クサセ,ジオ,ジュニョンラブモード全開


















“ダルダルカップル”登板,キスシーンからベッドシーンまで愛情シーン多くて
ヒョンビン,ソン・ヘギョ愛情シーンますます果敢になる予定?
ジオとジュニョンのキスシーン可愛くて可愛くて〜

“発放送からキスシーンでもうベッドシーンまで...とても刺激的ではないか?”
“もともと愛した間だった,何か問題か?”

ソン・へギョとヒョンビンの面白いベッドシーンがオンライン上で人気検索語で注目されている。
去る4日放送されたKBS 2TV‘彼らが生きる世の中’4回分でまた恋人として付き合い始めたチオ(ヒョンビン)とチュニョン(ソン・ヘギョ)は濃いキスシーンに続きませたベッドシーンをお目見えした。

共に一夜を送って恥ずかしがる二人の男女の心情が率直で現実的に描いて,見る人を胸ときめくようにした。
各自の愛に失敗して学生時代から続く放送会社PDでいるチオとチュニョン.

作品を相談しにチオはチュニョンの家に訪ねて行ったがときめきを感じた二人は荒っぽいキスをして,続いてベッドシーンをお目見えした。一夜を送った二人は相手にどう見るべきか悩む姿を愉快に描いて,視聴者らの注目をひきつけた。








翌日ベッドで目を開いたチオはチュニョンを意識して“起きなければならないのに,どうやって起きたらいい?”,“どう話せばいい?”,“昨日どうだったかと?それで嫌だったと言われたらどうするよ?”,“あ..!息が詰まって寝返りを打ちたいが光はなぜこんなに多いんだ”と数多くを考える姿を見せた。

恥じるチュニョンとこれをなだめる自身の姿を想像しながら,ロマンチックな朝を夢見たチオとは違ってチュニョンは布団を剥いではお尻を叩き,着替えるパンツとくつしたを買って置くことも。

別れながら“昨日の夜”と言いながら,ウィンクを飛ばすチュニョンの姿を見ながら,チオは“なんだ!地価何かそんなに経験が多いのか。それほどありもしないのに,選手まねをして”とあきれたという表情を作った。





だがチュニョンもやはり見ることとは違って恥ずかしいのは同じ。チオの前では平気なふりをしたがチュニョンは“お前が何の選手だと。心苦しければ心苦しいままであれば良いだろう。ねじ抜けた子のようにへらへら笑うとは,お前は何だと思ってるの?そこでなぜ顔を押して手をなぜ振った”と可愛く自ら叱責する姿を見せた。

特にソン・へギョとヒョンビンのキスシーンとベッドシーンを視聴したネチズンは放送後ドラマ掲示板を通して‘ソン・へギョとヒョンビンのベッドシーンはとても可愛くておもしろかった’,‘心境を代弁した台詞が圧巻だった’,‘今後のストーリーが期待される’等放送所感が列をなして,ますます劇の興味と一緒に視聴者らの期待感を高めている。

‘クサセ’製作スタッフは“ソン・へギョとヒョンビンは互いに同じ年でこの場面を撮影しながら恥ずかしがったがすぐぎこちなさを取り出してベッドシーンを撮影したがこれからキスシーンなどをはじめとして,今回のドラマでは多くのスキンシップが登場する。二人は劇中で気兼ねなく互いに抱いたり顔を撫でるなど愛情表現において果敢な面を見せるだろう”と伝えて,ファンらの期待を集めている。





反面,べドシーンを置いて視聴者たちの間に論争がついて意見が別れた。問題はジオがジュニョンを抱いてキスをして2階に上がるシーンだ。一部視聴者たちは“ソン・ヘギョがヒョンビンに猿のようにぶら下がってキスすることがきまり悪くてたまらないと思った。”“ドラマにこんな赤裸裸の愛情シーンが登場してもいいのか,派手だ。”“初回からキスシーン出してからいくらもないのにベッドシーンか?”“放送初回に進度がとても速い”と指摘意見もあがった。

しかしたくさんのネチズンらはこんな意見にカッとなって出た。“大学生の時すでに付合って別れたという設定だから問題にはならない”“直接的なベッドシーンも出なかったしいったい何が派手だと言うんだ。”と声を高めた。

