キム・スンウ“ヒョンビンはエース,チャン・ドンゴンは仕上げ”
“2ヶ月ぶりに野球したが5打数4安打を記録しました。 ハハ”

タバコをくわえるキム・キム・スンウ(38)の受ける野球の話を取り出して休む余裕がなかった。 芸能人野球団‘プレーボーイズ’球団オーナーである彼は噂になった野球狂だ。

最近記者と会った彼はドラマ‘完ぺきな隣に会う方’を終えて初めて乗り出した競技で8割の打率を記録したとし“打撃には自信がある”と肩を得意にたった。

●“エースヒョンビン,仕上げはチャン・ドンゴン”
四十列を前にして彼は“一週間に三,四回はランニングをする。 年を取れば持ちこたえられない”として基礎体力の重要性を強調した。 チームに自慢してくれと言おう“今まで7割勝率を記録した”として“10年間球団オーナーで問題ないこと”と声を高めた。

“チ・ジ二の器量がすごくなりました。 ここで野球を初めてしたが東大門野球場でホームランも打ったよ。 守備も一品です。 毎競技ダブルプレイも引き出すほどです。”

キム・スンウは“ヒョンビンが投手授業を受けている。 以前には制球が良くならなかったが今はマウンドで結構よく持ちこたえる。 相変らずチャン・ドンゴンが仕上げ投手で裏口を歩いて閉じる”として‘魂最高投手’らの活躍を褒め称えた。

球団オーナーで主張である彼はチームの据え付け3番打者だ。 相手投手により左右打席を選んではスイッチ打者にも有名だ。

“初めてチームを作った時,自分の実力を見せようと(右打席で)格好つけて大きく振り回したがよく当たりませんでした。 恥をかいたわけですね。 ところで遊びで左打席に立ったが意外によく当たりました。 今は左打席が打率がより良くて長打率は右打席が良いです。 守備は後輩らに譲っても打撃は自信があります。”





●“妻キム・ナムジュと娘も好きで”
話題を変えるために妻キム・ナムジュと娘ラヒの安否を尋ねよう“妻と子供皆(野球するのを)好きだ。 酒飲んで遊ぶわけではないでしょう”としてゲラゲラ笑う。

だがまた野球の話が相次いだ。
“私は非シーズンに子供を産みました。 ファン・ジョンミン,チ・ジンヒ,アン・ギルカン氏はシーズン中に子供を産んで,苦労ほどほどにしましたよ。 アン・ギルカン氏は産婦人科へ行っても‘まだ子供は出てこないだろう’として野球場に駆け付けるほどでした。 この頃チュ・ジンモが忙しくて,3塁をたびたび空けることが多かったり...”

斗山ベアスファンという彼は“若い時期始球しろとの提案も受けたが丁重に遠慮した。 野球はそのまま私達で好きで楽しむ運動だ。 他の人々に見せるためでない”と話した。

昨年5月‘プレーボーイズ’の言論公開以後徹底的に非公開を維持したのも同じ脈絡だ。 撮影しながら,カメラと取り組むのも骨を折ったが休む日までカメラを気を遣うのが負担になるということだ。

一方キム・スンウはキム・ソヨンとKCM4集タイトル曲ミュージックビデオ撮影を終えて10月下旬に新しい映画‘ヘソ’撮影に入る。 人妻を愛する写真作家の役割でイ・ミソクと呼吸を合わせる。




キム・スンウ,キム・ソヨンMusicVideo風景

============================================

ヒョンビンはエース∼^^*
あ、キム・ソヨン氏きれいくて好きです^^