星の戦争‘白象芸術大賞カン・ホドンと‘追撃者’が笑った。
コメディアン, カン・ホドンと映画‘追撃者’。(ナ・ホンジン監督,製作映画会社シルクロード) が今年白象の栄光を抱いた。

24日午後6時ソウル国立劇場ヘオルム劇場で第44回白象芸術大賞授賞式が開いた。 大賞受賞でカン・ホドンはTV部門大賞, ‘追撃者’は映画部門大賞を受賞した。

カン・ホドンは現在SBS‘ストッキング’,MBC‘黄金漁場-ムルブパックドサ’,KBS2TV‘ハッピーサンデー1泊2日’の進行を引き受けて,視聴者らの愛を一身に受けている。 ‘追撃者’は前職刑事オム・ジュンホ(キム・ユンソク)が連続殺人犯チ・ヨンミン(ハ・ジョンウ)を追いかけるスリラー物で500万観客を突破した。

この日受賞のために舞台に上がったカン・ホドンは“最近我が国に宇宙人が誕生した。 最初の宇宙人イ・ソヨン氏が私の心情と全く同じではないだろうかと思う。 カン・ホドンが空中にふわっと浮いている気持ちだ”と所感を明らかにした。

ユ・ジェソク, イ・ギョンギュなど同僚らと芸能国スタッフらに感謝を伝えたカン・ホドンは“愛して尊敬するご両親にこの賞を差し上げる。 私の人生の永遠な(韓国相撲の)まわし,永遠な大賞,ヒョジン,オッパ賞受けたよ”と妻イ・ヒョジン氏の名前を大きく叫んだ。

また‘追撃者’で賞を握るようになった俳優ハ・ジョンウは“とても感謝する。 このように封切るまで1年余りがかかった”として“皆同じく苦労して,ここに参加しないスタッフらは苦労多かった。 感謝する”と所感を明らかにした。

キム・ユンソクは“手ぶらで受賞所感しようとすればぎこちない”と笑ったように見えて“記憶に残るのは私たちのスタッフら. ご両親に職業だと話せなくてアルバイトと話している末っ子ら. これから映画版に会って,共に大きくなったら良い。 感謝する”と付け加えた。





また作品の一人占めなしでまんべんなく分布した受賞と20代女優らの躍進で要約される。
SBS‘銭の戦争’が‘太王四神起’をはね除けてTVドラマ部門作品賞を占めた。 教養部門はKBS‘車馬高’が,芸能部門はMBC‘無限挑戦’が受けた。 映画作品賞は‘私たちの生涯最高の瞬間’が受賞した。

20代を代表する女優キムミンフィとユン・ウネは同じ部門候補に上がってきていた綺羅星のような先輩らを抜いて最優秀演技賞を受賞することによって今後の可能性を予告した。SBS‘私の男の女’のキム・ヒエ,KBS ‘インスンはきれい’のキム・ヒョンジュ,SBS‘チョンの戦争’のパク・ジンヒ,KBS‘京城スキャンダル’のカン・ジミンがユン・ウンへと一緒に女最優秀演技賞席を置いて競争を繰り広げた。

脚本賞にはイ・ギョンヒ(ありがとうございます・MBC),そして演出賞と新人演出賞にそれぞれ罹病ウン(イサン・MBC)とイ・ユンジョンが受賞の栄光を抱いた。 TV部門作品賞にはSBS‘チョンの戦争’が占めた。





SBS‘チョンの戦争’でカリスマあふれる熱演を繰り広げたパク・シニャンはMBC‘太王四神記’のペ・ヨンジュン,MBC‘イサン’のイソジン,MBC‘ニューハート’のチョ・ジェヒョン,KBS 2TV‘京城スキャンダル’のカン・ジファンなどそうそうたる候補らを抜いて最優秀男演技賞受賞の栄誉に授かった。

