ソン・ユリも男装「ユン・ウネのようにすばらしくて格好よく」


少女グループ ピンクル出身の美女タレントソン・ユリ(27)が年末に放映されるK2TVドラマ「ホンギルドン」で男装演技に挑戦する。

女性グループ BABYBOX出身タレントユン・ウネが最近終映したMTV月火ドラマ「コーヒープリンス1号店」で男装女性ウンチャンを洗練されるように演技したことがあってソン・ユリの演技変身に関心が集まっている。

ソン・ユリはホンギルドン(カン・ジファン)と愛に陥る女主人公で溶ける演技する。 貴族お宅閨秀だったが一族が陰謀にまきこまれて,没落した後,命を保存するために流れ者身分になる。 身分を隠すために男装をしてホンギルドンの静寂で腹違いの兄であるチャンフィ(チァン・グンソク)と山積生活をしたりもする。 話よりげんこつが先んじるかたかたとキャラクターだ。

ソン・ユリはキャラクターの円滑な消化のために武術はもちろん首枷をかけられる方も習っている。 彼女の史劇出演は2003年STV 「チョンサンジェ」以後4年ぶりだ。 ソン・ユリは1月終映したK1TV月火ドラマ「雪の女王」でトップスターヒョンビンと共に切ない演技を繰り広げた。

あいにくソン・ユリはピンクル メンバーであるイジンと演技対決をしなければならない。 イジンがSTV月火ドラマ「王と私」で正煕王侯を演技しているなかで“ホンギルドン”が月火ドラマで編成される可能性が大きいためだ。 ソン・ユリは先立ってキャスティングされたユジンから史劇演技に関する助言を聞いているという後日の噂.

ソン・ユリが当初タイトルロールで落下点なったチュ・ジフン,チョ・ヒョンジェも下車して,思いがけない危機を迎えた「ホンギルドン」を救えるか帰趨が注目される。


▲ソン・ユリとイジン