イ・ボヨン,モンゴル子供の守護天使


イ・ボヨン,モンゴル子供の守護天使になる
俳優イ・ボヨンがモンゴル子供の守護天使になった。

tvN側は10日“イ・ボヨンはユニセフ韓国委員会の助けで先月19〜24日モンゴルウランバートル近郊バヤンズルク(Bayanzurkh)の貧民家庭を訪問して,6才少女チャヤ家族の生活を手助けして戻った”と明らかにした。

イ・ボヨンが訪問した家庭は共同墓地そばの古くみずぼらしいケル(モンゴルの移動式居住地)で32才のシングルママが姉妹(10才,6才,2世,生後2ケ月)を大きくしながら生きていく貧民街政で,チャヤは6才なった小学1年生二番目の娘だ。



チャヤは幼い姉妹の面倒を見る上水も汲んで掃除もしてママを助けている。

彼女は10月初めチャヤ家族の難しい事情をユニセフから伝え聞いて即モンゴル行を決めた。彼女は保健所に同行して,子供たちの健康診断を助けて子供たちと共に市場に行って防寒服と履き物,布団など越冬用品を購入して,赤ん坊の面倒を見たり家事などを手伝い,古く寒い賃貸ケルの代わりに新しいケルを家族たちのためにつけるなどチャヤ家族の冬を助けた。

劣悪な環境で生きていくモンゴルの子供たちと人情を感じる彼女の姿はチョン・ギラク写真作家がカメラに入れて,tvNワールドスペシャル‘LOVE’で来る22日放送される。

一方イ・ボヨンは来る11日午前11時ソウル,鍾路区ユニセフ韓国委員会事務室でユニセフカード後見(Unicef Card Patron)に公式任命されて,キム・レウォンと共に男女代表で活動するようになる。







こういう姿はどんな時より美しいです...

‘クサセ’チ・ジュン俳優でびっくり変身

[‘彼らが生きる世の中’で演劇俳優でびっくり変身するソン・へギョ(左側)-ヒョンビン。写真= YEG提供]

‘クサセ’ヒョンビン-ソン・へギョ,キム・ガプス-ペ・ジョンオクと役割チェンジでビックリ
ソンへギョ-ヒョンビン,演劇俳優になった?...‘クサセ’異色回想シーン注目

KBS 2TV月火ドラマ‘彼らが生きる世の中’(演出ピョミンス,キム・ギュテ,脚本ノ・ヒギョン)が独特の回想シーンで注目をひきつける予定だ。

10日放送される‘彼らが生きる世の中’5回分ではドラマ局局長ミンチョル(キム・ガプス)と‘鬼ばば’と呼ばれるトップ俳優ユニョン(ペ・ジョンオク)の関係が明らかになる。この場面はドラマCP(責任プロデューサー)ヒョンソプ(キム・チャンワン)が後輩らであるチオ(ヒョンビン),チュニョン(ソンへギョ),ミンフィ(イダイン)等とピザを食べている間に話すことで飾られる。

興味深いのはこの部分がソンへギョ-ヒョンビンの回想シーンと表現されるという。劇中劇で登場すること。

ソンへギョとヒョンビンはそれぞれ若い時期のユニョンとミンチョルに扮して,演劇舞台に立つ。二人はユニョンとミンチョルの間に起きた重要な事件を7シーンにかけて,表現する。状況によって,舞台背景が金浦空港,記者会見場などに変わってソンへギョとヒョンビンも衣装,ヘアーなども変わる。

状況を説明するキム・チャンワンの声がナレーションで敷かれて,ソンへギョとヒョンビンは最小限の台詞だけで感情と状況を表現する。

ユニョンに扮するソンへギョは派手な容貌とカリスマをお目見えしてミンチョルに扮するヒョンビンはより人間的な臭いを漂って,見どころをプレゼントする予定だ。

ピョミンスPDは“7幕で構成された短い演劇を思えば良いのに,俳優ら語り口は演劇的でない。キム・チャンワン氏が変死役をする”として“ミンチョルとユニョンの過去を痛みよりは暖かい情緒で表現したくて小劇場演劇形式を利用してみた”と明らかにした。

“ヒョンビンは大学時期に演劇をした経験があり,ソンへギョは初めて演劇舞台に立ったと理解する。二人の回想シーン提案に快く応じて楽しく撮影した”と付け加えた。

‘彼らが生きる世の中’製作スタッフは5回序盤5〜6分程度登場するこの回想シーンを一ケ月前から議論した。いくつかの舞台背景を描くことだけ15日程度必要として,実際小劇場を貸与して,12時間以上撮影を進行した。より暖かい雰囲気を生かすために毎シーンごとに照明機器と強度などを別にした。


