[[★集中★]]韓国ファンクラブに関する公示事項!(補充修正) 2007.11.07 15:10
そうでなくても長い公示によってできるだけ説明を減らそうと引き上げましたが,
正確に説明を差し上げなければならないようで,追加補充説明を申し上げます。

1.ヒョンビン空間,公式ホームページは他の二つではない一つです。
  簡単に説明を申し上げようとするならヒョンビン空間に接続すれば
  初めて見られるようになる門の役割をホームページがするようになることです。

  もちろん門役割をするだけといえ,
  ヒョンビン氏に関連した公式資料などを言語の障壁なしで簡単に見られるようになります。

 そして現在次にカフェはコミュニティ機能をより一層補強をする予定です。
  メニューをより簡潔ですっきりとアップデートすることであり,
 企画会社に対する建議というなどに対話の窓口になることができるメニューなどを新設するでしょう。

  整理しようとするならコミュニティ機能を担当する別途のサイトは製作しないで,
  既に使ったここをずっと使用をするという意味です。

2.この空間とこれから見られる上の空間らは多くの方らと共に運営されています。
  現在もそうだが運営スタッフおよび 優秀家族の方らと共に相談(話合い)しながら,運営をしていっており,
  今回の改編作業によってできたホームページなどは企画会社職員方々にサポートを受けて
  共に運営されます。

3. 有料化の部分に対しては...
  外国のファンクラブの場合有料化をせざるを得ない理由にはいろいろあるだろうが,
  1.現地内に事務室賃貸費用および現地運営職員らの人件費およびその他費用が発生されます。
  2.現地内にサイト製作およびアップデートおよび維持費用が発生されます。

  国内でももちろん今回のファンクラブ改編を成り立ちながら,ファンクラブ事務室費用やホスティング費用等は
  固定的に発生になりますが外国に比べては相対的に安い方で,
  現在人件費やその他の部分に対する費用がかかっていく部分がありません。

  そして国内では企画会社などと緊密に協調をして,別途の固定費用をかけなくて,
  進行できる部分が多いが外国の場合には今のところはそうであることができません。
  むしろ国内ファンクラブも有料化をするようになったら...
  運営スタッフ方々固定的に運営費も差し上げられるようになって,
  ファンクラブを運営することもよりたやすくなる部分が多くなることはしますが〜
  それでも家族方々のために,
  今までそのようにしてきたように当然甘受をして無料で運営をするという意味です。

  そして万弱にも国内で有料化をするようになったらやむを得ず,
  料家族方々と無料家族方々に対して差別をおかなければならないかもしれません。
  それはここにおられる家族方々その誰も願わないことと思います。

  すでに日本では有料化が形成されてそこにしたがって,
  準会員と正会員の差別があることと感じられるかも知れません。


  韓国語をすることができてもヒョンビン氏のために 加入された家族方々もいらっしゃるだろうし,

  その他他の目的に加入される方々も当然おられるだろうが...
  そうでも少しだけ良く見たら,
  現地にいらっしゃる方らが自国の言語でより容易にヒョンビン氏に対する資料および情報を
  得るために加入をする方々が大部分であることと思います。
  すなわち,その方らには差別でないもう少したやすい方法と機会を提供して差し上げたのがなります。

  もちろんそういう方法や機会の提供が有料に進行された点は私はやはり釈然としません。

  日本公式ファンクラブは別途の現地法人会社が運営をしながら,
  当然 そこを 私が運営したり関与していないですが...


  上で申し上げたように初期に発生するいろいろの莫大な費用と,
  ずっと持続的に発生しなければならない 固定費用等でによって,有料化をするようになったのです。

  そのところもやはり 究極的には現地家族方々のために作られたところで,
  もう少し正常になるようになれば有料の部分に対する調整やその他現地家族方々に,
  絶対損害あるいは被害が及ばない方案などを模索してくれる ことを私と企画会社ですでに
  要請をした状態で当然そうなるべきだと思います。

  そして外国ファンクラブ有料化の場合日本から来る日始めた初期年度です。
  先立って何度も申し上げたように今年年始めたことで,
  これからさらに整えて発展させていかなければならない要素らが多いです。

4. 有料と無料の社差別などに対して...
  日本ファンクラブと企画会社と一緒に資料の交流の部分に対し持続的に議論をして,
  当然韓国にいらっしゃっる家族方々も,そして日本にいらっしゃっる家族方々も,
  相互間に差別化された資料などが発生しないようにすることです。

  ただし現在はこのような議論が終わったかはわずかばかりな時点で,
  何 何部分らはもう少し調整する過程にあります。
  すでに長い間待っていらっしゃったことが分わかりますが, もう少し絶えて待って下されば感謝します。

5. ホームページ放置件に対しては...
  下原文で簡略に,説明を差し上げたが,また一度心より謝罪差し上げます。

ファンクラブは当然ファンの方らのために存在しなければならない所です。
さらに私たちは“家族”という名前で共にしています。

初めから今までずっとそう思ってきて,そのようにするために努力しています。
今この時間までは表面化したそういう努力の結果らが多くないことをよく分かります。

私もやはりその部分が最も悩んで苦しんだ部分です。

これからオープンされるサイト-改編されるメニューら-そして次期作...

