ク・ヘソン‘花より男子’主演配役選定
韓国版‘花より男子’ツクシ役にク・ヘソン
キャスティング確定

グ・ヘソン確定,‘花より男’女主人公‘容貌,演技力’完璧

タレント グ・ヘソン(24)が韓国版‘花より男子’の女主人公クム・ジャンディ(ツクシ)役に最終キャスティング確定した。

美男グループ‘F4’と関わるクム・ジャンディ(原作ツクシ)役に出る。

10月27日から放送予定の‘彼らが生きる世の中’の後続作で来る12月末放映されるKBS 2TV月火ドラマ‘花より男子’(脚本ユン・ジリョン,演出チョン・ギサン,製作グループエイト)韓国版ツクシ役にク・ヘソンが女主人公でキャスティングされながら,本格的な撮影に突入する。

ク・ヘソンはキャスティングに先立ち去る7月ポータルサイトネイバーで進行されたアンケート調査でイ・ヨンヒ・ムン・グニョン・ハン・ジミンなどそうそうたるスター候補を抜いてツクシ(原作名)役に最もよく似合う俳優で選ばれたことがある。

劇中‘花より男子’でク・ヘソンは郊外クリーニング屋の娘で富裕層後継者らであるF4と対照される庶民家庭で育った少女.明るくて,しっかりしている性格の所有者だ。

余裕のない状態だが,ある日予期しない事件を通して富裕層後継者らF4が通う私立財団神話学院で進学するようになりながら,F4に会い,左衝右突ハプニング等を通して,友情を積み上げるようになる。

‘花より男子’製作スタッフによればク・ヘソンの優雅な体つきと可愛い容貌,その上‘王と私’‘十九純正’最近終映した‘チェガンチル’を通じて,演技力まで高く評価を受けて,ク・ヘソンがクム・ジャンディ役に適当であったということ.

二編の史劇に続けて出演しながら,年齢に比べて,成熟した人物を演技してきたク・ヘソンは初めて制服を着て女子高生を演技するようになった点に対して“負担がないというのは嘘かもしれないが見るほどに同化されて陥る人物だ。いつの時より楽しい気持ちで準備している”“視聴者立場でもそのような作品になることができるように最善を尽くす”と抱負を明らかにした。

製作スタッフは“純正漫画をそのまま移したような明るくて可愛い容貌で‘꽃보다 남자コッポダナムジャ(花より男子)’のネチズン仮想キャスティングでも早目に首位を占めた”としながら“正しくて肝っ玉のある実際の性格まで原作のキャラクターと符合した”と伝えた。

ク・ヘソンの所属社は“以前からグ・ヘソンもやはり‘花より男子’に多くの関心があったので快く役割を受け持った”として“もう史劇演技を脱いでよりはつらつなグ・ヘソンの魅力をお見せできる”と伝えた。

来る12月放映予定であるKBS 2TV‘花より男’にはク・ヘソンだけでなく美男4人衆F4ではキム・ヒョンジュン(22)・キム・ジュン(23)・キム・ボム(19)・イ・ミンホ(21)がすでにキャスティングが確定されて,放映前から注目を引いている。


ク・ジュンピョ役(ツカサ)のイ・ミンホ,ユン・ジフ役(ルイ)のキム・ヒョンジュン(SS501),
ソ・イジョン役(ソウジロウ)のキム・ボム,ソン・ウビン役(アキラ)のキム・ジュン(T-MAX)


F4でキャスティングされたイ・ミンホは世界30大財閥入城を狙う大韓民国の最高企業シンファグループの後継者でF4のリーダーであるク・ジュンピョ役(原作ツカサ)を引き受ける。

ユン・ジフ(ルイ)役にはSS501のリーダーキム・ヒョンジュンは国内代表的な美男アイドル スター.キム・ヒョンジュン キム・ボムはソ・イジョン(ソウジロウ)役を担った。そして最後のメンバーはキム・ジュン(T-MAX)はソン・ウビン(アキラ)役を担って,熱演を繰り広げる。

