ヒョンビン,アウトバックステーキハウス
専属モデルに出る

トップスターヒョンビンがアウトバックステーキハウスの専属モデルで活動する。アウトバックステーキハウス(www.outback.co.kr)は新しい専属モデルでヒョンビンを起用して,3月1日から‘おいしい春ストーリー:エスプレッソステーキ’CFを放映すると発表した。

アウトバックステーキハウスがビッグスターをモデルで起用,広告を進行するのは今回が初めてで関心を集めておりインターネット ポータルサイトで検索語順位上位圏を占めるなど大きい反響を起こしている。

今回の‘おいしい春ストーリー’編ではアウトバックで野心に充ちるようにお目見えする春新メニューのエスプレッソステーキをテーマにして,‘エスプレッソとステーキのたいへんな出逢い’を見せる予定だ。

エスプレッソステーキは国内最初でステーキにエスプレッソシーズニングを加味する独特の料理方式で焼いて奥ゆかしいエスプレッソの香りがステーキと交わりながら,既存には経験することも出来ない新しい味をプレゼントするのが特徴だ。

ステーキ シーズニングには手で収穫をして,コーヒーが綺麗で香りと味が飛びきり優れたのが特徴である原産地ブラジルのアラビカジョン原豆が10.4%添加されている。

CFではヒョンビンがアウトバックの新メニュー,エスプレッソステーキを食べていた新人モデル ソ・ヒョリムを間違ってどしんとぶつかり,ステーキにエスプレッソをかけてしまうようにして,ソ・ヒョリムが可愛いく猫をかぶりながら“私は本来このように食べるんです”と言ってエスプレッソがまかれたステーキをおいしく食べる場面が演出される。

今後も‘おいしい夏ストーリー’,‘おいしい秋ストーリー’がシリーズにつながる予定なので次の便はある内容で飾られるのかすでに気がかりなことをかもし出しながら,大きい問題らを作り出している。

一方,アウトバックステーキハウスはエスプレッソステーキ以外にシーフードサラダ,ラズベリーチーズケーキ,プレミアムワインなど多様な新メニューも共にお目見えする。