MCモン,故崔真実“1%にもならない人のために行くのは反則”
“1%もならない人のために疲れて行くことは反則です”

MCモン(29,本名シン・ドンヒョン)が故チェ・ジンシルを送る辛い思いをミニホムペを通して公開した。

演芸活動スケジュールのために故人の葬儀室と葬儀場に訪ねて行くことができないことを自ら叱責しながら残念な心境を吐露した。

KBSの芸能プログラム‘1泊2日’で活躍しながら,大きい人気を得ているMCモンは去る5日ミニホムペに‘僕の胸中の真実’という文を載せてミニホムペの題名までも‘僕の胸の中のジンシル’に変えて,故人に向かった懐かしさと残念さを表わした。

MCモンはミニホムペの文で“(ホン)ジンギョン姉さんにたった今電話がかかってきた。
ジンシルが姉が死ぬ前日ジンギョン姉がラジオに僕の歌を出せって‘I Love You Oh Thank You’を申請したと。

それと共に一言加える。
モンア,ジンシル姉さんがあなたをたくさん思ってどれくらい可愛がったの?”と言った。

MCモンは引き続き“頭が戸惑う。前が見られない。息がつまる”と苦しみながら“乞食のような僕は姉さんに一回も行くことができなかった。僕のおじいちゃんが最後に行く日もあらまし病院で悲しんで最後の告別式には僕,エムシーモンが放送した。

お祖父さん送った日もショープログラムに出ていて,笑いを売った。僕の胸の中に恨がまた一つできた”として苦しんだ。

彼は引き続き“うちの姉さん送る日に乞食のような僕は舞台で公演
して二日ずっと漏れながら,放送撮影した。これが僕の仕事だ。これは僕の夢であり,これが結局僕の人生だ。

結局僕は芸能人でいるようだ”として“放送は大衆との約束で公演は観客らとの約束だ。その約束のために病身みたいな僕は姉さんに会えなかった”と故人の葬儀室や葬式日程に参加するとができないのを惜しんだ。

MCモンはまた“一生を国民のために演技してきたあなた,一生を数多くの大衆に夢を植え付けたあなた”と故人を表現しながら“1%もならない人のために疲れて行きますね。これは反則です”と故人の死を惜しんだ。



彼はチェ・ジンシルが生前に多くの人々に幸福を与えたので“神様が僕たち姉さんを許してくれるのでしょうか?”として“私は毎日毎日ホムペにアップされた姉さんの写真見ながら祈ります。

この重い量刑反省しながら,すべて行います。
結局私は単に三流芸能人だと姉さんから離れた明日も放送では笑うでしょう。その1%の大衆は三流芸能人の悲しみを分かりますか?”と心境を吐露した。

故人の自殺が憶測デマと悪性反論コメント文のせいであったという事実を念頭に置いたように彼は“(芸能人らも)大衆と同じように辛くて悲しくてそのすべての事を感じることができるただ平凡で不足した人間”としながら“乞食のようなエムシーモン,姉さんのためにでもさらに熱心に仕事をします”と文を終えた。

MCモンのミニホムペは数十万回に達するネチズン訪問を記録しており各種ポータルサイトで検索対象最上位圏に上がっている。文を読んだネチズンらは“苦しがらないで”と応援しながら“頑張れ”と応援をした。

あるネチズンは“TVでながめた立場でも心が痛いが共に生活した立場ではどれくらい大変か”とMCモンの文に共感を表わすこともした。

===============================================

残念です...また大女優が逝ってしまわれました...

チェ・ジンシル氏のご冥福を心よりお祈り申し上げて..
もう慌てずに.ゆっくり天に逝かれるように安らかにお眠りください..