‘花より男子’は米国,フランス,スペインなど17ケ国で出版された日本純正漫画史上最高の販売付随を記録しながら,日本と台湾ですでにドラマと映画にも製作されて大人気を呼んで,韓国版‘花より男子’に期待が集められている。

一方‘花より男子’でキム・ヒョンジュンの初恋役で特別出演するミン・ソヒョン(原作名シズカ)役を担った俳優ハン・チェヨンはドラマ前半に重要な影響を及ぼす人物.劇中ハン・チェヨンはパリで法学を専攻中のエリートであり,美しい美貌で世界的なモデル活動をする。またLaw Form一族の一人娘だが財閥娘の地位とすべての特権,栄誉をあきらめて法学徒の道を選択したしっかりした女性を見せる。

キム・ヒョンジュンが引き受けたユン・ジフとは幼いころから身近に過ごした間で,自閉症を病んだ彼の心を慰めながら大切で特別な初恋になった。独立を宣言して去り胸が痛い離別を抱かれるようになるが結局彼のための最善の選択だったことを立証しながら,ユン・ジフをもっとさらに成長させ出す賢明な女性だ。

東洋と西洋を合わせた美貌と体形を兼備したハン・チェヨンは‘怪傑チュンヒャン’を通じて,格別の縁を結んだチョン・ギサン監督のために特別出演で支援射撃に出るようになった。製作スタッフは海外派として言語能力はもちろん容貌に演技力まであまねくそろえたハン・チェヨンの出演決定に,原作キャラクターに符合する‘アルパゴル’として遜色がない最適のキャスティングで見ている。

韓国版‘花より男子’は10月中旬から海外ロケーションを始め本格撮影に入る。‘花より男子’は助演陣キャスティングをすぐ終える予定で撮影準備に拍車を加えている。

ツカサの姉役では‘ボディガード’‘京城スキャンダル’最近放映終了した‘天下一色パクジョンクム’に出演したハン・ゴウンが選定されて,ツクシの父には‘宮(2006)’‘誰ですか(2008年)’のカン・ナムギルが選定された。


ユン・ジフ(ルイ)の初恋ミン・ソヒョン(シズカ)役のハン・チェヨン,(ツカサ)の姉に扮するハン・ゴウン,
クム・ジャンディ(ツクシ)の父役カン・ナムギル


(株)グループエイトが製作してイ・ミンホ,キム・ヒョンジュン,キム・ボム,キム・ジュンとグ・ヘソンが主演陣で最終確定した‘花より男子’は来る12月末‘彼らが生きる世の中’後続でKBS-2TVを通して,24部作月火ドラマで視聴者を訪ねて行く予定だ。

‘クサセ’‘タチャ’同時放送ではなかった
ドラマ重なる出演キム・ガプス“堪え難いです”
同じ時間帯に放映される二つのドラマにある俳優が同時に出演したら?

言うまでもなく本人にも視聴者にも困り果てる。
キム・ガプスがそうなった。

SBS月火劇‘タチャ’で賭けに勝てば相手の手首を切る悪趣味を持った悪役アギの演技中である彼は来る27日初めての放送されるKBS新しい月火劇‘彼らが生きる世の中’では多血質ドラマ局長を演技する。

総20部に予定された‘タチャ’が11月末にでも終映されるので何と一月間放映時間が重なる二つの月火ドラマにキム・ガプスを見るようになった。

週末に放送されるKBS大河史劇‘大王世宗’にもファンヒ役を担っているけれど,この場合は時間帯が違って問題にならない。

同じ時間帯で放映される二つのドラマに共に出演するようになったことに対して当事者は非常に困り果てている。

キム・ガプス側は22日“二つのドラマは本来同時間帯放送ではなかった。‘タチャ’の放送日が当初より遅れたうえに‘彼らが生きる世の中’は本来水木ドラマとして二つのドラマ出演を確定して作った”

