KBS演芸街中継in釜山ヒョンビンゲリラデート日本訳 10/11放送分
[翻訳:kumijaさん]

はい,今週の主人公はゲリラデートにおいて大変本当に意味ある方です。
ゲリラデート初回の主人公と,釜山のとても熱い熱気の中で再びお会いしました。
会いたかったヒョンビン氏に早く会いに行きましょう。

リポーター:今週のゲリラデートは映画の熱気にあふれる釜山で共に過ごします。
今回の主人公はとても素敵な方です。 ヒョンビン氏です!

バンからにこやかにヒョンビン君登場!
2005年初回ゲリラデートの映像。
とてつもない人波が押し寄せる明洞のヒョンビン君。






リポーター:ゲリラデートの最初の主人公だったあの時も,人が本当に多かったですよね。
今回も本当にたくさんの人なんですが気分はいかがですか?

ヒョンビン:うれしいです。あの時よりもっと多く感じますね。

(あの時より)より多くの人々が押し寄せた釜山ソミョン。
たくさんの人波が押し寄せて,しばらく撮影を中断せざるを得ません。
事故の恐れがあり,安全のため撮影中断!!

ファンに笑顔で手を振るヒョンビン君。
しばらくして始まった撮影の間も,ヒョンビン氏の人気は冷めることをしりませんでした。


リポーター:本当に人気がすごいです〜
前に進まなければならないのに,歩くのがとても大変です。

ゲリラデート(番組)史上最多の人だったのではと思います。
前がいっぱいで,前進不可能状態。





リポーター:ファン皆さんの気を感じられますか?

ヒョンビン:ええ,うれしいです。無関心がいちばん恐ろしいことじゃないですか。
関心を持ち,僕だと分かって下さってとてもうれしいです。

その時ヒョンビン君を見て熱狂する女学生ファンが出現。そのファンに向けて

リポーター:釜山映画祭,閉幕作としてステージに上がられました。そのタイトル名は何ですか?

学生ファン:私は幸せです!(即答!)

リポーター:お〜!1回ハグしてもらうチャンスを差し上げます。1・2・3!





ヒョンビン君にハグしてもらう女学生。「きゃ〜!」

リポーター:そしてこの方が,ずーっとついて来られました。どちらからいらっしゃいましたか?

日本人ファン:日本から来ました。

リポーター:お〜!韓国の方ですか?

日本人ファン:いいえ,日本人です。

ヒョンビン:日本に住んでるんですか? ほ〜(日本に暮らす日本人なのに,韓国語の上手さに感心しきり)

日本人ファン:握手して下さい。

ヒョンビン:はい。

握手して,一緒に記念撮影。
その後,周囲のファンに360度回転挨拶!






リポーター:気分はいかがですか?

ヒョンビン:これも僕にとっては初めての経験です。笑

どこでも上がってヒョンビン君を見ようとするファン達の姿。

リポーター:今日は実際にここに居続けることが難しいです。
あまりに多くの方がいらっしゃって...残念ではありますが,皆さんの安全のためにも...

ここで突然男性ファンが!
その男性に楽しそうに応ずるヒョンビン君。

統制不能状態。

仕方なく場所を移しました。


リポーター:駐車場に避難してきました。 避難,避難です。

片側ではこれからどうするかスタッフが対策会議中。

結局釜山の夜の海に場所を変えて撮影しました。






リポーター:こうして場所を移動しました。とても静かで,夜の海の雰囲気が良いです。

ヒョンビン:はい,とても夜の海に来たかったです。

リポーター:私たちは,フリーハグを準備していたんです。

ファンたちとのフリーハグを進行しようとしたが...

ヒョンビン:あー,ハグは別の方もされていましたね。(以前のゲリラデートの中で)

リポーター:そうです。PD,あれを持って来て下さい。
私たち演芸街中継が...(破れたパネルを手渡される)

ヒョンビン:何ですか,これは?

無残に破壊されたフリーハグパネル





リポーター:本来こうやってくっついていたんです。(ヒョンビン君に)そっちを持って下さい。

ヒョンビン:(持ちながら)あ〜こんな風に〜

リポーター:演芸街,ゲリラデート,ヒョンビンって...(パネルの文字)

ヒョンビン:なのに,どうしてこうなったんですか?

リポーター:さっきの人波の中で...