実はこの日の放送分では愛情いっぱいなベッドシーンを暗示してただけで直接的に愛情表現したシーンは登場しなかった。翌日お互い照れくさいくて目が開けられないジオと違い平気なジュニョンの姿が対比されてむしろ笑いを抱かせた。

派手というより可愛らしい評価が支配的だ。ネチズンたちは甘いカップルという意味で‘ダルダルカップル’というニックネームをつけて彼らに対する愛情を表せた。

反面,可愛いベッドシーンとは違って‘クサセ’は6.5%の視聴率(AGBニルソン メディアリサーチ)に終わって,25.4%のMBC TV‘エデンの東方’と16.2%のSBS TV‘タッチャ’に達し得ない結果を見せながら残念な思いをした。

この日予告篇では‘私が何番目なのか必ず聞きたい’等の台詞でソン論理を取り出して,今後のストーリー展開に期待感を持つようにした。

ヒョンビン,ナ・ムンヒ‘クサセ’好演感動


























ナ・ムンヒとヒョンビンの熱演が輝いた.
‘クサセ’ナ・ムンヒ,胸ジーンとした実感できるママ名演技好評
‘ママ’という存在はいつもその名前だけでも胸の片隅をジーンとさせるようする。考えだけでも胸の隅を痛くさせる。

チョン・ジオ(ヒョンビン)にもママはそのような存在だ。いつもお父さんに虐待を受けながらも,息子よりお父さんガ好きだ,そばにいた方が良いと言って,へへっと笑うママを理解する訳には行かないが,そばに長く留まってくれればと思うそんな大切な存在だ。





4日放送されたKBS 2TV月火ドラマ‘彼らが生きる世の中’(クサセ) 4回でチオのママで俳優ナ・ムンヒの名演技に多くの視聴者たちが好評した。

ナ・ムンヒは固定出演ではなく特別出演.だがナ・ムンヒは私たちの周りで簡単に見られるママの姿を実感できるように演技しながら,少しの間の登場だけでもナ・ムンヒは視聴者らに胸ジーンとした感動をプレゼントした。



ドラマを終わらせて,久しぶりに田舎に帰ったジオ.ナ・ムンヒは息子が家にくるという言葉に牛の餌を与えて,畑仕事をするのに着ていた作業服を投げて綺麗なワンピースを着飾ってバスの停留場まで走って行った。久しぶりに見る息子の顔に嬉しさが先立って車が通って行く事も気づかなくて息子のジオがやきもきさせた。

引き続き視聴率が30%が出たら放送局を出て,プロダクションに入って,ママに大きいお金のカバンを持たせたいという息子の話に“私は放送局が良い。誰でも入ることでもないし”“あまり金金といっても使えない”と話してくれた。思ったより出なかった視聴率のために気を使った心情を理解するように息子の膝を撫でながら軽く叩いた。





またお父さんと争って赤らめた顔で家を出る息子に“顔見て笑って行って”“1年に5,6回見るけど,ここに来ればママに気を使うじゃないの”と話しながらなだめた。

だがソウルで一緒に住もうという息子に“おまえよりおまえの父さんがもっといいのに?”と“時々憎らしいけど陽光がさすと帽子も買ってくれて,ママをどのくらいか大切にするのよ”と話しながら,へへっと笑った。

製作関係者は“ジオの家族を見れば韓国の典型的な家族上だ。保守的なお父さんと献身的なお母さん,そしてそんなお母さんを常に心配する息子...以前によく見られた家族上だ”といいながら,“常に息子に無愛想で厳しくて,まるで息子を憎んでいるように見えるお父さんが,実は息子をとても誇りに思っているという内容がこれから展開される予定”と付け加えた。





特にこの日放送中お父さんの自転車に乗って手を振りながら帰るお母さんを見ながら‘ただ僕が願うのは彼女が僕のそばにとてもいつまでもいつまでも留まってくれたら...’と話すジオ(ヒョンビン)のナレーションに視聴者らは多くの感動を現わした。