“同時間帯二つのドラマ出演は絶対禁じている。とにかく結果的にこうしたことが発生したので視聴者に非常に申し訳ないと思う”と明らかにしている。

キム・ビョンセも昨年MBC月火劇‘ヒット’とSBS月火劇‘私の男の女’と同時に出演したことがある。‘私の男の女’ではハ・ユミの浮気性な夫で比重が高かったが‘ヒット’では香港暴力組織中間ボスで比重が少なくて,大きい問題なしで通り過ぎた。

だがキム・ガプスは二つとも比重ある役割を受け持っている。このような重複出演を防ぐためにはドラマ出演契約書を作成する前編成を完了して本人が用心するしかない。

=============================================

これは.....仕方ない仕方ない...T_T。

東洋マジック‘クサセ’制作支援
東洋マジック,ヒョンビン・ソンへギョ‘彼らが生きる世の中’製作支援
東洋マジックはドラマ製作現場を躍動感あるように描き出したヒョンビン,ソンへギョ主演のミニシリーズ‘彼らが生きる世の中’に厨房関連製品および製作支援をすると23日明らかにした。

東洋マジックはこれまでガスレンジ,オーブン,食器洗浄器など特化された厨房家電だけでなく浄水器,ビデ,その他小型家電まで総合生活家電へのブランドイメージ向上と潜在需要顧客確保次元で各種オンライン イベント,現場料理試演,ドラマ製作支援など多様な方式の製品およびブランド広報マーケティングに集中している。

今回のドラマ製作支援には東洋マジックの主要ヒット商品であるマジックスチームオーブン,安心タイマーガスレンジ,クリム食器洗浄器など最近ウェルビントレンドおよびシングルライフスタイルに符合したアイテムらが多数含まれたし,特に2人のスターの主人公らのすっきりしていてもシンプルなキッチン空間を責任を負う予定だ。

東洋マジック商品企画チームシン・ジョンウンチーム長は“キッチン生活家電商品郡は広告以外にブランド露出を拡大するのに制限事項が多いがドラマの主人公らが該当する製品を自然に使う”として“視聴者らの目を引けるだけにイメージブランド向上にも役立てる”と話した。

引き続き“今後も30〜40代主要顧客らを含んで,若い層の潜在顧客らを対象にしたトレンド型商品開発とブランド広報マーケティングを持続的に強化する予定だ”と付け加えた。

ソンへギョ俳優は私の一生の職業.
ソンへギョ“愛されることができない時,私は高まる”
[ソン・へギョ,インタビュー]

美しい容貌と優れた演技力にアジアファンらまでひきつけた〜韓流スター〜ソンへギョが4年ぶりにテレビ劇場を訊ねる。

2004年茶の間話題作‘フルハウス’を演出したピョミンス監督ともう一度手を握って視聴率勝利の喜びを狙う。

27日初めて放送されるKBS月火劇‘彼らが生きる世の中’を通じて。

執筆はノ・ヒギョン作家が引き受けてソンへギョの相手役ではヒョンビンが出演,最高の製作スタッフと出演陣が会っただけに茶の間のファンらの期待はすでに最高潮に達している。

‘フルハウス’で興行荷札をつけたソンへギョは翌年の2005年スクリーン活動に舞台を移して‘青注意報’(2005)‘黄真伊’(2007)で素敵な熱演を繰り広げたが高い人気ほどの良い興行成績はおさめることができなかった。

だから4年ぶりの茶の間復帰作である‘彼らが生きる世の中’の成功有無はソンへギョにどの時より〜必ずやり遂げなければならない〜重要な課題でありうる。

決して易しい戦いではない。ソンへギョが離れている間テレビ劇場の雰囲気は変わったため。作品性ある〜小作〜や映画劣らない大きいスケールを誇る大作がテレビ劇場にあふれ出ながら,今は派手なキャスティングだけでは茶の間ファンの心を率いるのが難しいようになった。