TV部門最優秀演技賞はパク・シニャン(チョンの戦争・SBS)とユン・ウネ(コーヒープリンス1号店・MBC) 映画ではイム・チャンジョン(スカウト),キム・ミンフィ(お熱いのがお好き)が受けた。 特にキム・ミンフィはカンヌ国際映画祭と青龍,大韓民国映画大賞で主演女優賞を受けた‘密陽(ミルヤン)’チョン・ドヨンと共に候補に上がったが賞を受ける異変を演出した。





TV新人賞ではソンチャンの(‘黄金新婦’・SBS), イ・ジア(‘太王四神記’・MBC)が, 映画はチャン・グンソク(‘楽しい人生’),ハン・イェスル(‘用意周到ミスシン’)が受賞した。

一方,MBCドラマ‘イサン’のイ・ビョンフンPDが演出賞を,監督賞は‘密陽’のイ・チャンドン監督が受けた。‘追撃者’のナ・ホンジン監督は新人監督賞を受賞してキム・ジョンウン(私たちの生涯最高の瞬間)とクォン・サンウ(宿命)が人気賞を受賞した。

28年の間KBS‘全国ノド自慢’を進行したソンへは後輩芸能人らの多くの拍手を受けながら,功労賞を受けた。

特にこの日男女スターらがお目見えしたドレスコードが多少一致する部分があって目を引いた。 俳優らの場合大部分が上着と下衣皆,今年ブラックやホワイトで合わせた状態で蝶ネクタイをポイントに利用し,おしゃれして,女優らはタイトかけるようにスタイルが出るドレスよりはギリシャ女神を連想させる優雅さが強調されるドレスを選択した。

女性グループ ジュエリーのセクシーな公演で祝砲を打ち上げたこの日授賞式は予想された受賞呼称と異変の共存でますます熱気を増した中で2部のオープニングは女性9人組少女時代が飾った。

一方,今回授賞式は俳優パク・ヨンハと SBS パク・ウンギョンアナウンサーの進行で今回の白象芸術大賞授賞式は2007年4月1日から今年3月31日まで国内にお目見えした映画およびTV放送プログラムらを対象に,TVと映画部門大賞各1便を含んで,総26ケ部門にかけて,授賞されたこの日SBSを通じて午後6時から2時間の間生中継された。





第44回白象芸術大賞受賞者名簿.

映画部門
▲大賞=映画‘追撃者’

▲男女最優秀賞演技賞=イム・チャンジョン(スカウト),キム・ミンフィ(お熱いのがお好き)

▲映画部門作品賞=映画‘私たちの生涯最高の瞬間’

▲男女新人演技賞部門=チャン・グンソク(楽しい人生),ハン・イェスル(用意周到ミスシン)

▲人気賞=クォンサンウ(宿命),キム・ジョンウン(私たちの生涯最高の瞬間)

▲シナリオ賞=キム・ヒョンソク監督(スカウト)

▲監督賞=イ・チャンドン監督(密陽)

▲新人監督賞=ナ・ホンジン監督(追撃者)


TV 部門
▲大賞=カン・ホドン

▲男女最優秀賞演技賞=パク・シニャン(SBS チォンの戦争),ユン・ウンへ(MBC コーヒープリンス 1号店)

▲男女新人賞部門=ソン・チャンエ(SBS 黄金花嫁),イ・ジア(MBC 太王四神記)

▲人気賞=カン・ジファン(KBS 京城スキャンダル,快刀ホン・ギルドン),ソン・ユリ(KBS 快刀ホン・ギルドン)

▲新人演出賞=イ・ユンジョン監督(MBC コーヒープリンス1号店)

▲ドラマ部門脚本賞=イ・ギョンヒ作家(MBC ありがとうございます)

▲TV部門ドラマ作品賞=SBS‘チョンの戦争’

▲ドラマ部門演出賞=イ・ビョンフン監督(MBC 離散)

▲男女芸能賞=パク・ミョンス(KBS happy together),シン・ボンソン(KBS happy together)

▲教養部門作品賞=KBS‘チャマゴド’(演出シン・ジェゴク, イム・セヒョン, ソ・ヨンハ)

▲芸能部門作品賞=MBC‘無限挑戦’(演出キム・テホ)

▲功労賞=ソンへ(KBS 全国のど自慢)