‘彼らが生きる世の中’の製作社YEGの関係者は“回想シーンを演劇で表現するのはドラマ賞でほとんど初めての出来事だ。目新しい面白さと共にピョミンスPDの演出力を感じられる”と伝えた。

===============================================

回想シーンに12時間..ㆀ回想シーン回想シーン^^...どきどき

ジオ,ジュニョンナレーション話題


‘クサセ’ヒョンビン-ソン・へギョの感性的なナレーション話題
KBS2月火ドラマ‘彼らが生きる世の中’(以下‘クサセ’)のナレーションが話題だ。

‘クサセ’1回-敵,2回-胸のときめきと権力の相関関係など毎会他の小題目とエピソードで飾られる。合わせて各エピソードの主題歌を含まれたナレーションがジオ(ヒョンビン)とジュニョン(ソンへギョ)の声で紹介される。

‘クサセ’のナレーションは極めて写実的ながらも感性的という.現代社会で会社を通って,恋愛をして,人間関係を結んで生きる人なら誰でも一度は感じたような感情がジオとジュニョンを通して淡々とするが正確に描写される。

1回放送直後から‘クサセ名セリフ’あるいは‘ジオの独白’‘ジュニョンの独白’という題名でドラマ掲示板とブログ,カフェなどにナレーションが上がってき始めた。ナレーションに音楽と写真,映像を結合して,感性を刺激するUCCも目を引く。

また‘クサセ’ホームページ‘現場資料室’私の‘彼らと疎通する’に上がっている1回から4回までのナレーションを聞き合わせた回数も高い。最も早く公開された1回ナレーション照会数は3千件に肉迫する。

視聴者らはドラマホームページに‘やはりノ・ヒギョン作家’‘ナレーションのためにドラマ見る’‘とても共感できる’などの好評を残した。

‘クサセ’製作社YEG関係者は“劇中ナレーションはその回のエピソード主題でノ・ヒギョン作家の視線と考えが含まれている”として“ノ・ヒギョン作家もナレーションに最も多い時間と精魂を込めたと理解している”と伝えた。

‘クサセ’ライトリハーサル撮影現場


‘ディテールが騒がしい’2分放映分8時間撮影
‘彼らが生きる世の中’現場中の現場

去る6日ソウルKBSメディアセンター5階撮影場には演劇舞台が設置された。スタッフ50人余りが忙しく動く。
“ライトリハーサル一度行ってみましょうか?”

舞台の上ベッドからむくっと起きて大声を張り上げるこれはピョミンスディレクターだ。黄色いスリッパを引き摺って左手にすりへった5回の台本を聞いた。彼が歩きながら大きい声で読む。

“ジオがジュニョンが寝ついたベッドのそばでひざまずいてながめる。立ち上がって背を向ける。カバンをつかむ。歩く。また立ち止まる。振り返る....照明が一トーン低くなければいけないでしょうか?”

直接俳優同線に従いながら照明を取りまとめるピョディレクターを現場では‘ピョテール’と呼ぶ。ボン・ジュンホ映画監督のニックネーム‘ボンテール’をもじったことで,ディテールを几帳面に整えるという意味だ。

ピョディレクターは“2分程度入る分量なのに....すでに8時間裂いて撮影している。俳優,スタッフらがとても苦労する”ながらも“(照明リハーサルは)おもしろくて直接する”と話した。

撮影,照明などのスタッフらは2004年‘フルハウス’製作の時から彼と共にしてきた。この日も明け方5時京畿利川市でセット撮影を終えてまたソウルに移動して,すぐに撮影に入った。睡眠をほとんどとらなかったが顔は明るい。ピョディレクターはリハーサル時いびきをかきながらうとうとする照明スタッフの背中を叩く。

六回の照明リハーサルが終わってソンへギョとヒョンビンが舞台に上がる。劇中ドラマ局局長(キム・ガプス)と俳優ユニョン(ペ・ジョンオク)の過去のラブストーリーを回想するシーン.

