようにあらかじめ歯磨きを何度もしたり,緊張することは減った。普通キスシーンはある作品に多ければ三回程度あったが‘彼らが生きる世の中(以下‘クサセ’)’は一回に二,三回ずつは必ずある。

だけどそれが現実の中のカップルでしょう。愛する仲ならいつでも愛情表現はするものでしょう。僕達を見て視聴者らが‘恋愛したい’,‘愛した人が思い出される’と評価する時,一番聞きいい。”


#イ・ジョンヨン記者:本人はどうなのか?昔の恋愛が思い出されたり,愛したいのか。

ヒョンビン:“僕も本当に恋愛がしたい。今はジュニョイと代理で満足をしているから大丈夫だ。実際恋愛は時間がかかるようだ。この作品が終わってすぐに新しい作品に入る。その作品を終わらせたら愛したい。恋愛するタイミングを狙っている。(笑)”

#イ・ユナ記者:劇中チオと現実の中の自分と比較する時,どのように愛するか。

ヒョンビン:“似ている。恥ずかしいこともして,無愛想な面もある。話をよくする方ではなくて,相手に申し訳ない時もある。”

#イ・ジョンヨン記者:3年ぶりのドラマ復帰作なのに視聴率が期待に沿えなくて空しくはないのか。

ヒョンビン:“全くない。監督ニムや製作スタッフには申し訳ない話だが,その数値に大きく気を遣わない。この頃のように再放送,インターネット ダウンロード,DMBなど多様な方法で見る視聴者らが多い時に‘私の名前はキムサムスン’程の視聴率が出てこないと意味がないわけではない。”

#イ・ユナ記者:ピョミンス監督やノ・ヒギョン作家が特別に要求したものがあったか。

ヒョンビン:“ノ作家様は早い台詞を要求した。放送用語がたくさん出たが難しい言葉を早く流すことを企画した。どうせ難解な現場用語なので若い人々の積極的な姿を見せてくれといった。ピョ監督様はチオのキャラクターを相手により少しずつ別にして,立体的に見せてくれと要求した。”

#イ・ジョンヨン記者:ノ・ヒギョン作家は執筆しながら,ヒョンビンが引き受けたチオ役に一番ときめくと言った。

ヒョンビン:“今は全くときめかないようだ。近い将来チオが牛のふんをかぶるシーンを入れられたという話を聞いた。”

#イ・ユナ記者:俳優でPD役をしたら妙な感じであるようだ。

ヒョンビン:“普段PDを見た時気楽だと思ってた。現場でいつも座っていて,させるばかりで。だがそれがすべてではないのじゃない。撮影前コンテ作業,場所ハンティング,キャスティング,撮影,撮影後の編集まですべての部分を総括して責任を負わなければならない大変な職業のようだ。だがそれだけ魅力的なものだ。無から有を作る職業だ。”

#イ・ジョンヨン記者:実際にPDになったら必ずキャスティングしたい俳優は?

ヒョンビン:“僕が所属するプレーボーイズ(チャン・ドンゴン,チュ・ジンモ,キム・スンウ,コンユ,チ・ジンヒなどが属した野球団)にいる兄さんらを1順位で交渉したい。ジャンルはアクション物がいい。みんな素晴らしい方々で面白そうだ。”

TOPRSSSUK2

2008 - November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
|| Article New ||
  • ”逆麟”キャスティング集中
  • 軍人で一番よく似合う芸能人1位
  • トップスタースクリーン対決
  • 超大型史劇 '逆鱗'キャスティング確定
  • ものすごくお久しぶりです。
  • || Article Category ||
  • Palam Report.lgp.info.etc...(25)
  • MBC 私の名前はキムサムスン ’05(42)
  • HyunBin(88)
  • HyunBin関連記事等(146)
  • 映画・ドラマ・公式(17)
  • HyunBin記事(174)
  • 映画 百万長者の初恋 2006(79)
  • CYON idea 2005-2006(53)
  • HyunBin空間(85)
  • HyunBin雑誌・CF・etc..(90)
  • 共演関連俳優総合(412)
  • PLAY BOYS 2006(26)
  • PARIS BAGUETTE ’06-07(56)
  • CASPI CONUS ’05-06(4)
  • KBS2 雪の女王 2006(353)
  • 大賞 映画祭 etc..(56)
  • BEAUTY CREDIT ’05-07(37)
  • NURIAN 2007-2008(25)
  • Urban Traditional CONUS ’06-07(59)
  • ハヌルボリ茶 ’06-07(11)
  • LG CYON ’05-’06(11)
  • HyunBin訪日 ’06-(22)
  • HyunBin Official ’07-(41)
  • Korea about News(21)
  • dimchae ’07(17)
  • uri bank card ’07(19)
  • OUTBACK ’07-09(38)
  • 映画 私は幸せです ’08(39)
  • KBS2 彼らが生きる世の中 ’08(235)
  • LG XNOTE.. ’08(51)
  • BON style..2008-2009(13)
  • MBC チング,僕たちの伝説 ’09(103)
  • BASIC HOUSE ’09-10(7)
  • ARITAUM 2009(2)
  • 映画 晩秋 ’10(14)
  • SBS シークレットガーデン’10(11)
  • 映画 逆麟 ’13(3)
  • || Article Back ||
  • 2013year 08
  • 2013year 07
  • 2013year 04
  • 2012year 10
  • 2011year 03
    全件表示 >>
  • || HyunBin Official ||
  • Daum hb fan cafe ヒョンビン空間
  • HB Official Site 'The Space' kr.
  • HB Official Fan Club 'The Space' jp.
  • Worlds within...KBS公式ホームページ
  • チング,俺たちの伝説 MBC公式ホーム
  • シークレットガーデン SBS公式ホームページ
  • ‖HB Palam site direct.. ‖
    ▒ HyunBin-Palam*Home
    ▒ HyunBin-Palam*article Top
    ▒ HyunBin-Palam*article mobile
    ▒ Daum HBspace Registration

    **リンクについて**
    HyunBin-Palamをリンク頂いている
    サイト,ブログ管理様へ
    リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

    http://hyunbin.quu.cc

    尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



             border=
        


     

    **観覧時でのお願い**

    Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

    特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
    *こちらでの観覧でお願いします
    -------------------------------
    **Consent when seeing**

    All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

    Is not possible to see by leading the server down.
    *Please see only with HyunBin-Palam.

    -------------------------------



     Up '10.11.07

    ::: シークレットガーデン MV :::






    ---------------------------------






    :: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


    :: グッドダウンロードCF 10/12 ::

    ---------------------------------

    HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
    HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
    HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

    size1024×768
    HB-Palam..Open 2005.11.21
    HB Japan..site management..hyoji








    Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.