この日放送を見た後視聴者らが‘クサセ’ホームページ掲示板に‘ママが本当に私のそばにいつまでも居てくれたらと思う部分が共感した’‘クサセを見てわけもなく涙が出ました’‘年を取れば皆そう歌います,うちのママと歌うものがまったく同じで笑いました。’

“ナ・ムンヒ先生の演技は真に名品です。本当にうちの母さんを見るようでした”“ジオにパパの肩入れしながら,へへっとしながら笑う姿に胸がじいんとした”“ナ・ムンヒ氏,ママの演技がとても可愛かった”“ママと一緒に見て何となく手も一度つかんだ”などヒョンビン,ナ・ムンヒの演技に感動を受けたという文が多く好評を送った。

========================================================

同じく....じぃぃ〜ん...
このシーンでこの回ははずせない回になりました...

危ないからと歩道脇にオンマを寄せる何気ない気遣いから..
ジオの優しいオンマへの愛情がよく伝わって...
仲のいい親子で見ていて幸せな気持ちになって感動でした...^^

‘クサセ’キスシーン視聴率びっくり上昇
‘クサセ’ソンへギョ-ヒョンビンキスシーンにリアルタイム視聴率びっくり上昇
ソンへギョベッドシーン可愛くて‘ヒョンビンと昔の恋愛復活するだろうか?’

びっくりキスシーンに続きヒョンビンとソン・へギョのベッドシーンが話題だ。

4日放送された‘クサセ’4回でヒョンビンとソンへギョは一緒の部屋に寝つく前歯磨きをして鏡に映った姿を見せて慎ましさを隠すことができなかった。

俳優ソンへギョとヒョンビンがKBS月火ドラマ‘彼らが生きる世の中’(クサセ)で慎ましいベッドシーンで視聴者らの注目をひきつけた。

続いてヒョンビンは上体を表わしたままベッドにうつぶせになって寝つきソンへギョはこんなヒョンビンを起こすけれど...

その過程にヒョンビンとソンへギョの可愛いベッドシーンが演出される。

ソンへギョとヒョンビンの濃いキスシーンに‘彼らが生きる世の中’リアルタイム視聴率がびっくり上昇した。

恋人で会ったジュニョン(ソンへギョ)とジオ(ヒョンビン)の濃いキスシーンに続きベッドシーンが続いた。

そのおかげで5%台のリアルタイム視聴率(AGBニルソンメディア,ソウル地域基準)が8.4%台まで上昇した。以後視聴率が少し下落したが6〜7%台を着実に維持した。

ジュニョンの家で驚いたジオは“ジーンズが不便で,ところで楽に着る服ないのか”と自然に一夜を留まった。二人の濃いキスシーンが放映された午後10時4分頃リアルタイム最高視聴率8.4%を記録した。

ジュニョンと久しぶりに共に夜を送ったジオはもう少しロマンティックな朝を迎える事を期待した。だがジュニョンの押し黙っていた態度に失望感を見せることもした。ジオはジュニョンが照れれば‘親しくなる過程’としながら肩を軽く叩いてあげたかったが何もなくウィンクと離れる後ろ姿を見て‘何そんなに経験が多くても,それほど多くもないながら,選手真似は...’と独り言を言い出した。

以後二人の本格的なラブラインが進行された。シンガポールにロケ撮影の間二人はお互いの関係を隠したままこっそりと交感した。だがジオはカメラ監督と対立するジュニョンの肩を持って女優ユニョン(ペ・ジョンオク)に見つけられたが粗雑な嘘の末帰った。

二人は忙しい撮影スケジュールにも他の人々の目を避けて,デートを楽しむなどやり直す恋人たちの姿に戻って幸せな時間を送った。だが予告編でジオの過去の恋人イ・ヨンヒ(チャ・スヨン)が登場して,葛藤を予告した。

この日放送を見た視聴者らは“二人の愛が順調ではないようだ”“助演らのエピソードが期待される”“気持ちを新たにする。純正漫画のようで現実感も生きている”として期待感を表わした。

‘クサセ’製作スタッフは“今回のドラマでは多くのスキンシップが登場する。二人は劇中互いに抱いたり顔を撫でるなど愛情表現において果敢な面を見せるだろう”と伝えたりもしてこれからどんな姿が演出されるのかファンらの視線が集まっている。

ソンへギョとヒョンビンのベッドシーンは劇中で過去の恋人たちが再会する意味と設定されて,撮影された。二人はある放送会社のドラマPDで,各自の愛に失敗して学生時代旧情を忘れれないで,また再び新しい愛を始める恋人の姿を扱った。

==========================================

ふふ...とうとう〜ジオが可愛かったです..^^*
きゃははっびっくり視聴率...国境も変わらず..です...