これをソンへギョもまた知らずにいることではなかった。それにもかかわらず,初めての放送を僅か何日残しておいている彼女は予想外でとても安らかで余裕があるように見えた。

‘彼らが生きる世の中’はソンへギョに〜興行の喜びを味わうためではない俳優として羨ましい作業を放棄できず,選択した作品であるためだ。

“事実‘フルハウス’時ピョミンス監督ニムとあらゆる話を交わしながら,そのまましゃべるよう〜個人的に好きなノ・ヒギョン作家ニムと監督ニムが共同作業したら〜最高〜の作品が出るのではないかという望みを話したことがあります。

そしてそうなったら3人が必ず一緒にしようという約束が半冗談のように話してたのです。ところがその状況が現実になった時,監督ニムは当然のように私を訪ねて下さいました。私も当然1%葛藤なく応じました”

スクリーンで活動舞台を移した後映画のシナリオが終わりなくあふれる状況でもピョミンス監督との約束,〜良い作品〜に対する確信で気兼ねなく茶の間復帰を選択したというソンへギョから俳優12年目〜老練味〜が十分に伝えられた。それだけではない。彼女は人気有無に揺れるスターの心的危険性もすでに以前に克服したように見えた。



“視聴率がよく出てくるように願う思いはいつも切実です。ただ心がけの変わった点があるなら以前にはなかった余裕と安らぎができたということです。幼かった時は愛されたい欲がそれだけ大きくなるから成果にもたくさんこだわるようになりました。

でも〜俳優は私の一生の職業〜というものを新たに悟るようになりなって,考えが少し変わりました。とても良いことだけ味わえばむしろ〜年〜になることが明らかですから。習う成功だけではない滅びたりもしてこそさらに多く大きいです。

愛が受けられない現実が近づくとき心はいつも痛いが成長できる契機にもなってくれるから今は少なくとも未練がましく苛立つこともないです。”

ソンへギョは‘彼らが生きる世の中’でとても熱情的で〜無鉄砲精神〜をよく発揮する放送局ドラマPDチュ・ジュニョン役を担った。実際俳優である立場でいくらベテラン演技者にしても劇中完全に監督の立場になることは容易ではなかったはず。

だがソンへギョはたとえ劇中でも,監督の立場を理解できるように今回のキャラクターではむしろ大きい有り難みを感じていた。

“〜カット〜と〜キュー〜サインを聞くばかりだが私が直接してみたら妙な感じがあります。その声によって,俳優の台詞と動作が切られたり繋がったりするから。別の視線で俳優を眺めるようになる,そして前は知らなかった製作スタッフらの後ろ姿を詳細に接しながら,この頃新しく感じるところが本当に多いです。”

ソンへギョは‘彼らが生きる世の中’をピョミンス監督に対する信頼で選んだように,作品の演出者に対する尊敬が特に格別だった。“映画出演作がもう総三編であるが,ところが去る4年の間映画現場にだけ身を置きながら,いつのまに映画システムに身体がとても慣れました。

ドラマにまた入るのですぐに肉体的にかなり大変だったんですよ。また,ドラマでは何より〜瞬発力〜が重要でもそれがだめで,苦労をほどほどにしましたよ。それでもピョミンス監督ニムが私を十分にご存知だから2倍早く掴んで下さいました。監督ニムのおかげで今は本当に楽しく安らかに撮影しています。”

劇中監督の立場に立ったソンへギョにまた他の望みができた。女性監督らが徐々に多くなること。直接監督仕事を体験するようになって,多くの能力が要求されるということを新たに悟ったが〜女なのでできないことはない′という考えも確かに聞いた。

“監督という職業,本当にすばらしいです。男性より比較的繊細で鋭敏な感性を持った女性らがメガホンを掴めばもっと素敵な作品が出てくることも同じで。私ですか?そうだな...私は正直,能力がないです。演技だけでもまだ手にあまる私ですから。いつか素敵なシナリオは一度書いてみたい思いはあります。”