‘君はどの星...’でアニメーションをお目見えしたピョディレクターはここで劇中の演劇をお目見えする。

4回までがドラマ局で行われる‘仕事’と主要人物らの背景説明が中心だったら,10日放映される5回からはその中での愛の物語が本格的に繰り広げられるようになる。5回から劇の流れが変わりながら,ドラマ的要素が強化されるという説明だ。

ピョディレクターは“3ラウンド(8回)で職場を背景にした葛藤が増幅されて,4ラウンド(13回)で狂詩曲のように急ぎまくって行く”としながら“ノ・ヒギョン作家の筆力を期待してくれ”と言った。

正演技を学ぶソンヘギョインタビュー
ソンヘギョ,台本あまりに完璧...強迫あった
K-2‘彼ら...世の中’で4年ぶりに戻ったソンへギョ

4年ぶりにテレビ劇場に戻ったソンへギョの新しい配役はドラマ プロデューサー(ディレクター)だ。放送局ディレクターらの人生と愛を描いた韓国放送(2TV)の‘彼らが生きる世の中’で彼が演技するディレクターチュ・ジュニョンは“苛立つ”という言葉を頻繁に使いながら過ごす。

誰が見ても,妬けるほどに仕事を上手くする同僚を見ても,作家に持ち上げた台本があまりに良くても“苛立つ”を吐きだす。そうするうちに望むまま事が解決すれば,背を向けて‘陪侍時’笑う。

‘クール’に生きたい自分の表情を見つけられるかと思って。
20・30代女性視聴者らが“あれが私の姿”と共感するのはまさにチュ・ジュニョンが持ったこういう日常性のためであろう。

去る6日,ドラマ撮影現場で会ったソンへギョは劇中チュ・ジュニョンと別に実直だった。ソンへギョは先に劇序盤自身の演技力を囲んだ色々なうわさと思いがけない視聴率苦戦などに対して休むことなく吐きだした。

“台本がとても完璧でした。上手にするべきなのに...という強迫がありましたよ。もう少し自由なようにします。”


演技力論議など色々い口語堂々と答弁
“1・2回私も惜しくて...身体をほぐすのは時間が必要
ペ・ジョンオク・ユン・ヨジョン・キム・チァオク...最高の勉強機会”


‘台本の強迫’とは,説明が必要なようだが...

“年齢に比べて,かなり多くの作品をしたが,比較にならない程台本が完璧でした。読みながら‘そうね,局もこんなふうに話したよ’という考えが自ずと持ったから。まともに解釈するのか焦燥感も聞いたんです。それで撮影が大変でした。口によくつくこともなかったんです。”

その言葉の演技が難しいという意味でよりもっと触れるのに?

“台本が完璧なことは完璧なことでしょう。(笑)初めに生活の中の台詞が多くて楽に言えると思ったが読むほど難しかったんですよ。悲しい台詞で悲しい表情を,申し訳ないという言葉には本当にすまない表情をつくる,公式のような演技は身についたが...ある日ノ・ヒギョン作家様が‘あなた,本当に近い人でいるほど申し訳ない,愛するという言葉はやさしく出るのか’と言われました。

難しいです。申し訳ないという言葉を感情なく顔に何の感じもなく言うが,内心本当にすまないと思う雰囲気を漂わなければならない...努力しなければならない部分でしょう。正直,身体をほぐす時間が必要です。3回まで緊張しながら見たが...4回はとてもおもしろかったんですよ。”



ほとんどそのままの視聴率に対する感じは?

“(笑)正直に話してもかまいませんか?すでに‘ソンへギョの大きな効果は落ちた’‘ほろびた’等引き降ろす人もいます。以前なら‘気分は別に...’‘撮影したくない’こうだったでしょう?

先週1%上がったのを見てヒョンビン氏に10%出たらパーティーしようと言われました。正直50%出てくるドラマでも得られないものなどみな得たと思うからです。”

得るものをみな得たというが?

“ペ・ジョンオク先輩と初めて劇で会うようになったが,台詞一言ごとに一度も同じ感じをあげたことがないです。きめが多様です。劇中で私がディレクターでドラマを作りながら,モニターをのぞいて見ても本当にすごいです。ナ・ムンヒ,ユン・ヨジョン,キム・チァオク....いつも先輩らの下で教わります。

ペ先輩が‘私も初めは口がまわらなかった’慰労すれば他の話は聞こえません。ただ教わるという....”

‘彼らが...’の最も大きい魅力は?

“自然さ。韓国女性らの代表的心理を見せるようです。ぴったり私たちが生きていく方式を見せるというのがとても良くて,‘私の話のようだ’という視聴者ら反応が出てくるのもそうでした。”

ジュニョンという人物で見せてあげたいものは?