TOPRSSSUK2

2008 - November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
|| Article New ||
  • ”逆麟”キャスティング集中
  • 軍人で一番よく似合う芸能人1位
  • トップスタースクリーン対決
  • 超大型史劇 '逆鱗'キャスティング確定
  • ものすごくお久しぶりです。
  • || Article Category ||
  • Palam Report.lgp.info.etc...(25)
  • MBC 私の名前はキムサムスン ’05(42)
  • HyunBin(88)
  • HyunBin関連記事等(146)
  • 映画・ドラマ・公式(17)
  • HyunBin記事(174)
  • 映画 百万長者の初恋 2006(79)
  • CYON idea 2005-2006(53)
  • HyunBin空間(85)
  • HyunBin雑誌・CF・etc..(90)
  • 共演関連俳優総合(412)
  • PLAY BOYS 2006(26)
  • PARIS BAGUETTE ’06-07(56)
  • CASPI CONUS ’05-06(4)
  • KBS2 雪の女王 2006(353)
  • 大賞 映画祭 etc..(56)
  • BEAUTY CREDIT ’05-07(37)
  • NURIAN 2007-2008(25)
  • Urban Traditional CONUS ’06-07(59)
  • ハヌルボリ茶 ’06-07(11)
  • LG CYON ’05-’06(11)
  • HyunBin訪日 ’06-(22)
  • HyunBin Official ’07-(41)
  • Korea about News(21)
  • dimchae ’07(17)
  • uri bank card ’07(19)
  • OUTBACK ’07-09(38)
  • 映画 私は幸せです ’08(39)
  • KBS2 彼らが生きる世の中 ’08(235)
  • LG XNOTE.. ’08(51)
  • BON style..2008-2009(13)
  • MBC チング,僕たちの伝説 ’09(103)
  • BASIC HOUSE ’09-10(7)
  • ARITAUM 2009(2)
  • 映画 晩秋 ’10(14)
  • SBS シークレットガーデン’10(11)
  • 映画 逆麟 ’13(3)
  • || Article Back ||
  • 2013year 08
  • 2013year 07
  • 2013year 04
  • 2012year 10
  • 2011year 03
    全件表示 >>
  • || HyunBin Official ||
  • Daum hb fan cafe ヒョンビン空間
  • HB Official Site 'The Space' kr.
  • HB Official Fan Club 'The Space' jp.
  • Worlds within...KBS公式ホームページ
  • チング,俺たちの伝説 MBC公式ホーム
  • シークレットガーデン SBS公式ホームページ
  • ‖HB Palam site direct.. ‖
    ▒ HyunBin-Palam*Home
    ▒ HyunBin-Palam*article Top
    ▒ HyunBin-Palam*article mobile
    ▒ Daum HBspace Registration

    **リンクについて**
    HyunBin-Palamをリンク頂いている
    サイト,ブログ管理様へ
    リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

    http://hyunbin.quu.cc

    尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



             border=
        


     

    **観覧時でのお願い**

    Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

    特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
    *こちらでの観覧でお願いします
    -------------------------------
    **Consent when seeing**

    All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

    Is not possible to see by leading the server down.
    *Please see only with HyunBin-Palam.

    -------------------------------



     Up '10.11.07

    ::: シークレットガーデン MV :::






    ---------------------------------






    :: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


    :: グッドダウンロードCF 10/12 ::

    ---------------------------------

    HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
    HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
    HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

    size1024×768
    HB-Palam..Open 2005.11.21
    HB Japan..site management..hyoji








    Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.