次期作は 私が仕方ない部分だが,
その他に家族方々が待って願う部分らに対しては...
なるべくたくさん... なるべく早い時間内にお見せできるように努力します。

いつもこの空間内で... 幸せになるよう祈ります。


------------------------------------------------------------------

下は公示の原文です。

------------------------------------------------------------------

ヒョンビン空間追加公示

------------------------------------------------------------------

[[★集中★]] 韓国ファンクラブ, ホームページなどに関する公示事項! 2007.11.07 15:10
こんにちは.ヒョンビン空間です
久しぶりに公示を上げるようになりますね。

多くのご家族方々が憂慮され,心配されているホームページと韓国ファンクラブ部のことについて
公示をあげさせて頂こうと思います。

現在公ホーム(公式ホームページ)がアップデートが遅れている理由は色々と理由がありますが,
最大の理由は内部的な整理が少しとまどっているためです。

そのことによって多くのご家族方々を心配して失望感を抱かせてしまったようで大変申し訳ありません。

しかしこの期間の中に私を含んだスターM関係者の方々... 関連するすべての方々が本内容を調整し
どのようにすれば最大限多くのご家族方々のためのファンクラブになれるのかということについて調整をしてきたのでありそれに伴う多くの決定すべきことが成されてきました。

韓国公式ファンクラブは既存そのままヒョンビン空間体制を維持することになりました。

この空間はヒョンビン氏のデビューの時から...今まで...
ヒョンビン氏を大切にし愛するすべての家族方々が集まる空間です。
また,家族方々が最も来易く簡便に利用できる所もやはりここだと思います。
そうして既存のコミュニティ機能とヒョンビニが重要な機能等々をここで今までどおりそのまま気楽に利用できます。

もちろんそれに伴い公式ホームページもやはり改編作業が成されるようになります。

全世界にいらっしゃるヒョンビン氏の家族方々のために,
ヒョンビン氏のプロフィールと関連ニュースと便り等を韓国語, 英語, 中国語でお知らせして,
ヒョンビン氏に関連した様々な資料らを各国別メニューを通して簡単に接することができるようになります。
(日本の場合には日本公式ホームページでその役割を担当します。)

ホームページにアップデートが多少遅れて,全く変化がないように見えた部分に対してはもう一度心よりお詫申し上げます。より多く家族方々のため,過程の中で発生したことと考えてどうか寛容に理解してくだされば感謝します。

そして韓国ファンクラブは今までそうであったようにのように有料化はしません。


日本で公式ファンクラブが先にできて有料に運営されてそちらは有料化で運営されていること等に,様々な疑問点を持たれるでしょうが,以前から何度も公示を通して申し上げましたがそれよりも以前よりヒョンビン公式ファンクラブはヒョンビン空間でありましたしこれは日本を初めとするどの国よりも先ず韓国で始まったことであり,会費を受けなかっただけでサイトではなかっただけです。

もちろん無料だからといって,日本ファンクラブと対応差別するということは絶対にないです。

各国ごとで文化的な特性があるために,それに伴う運営に方法や方式などに当然差があります。

もちろん有料ファンクラブ創団して, 公式ファンミーティングまで行ったことに〜
より空しい感情や韓国家族方々は何か疎外されているという感じをじゅうぶんに持たれた事だと思います。

しかし上記で申し上げたようにファンクラブは韓国で先にできたのは事実であり,公開ファンミーティングを一度したというだけのことです。

ヒョンビン氏の公式センイルパーティーはいつも韓国でしてきたのであって,ファンミーティングも2回ほど持ちました。
ただ家族方々がより楽に,楽しい時間を過ごすことを願われ,
私はまたそういう部分が当然だと思っていたので非公開で進行する事になったのであり,それによって...公開ファンミーティングは〜より華やかで,より完璧な点はありましたが,それでも幸せで大切な時間とあの雰囲気はどのファンミーティングにも劣らなかったと思います。

私は... どんな大スターの祝い映像や祝いメントよりも〜
私達の家族方々が出演して,制作して,参加された。
祝い映像と祝いコメントがさらに感動的で意味深いと思います。

そしてこの空間にいらっしゃる家族方々もやはりそのように考えられるだろうと信じます。

自分の微弱な判断であるかもしれませんが...
むしろ私は... 海外にいらっしゃる家族方々が... 韓国ペン方々を非常に羨ましがっていると思います。


韓国で生まれて韓国でデビューして韓国で知らされた韓国俳優ということで,
すべてのことを韓国だけでしなければならないと考えられる家族方々は絶対いらっしゃらないと信じます。

次期作決定がずっと長くなって〜 その過程の中で進行されたさまざまなことに対する憂慮の声という点もやはり非常によく分かります。

少なくとも私がこの空間に住み続けているその日まではずっとこの空間を調整し続け発展させて行くつもりであり,
絶対に公平性に外れるとか差別待遇を感じられる事がないように最善をつくすでしょう。

ホームページは今日の夕方や明日午前中にオープンされる予定であり,
その時間内には既存にその準備中の(?)ページが開くと思います;;;
(DNS以前作業が全体すべて変わることとなると時間がそれだけ所要します。)

合わせて決定が最終的になれば公示をしようと思いますが,

国内でも公式暦(カレンダー)等を販売する予定であり,
おわかりの通り日本と我が国は記念日等が違って再版しなければならなくて...
そこに伴う共同購入価格等を調整しています。

次期作を備えてファンクラブメニューも改編をする予定で,
運営者の方も選出をする予定です。

色々と遅い進行の点でもう一度心より謝罪致します。

皆幸せな一日になってください〜


현빈공간

--------------------------------------------------------

いよいよ空間ニムからの公示が上がって
心配されていた公式ページができるようですね。

それでも既存ファンクラブはヒョンビン空間です
空間ニム,お疲れさまでした...