ヒョンビン:あー,それでこうなったんですか。

リポーター:ええ,それでとても残念なんです。

ヒョンビン:気にはなっていたんです,どんな気分か...実際にやってみた事がなかったので。残念ですね。

ヒョンビン氏がとても残念がられるようなので,私がお願いしました。

リポーター:場所を移動するだけで精一杯で(あんな状況で)誰と出来たでしょうか。
フリーな中でしなければならないのに。

ヒョンビン:そうですね。

(ですから私が代わりに)と手を差し出して要請。

ヒョンビン:ああ,笑 (リポーターソヨン氏とハグ)

リポーター:(自分の)アンチファンが100万は増えそうです。

ヒョンビン:いえいえ。





リポーター:釜山映画祭の閉幕作として‘私は幸せです’という映画が上げられたじゃないですか。
大変に気持ちが違うのではと思うのですが。

ヒョンビン:釜山国際映画祭に今年初めて来たんです。
初めて来た場所に,僕が撮った映画を携えて来ることが出来てとてもうれしいです。そして光栄です。

リポーター:映画タイトルが‘私は幸せです’です。そうですね?

ヒョンビン:はい。

リポーター:どういう時が一番幸せですか?

ヒョンビン:さっきのゲリラデートの時が,僕にとって大変に幸せな時間です。
僕に関心を持って下さる方も,あの中にいらっしゃったでしょうし
僕を好いて下さる方も,あの中にいらっしゃったはずです。

そういう方がいらっしゃるからこそ,僕がここに居るのでそういう方たちと一緒に
同じ場所を歩いていたという事が,僕にとって大きな幸せです。

リポーター:海辺に来ると思い浮かぶのは、ロマンティックな...

突然ライト消える!
(この)わずかなスキを使って,ファン達からの愛情表現。


ファン:ヒョンビン,チャン!(最高!) ヒョンビン,チャン!

お辞儀をして,満面の笑みのヒョンビン君。





ファン:私は幸せです!

ヒョンビン:お〜,カムサハムニダ(パチパチ)

リポーター:KBSのドラマにも出演されるんですね。

ヒョンビン:ええ,‘彼らが生きる世の中’といって...

リポーター:どんな役ですか?

ヒョンビン:PDの役です。ドラマの...

またライト消える!

リポーター:ハンサムな俳優,花美男俳優.そんな修飾語がいつもヒョンビン氏の前に付いていましたね。

ヒョンビン:まず,悪い気分ではありませんでした。悪い修飾語ではなかったので...
正直言って早く(それを)変えたいとは思いませんでした。

どうせ歳を重ねて経験も積んで,違うキャラクターで現れればその時また違う修飾語を付けて貰えると思います。
ですからその修飾語に対して,反感を持ったり嫌ったりする事はなかったです。

リポーター:今聞きたい修飾語があるとしたら?

ヒョンビン:ただ,‘俳優’という言葉を聞きたいです。
演技をする人々に付けられる修飾語のようではありますが,俳優として認められながらも
この修飾語を持つ人は何人もいらっしゃらないと思います。この修飾語をとても付けたいですね。





リポーター:周りのハンサムな先輩たちと集まったら,何をされているんですか?

ヒョンビン:主にスポーツをします。
野球チームにいるので(そこで)仕事の話や作品の話をすることもあります。

リポーター:食事は度々おごって下さるんですか?
誰が一番おごってくれますか? 正直に。

ヒョンビン:チャン・ドンゴン氏がいちばん...一緒にいることが多いので。
僕がいちばん年下なんです。

リポーター:いつもおごられっ放しではないですか?

ヒョンビン:はい,お金を使うことがありません。笑
ずっと僕は末っ子でいたいです。(コブシを握って,決意?)

ヒョンビン:(初回から)数年後,時を経て,また機会を下さった演芸街中継に本当に感謝します。
さきほど,とても混雑した場で大変だったでしょうに,釜山市民の皆さんにも本当に感謝致します。

------------------------------------------------------------------

10月11日放送分
KBS演芸街中継in釜山 ヒョンビン2度目のゲリラデート日本訳
[翻訳:kumijaさん]

------------------------------------------------------------------

こんなに長いコメント出演に翻訳が大変だったことでしょう...
kumijaさんいつもながら感謝感謝です...ㅠㅠ。

またまた謙虚さにじみ出る...ヒョンビンの控えめな性質が伺える2回目ゲリラデートでしたね..

栄えある釜山国際映画祭の閉幕作主演俳優として出向き時に
このような番組出演がとても誇らしいです...^^
さらに人気も実感してやはりスター!スターなんです!^^*...