俳優でもっと老練になりスターに一層成熟したソンへギョ.彼女がドラマ‘彼らが生きる世の中’を通して,視聴者らに〜新しい世の中〜の中で面白みを十分に抱かせられるような予感だ。

TOPRSSSUK2

2008 - October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
|| Article New ||
  • ”逆麟”キャスティング集中
  • 軍人で一番よく似合う芸能人1位
  • トップスタースクリーン対決
  • 超大型史劇 '逆鱗'キャスティング確定
  • ものすごくお久しぶりです。
  • || Article Category ||
  • Palam Report.lgp.info.etc...(25)
  • MBC 私の名前はキムサムスン ’05(42)
  • HyunBin(88)
  • HyunBin関連記事等(146)
  • 映画・ドラマ・公式(17)
  • HyunBin記事(174)
  • 映画 百万長者の初恋 2006(79)
  • CYON idea 2005-2006(53)
  • HyunBin空間(85)
  • HyunBin雑誌・CF・etc..(90)
  • 共演関連俳優総合(412)
  • PLAY BOYS 2006(26)
  • PARIS BAGUETTE ’06-07(56)
  • CASPI CONUS ’05-06(4)
  • KBS2 雪の女王 2006(353)
  • 大賞 映画祭 etc..(56)
  • BEAUTY CREDIT ’05-07(37)
  • NURIAN 2007-2008(25)
  • Urban Traditional CONUS ’06-07(59)
  • ハヌルボリ茶 ’06-07(11)
  • LG CYON ’05-’06(11)
  • HyunBin訪日 ’06-(22)
  • HyunBin Official ’07-(41)
  • Korea about News(21)
  • dimchae ’07(17)
  • uri bank card ’07(19)
  • OUTBACK ’07-09(38)
  • 映画 私は幸せです ’08(39)
  • KBS2 彼らが生きる世の中 ’08(235)
  • LG XNOTE.. ’08(51)
  • BON style..2008-2009(13)
  • MBC チング,僕たちの伝説 ’09(103)
  • BASIC HOUSE ’09-10(7)
  • ARITAUM 2009(2)
  • 映画 晩秋 ’10(14)
  • SBS シークレットガーデン’10(11)
  • 映画 逆麟 ’13(3)
  • || Article Back ||
  • 2013year 08
  • 2013year 07
  • 2013year 04
  • 2012year 10
  • 2011year 03
    全件表示 >>
  • || HyunBin Official ||
  • Daum hb fan cafe ヒョンビン空間
  • HB Official Site 'The Space' kr.
  • HB Official Fan Club 'The Space' jp.
  • Worlds within...KBS公式ホームページ
  • チング,俺たちの伝説 MBC公式ホーム
  • シークレットガーデン SBS公式ホームページ
  • ‖HB Palam site direct.. ‖
    ▒ HyunBin-Palam*Home
    ▒ HyunBin-Palam*article Top
    ▒ HyunBin-Palam*article mobile
    ▒ Daum HBspace Registration

    **リンクについて**
    HyunBin-Palamをリンク頂いている
    サイト,ブログ管理様へ
    リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

    http://hyunbin.quu.cc

    尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



             border=
        


     

    **観覧時でのお願い**

    Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

    特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
    *こちらでの観覧でお願いします
    -------------------------------
    **Consent when seeing**

    All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

    Is not possible to see by leading the server down.
    *Please see only with HyunBin-Palam.

    -------------------------------



     Up '10.11.07

    ::: シークレットガーデン MV :::






    ---------------------------------






    :: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


    :: グッドダウンロードCF 10/12 ::

    ---------------------------------

    HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
    HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
    HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

    size1024×768
    HB-Palam..Open 2005.11.21
    HB Japan..site management..hyoji








    Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.