HYUN-BIN Birthday & Fanclub Open Event∼!
次世代韓流スターで席を固めた俳優ヒョンビン(本名キム・テピョン)が20日東京有楽町の東京国際フォーラムでファンクラブ行事「HYUN-BIN Birthday & Fanclub Open Event」を開いてファンらと交流した。 申請者が殺到して,異例の一日2回開かれたこの日行事は全国で1万人のファンらが追い込まれて,ヒョンビンの高い人気を立証した。

ドラマ「雪の女王」を連想させる白い舞台の上に黒い色グランドピアノが旋律を数を数える中で映画「百万長者の初恋」,ドラマ「私の名前はキム・サムスン」「雪の女王」等ヒョンビンの代表作とTV広告映像が紹介された。

やがて白色シャツに黒い色ジャケット姿のヒョンビンが登場して,行事場所をいっぱい埋めた5千人のファンらは熱い歓声で迎えた。

「勉強するやら仕事をするやら週末も休むことができないでしょうにこのようにきて下さって非常にうれしくて感謝申し上げる」と口を開いたヒョンビンは「昨日韓国を出発する時寒くて雨も降って心配したが,到着すれば雨は降らなかった。 だが夕方にまた雨が降り始めて心配して朝起きるとき雨がやんで,皆さん来られるところが不便でなくなり気持ちが良かった」としてファンらを先に配慮して,大きい拍手を受けた。



引き続き「どんなヒョンビンが良いのか」を尋ねるファン投票で選ばれた代表作を置いてトークショーが繰り広げられた。 ヒョンビンは「百万長者の初恋」に対して「純粋な愛を描いた点が気に入った」「愛は時代が弁解も存在すると思う」「私もチェギョンと一緒同で愛したい」等率直な心を打ち明けた。 女装姿の場面に関しては「女服を着て鏡前に立って恥ずかしい考えが先んじたが,その場面で一度でもファンらが笑ってくれたらうれしい」と付け加えた。

「私の名前はキムサムスン」に対しては「韓国ドラマは話のために必ず悪い人がいるが,このドラマには1人もない点が心に引かれた」「『…キム・サムスン』を通じて,多くの人々が私を知るようになって,今この席にいるようにした大切な作品」と回顧したし,女主人公キム・ソナを「俳優でもベテランであることはもちろん雰囲気もよく率いてとても女性らしくて色々な顔を持っている女性」と絶賛した。

ドラマの中ではヒョンビンがキム・ソナに殴られる場面が多かったが,「どれだけか人が数えたことを聞いて100回以上といった。 だが殴るよりは殴られた方が気が楽だ。 相手が女性ならばより一層そうだ」と答えて目を引いた。

「雪の女王」に関しては「二人の役割」を演技しながら,その差を表現するために努力した。 TVでは見られない所でも多くの経験を積んでいるということを伝えたかった」「ニュージーランドでなされた撮影の時高い山に上がって軽い凍傷にかかったりもしていた」と明らかにした。

ヒョンビンは「次期作がドラマになるのか映画になるかわからないが,現在良い作品を選んでいる中」と明らかにした後「個人的にファンのみなさんはドラマと映画の中どちら側が良いのか」と即席で質問した。 ファンらの拍手はドラマ側が圧倒的に多くてヒョンビンは「とても良い参考になった」と話した。

合わせて「撮影する時,本当に幸せだ。 自分自信が演技した姿を皆さんが見てくれるのもうれしい」「まだしたことのない役が多くて,色々な役をしてみたいが,悪役もしてみたい」と付け加えた。



引き続き幼かった時,写真がスライドで紹介された。 ヒョンビンは「ご両親がこっそりと提供した写真だとどんな写真が出てくるのか私も知らない。 期待半分不安半分だ」と話しながらいらだっている顔で見守った後,スライドショーが終わって「まるで裸になった気持ちだ」と言って恥を隠すことができないながらも「ご両親も日本にきましたが,今夜はこの写真らに対して話さなければならない」と打ち明けた。

次にチャン・ドンゴン,キム・ソナ,チ・ジニ,ソン・ユリ,ダニエル・ヘニー,チョン・リョウォン,キム・スンウ,キム・テヒなど先後輩芸能人らの祝いメッセージが映像につながった。 チャン・ドンゴンは「若いが成熟した俳優」として後輩を取りまとめたし,キム・ソナは流ちょうな日本語で「ヒョンビンをたくさん愛してくれ」とお願いした。

ファンらの質問コーナーでヒョンビンは休日には主に一人でビールを飲みながら,音楽鑑賞するのを好きだと告白したし,寝る時は下着だけ用意して寝ると言いながら絶対に想像するなと何度も頼んで,行事場所は笑いの海になった。 また動物は何でも好きだが,直接育てにくくてご両親が代わりに育てられるとし,愛犬「バービー」の写真をお目見えすることもした。

自身においては,なくてはだめな人では最初の家族を持って,その次に「家族には話できないことを関連した相談などを聞き入れるチャン・ドンゴン先輩のような方々」を選んだ。 そして「ここにあるファンら皆さん,心より感謝申し上げる」として有り難みを表わした。



誕生日パーティー順序ではファンらが用意した誕生日ケーキが登場したし,舞台右側には日本ファンらが送った贈り物が山積みのようにいっぱい積もった。

ヒョンビンは有り難みに報いる意味で抽選でファンらに自身の声が入れられた目覚まし時計をプレゼントした。 字幕で「雪の女王」童話の本を特有の魅惑的な声で朗唱した後,ドラマ挿入曲「初雪の愛」と「ブルーデー(BLUE DAY)」を直接聞かせて,大きい喝采を受けた。 午後7時行事時は「ワンダフル トゥナイト(WONDERFUL TONIGHT)」を歌うなど昼間と夜に合う機転が利く選曲で奮起を作り出した。

ヒョンビンは昨年11月「百万長者の初恋」広報のために日本を訪問した時,成田空港に1千500余人のファンが駆せ参じて去る5月東京国際フォーラムで開かれた「雪の女王」放送前夜祭にも5千余人のファンが集まるなど次世代韓流スターの座を固めた。 特に8月1日開設した公式サイトは開設して5時間ぶりに接続数が10万件を越えるなど最近最も脚光を浴びる韓流スターに浮上した。

==================================================

記事、続々出ています∼∼!
昨日のことが思い出されます∼∼*^^*