“私もまたジュニョンのように一つの感じがさされば周りでなにもせずとも走って行きます。左衝右突するが最後まで最善を尽くす姿,どんな結果でも引き受けたことだけは最後まで行く姿でしょう。”

撮影途中暇を見つけたインタビューは40分を渡すことができなかった。製作スタッフは“撮影に入ってください”とソンへギョを催促した。最後に1・2回放送気がとがめてきた‘不正確な発音’論議に対して尋ねた。

“興奮状態から出た台詞だけど...私と見えませんか?発音が噛めたことを見て‘ディテールできるように’行かなければならないと思いました。受け入れるほどの指摘も一部あります。放送を見ないで書いたり根拠のない人身攻撃性反論コメント文を引用した言論記事らがあって,ちょっと不便だったが。良くなった姿が見られるでしょう。”

彼女は“デビュー10年が過ぎたがこのドラマで正しく演技を学んでいる”として“女ではない人間を演技するし方を必ず実らせたい”ときちんと話した。“この頃インターネット反論コメント文中にも有益な‘ソンプル’が結構いた”と笑いながらソンへギョは撮影場にふわりと走って入った。

TOPRSSSUK2

2008 - November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
|| Article New ||
  • ”逆麟”キャスティング集中
  • 軍人で一番よく似合う芸能人1位
  • トップスタースクリーン対決
  • 超大型史劇 '逆鱗'キャスティング確定
  • ものすごくお久しぶりです。
  • || Article Category ||
  • Palam Report.lgp.info.etc...(25)
  • MBC 私の名前はキムサムスン ’05(42)
  • HyunBin(88)
  • HyunBin関連記事等(146)
  • 映画・ドラマ・公式(17)
  • HyunBin記事(174)
  • 映画 百万長者の初恋 2006(79)
  • CYON idea 2005-2006(53)
  • HyunBin空間(85)
  • HyunBin雑誌・CF・etc..(90)
  • 共演関連俳優総合(412)
  • PLAY BOYS 2006(26)
  • PARIS BAGUETTE ’06-07(56)
  • CASPI CONUS ’05-06(4)
  • KBS2 雪の女王 2006(353)
  • 大賞 映画祭 etc..(56)
  • BEAUTY CREDIT ’05-07(37)
  • NURIAN 2007-2008(25)
  • Urban Traditional CONUS ’06-07(59)
  • ハヌルボリ茶 ’06-07(11)
  • LG CYON ’05-’06(11)
  • HyunBin訪日 ’06-(22)
  • HyunBin Official ’07-(41)
  • Korea about News(21)
  • dimchae ’07(17)
  • uri bank card ’07(19)
  • OUTBACK ’07-09(38)
  • 映画 私は幸せです ’08(39)
  • KBS2 彼らが生きる世の中 ’08(235)
  • LG XNOTE.. ’08(51)
  • BON style..2008-2009(13)
  • MBC チング,僕たちの伝説 ’09(103)
  • BASIC HOUSE ’09-10(7)
  • ARITAUM 2009(2)
  • 映画 晩秋 ’10(14)
  • SBS シークレットガーデン’10(11)
  • 映画 逆麟 ’13(3)
  • || Article Back ||
  • 2013year 08
  • 2013year 07
  • 2013year 04
  • 2012year 10
  • 2011year 03
    全件表示 >>
  • || HyunBin Official ||
  • Daum hb fan cafe ヒョンビン空間
  • HB Official Site 'The Space' kr.
  • HB Official Fan Club 'The Space' jp.
  • Worlds within...KBS公式ホームページ
  • チング,俺たちの伝説 MBC公式ホーム
  • シークレットガーデン SBS公式ホームページ
  • ‖HB Palam site direct.. ‖
    ▒ HyunBin-Palam*Home
    ▒ HyunBin-Palam*article Top
    ▒ HyunBin-Palam*article mobile
    ▒ Daum HBspace Registration

    **リンクについて**
    HyunBin-Palamをリンク頂いている
    サイト,ブログ管理様へ
    リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

    http://hyunbin.quu.cc

    尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



             border=
        


     

    **観覧時でのお願い**

    Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

    特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
    *こちらでの観覧でお願いします
    -------------------------------
    **Consent when seeing**

    All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

    Is not possible to see by leading the server down.
    *Please see only with HyunBin-Palam.

    -------------------------------



     Up '10.11.07

    ::: シークレットガーデン MV :::






    ---------------------------------






    :: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


    :: グッドダウンロードCF 10/12 ::

    ---------------------------------

    HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
    HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
    HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

    size1024×768
    HB-Palam..Open 2005.11.21
    HB Japan..site management..hyoji








    Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.