(23日)“コーヒープリンス”の人気理由は“サムスン”に似ていたから?共通点7種
ユン・ウネ コンユ主演MBC月火ドラマ“コーヒープリンス 1号店”はさまざまな面から 2005年最高ヒットドラマであるキム・ソナ主演“私の名前はキムサムスン”にたくさん似ている

二つのドラマは原作が人気小説という点, トレンディドラマという点を含めて多くの箇所で共通点を見つけることができる. 50% 視聴率を記録して国民ドラマで愛された“キムサムスン”に引き続き“コプ”(演出イ・ユンジョン/脚本 イ・ジョンア チャン・ヒョンジュ)も放送4回目で20%に迫る視聴率を見せて月火ドラマの中で頂上に上がった.

#共通点1.“辛くても私は泣かない”キャンデー型 女主人公!
二つの作品皆“男のような女,がむしゃらのような女”を主人公にした.

キム・ソナは“キムサムスン”で愛する男(イ・ギュハン)に此人の後日課また他の愛を探しながら自分のアイデンティティーを確立して行く. 特にその過程で愛(ヒョンビン)より仕事を重要だと思いながら最高のパティシエになるために努力する.

“キム・サムスン”が自分の仕事に愛着を持って熱心に働くのは“コプ”のコ・ウンチァン(ユン・ウネ)がコーヒープリンス社長であるチェ・ハンギョル(コン・ユ)が好きながらも自分が女であることを隠して仕事しようとするのと似ている.

キム・サムスンはどのようにすればケーキをおいしく作るかを悩んでコ・ウンチャンはどのようにすればコーヒーをよく作るか悩む.

またキム・サムスンが前のボーイフレンドの婚約者にも情を与えるなど性格が良くて活逹な面貌も“コプ”の根強いコ・ウンチャンと似ている. コ・ウンチャンもキム・サムスンに劣らないように同僚たちを面倒を見るなど義理あって気さくで活発な性格を持っている.

女ではない姿を見せる彼女らだが愛の前では涙を流すなどその誰よりさらに女性らしい行動を表す. その上主人公たちはお父さんを早く死別してお母さん下で育ったという点, 女姉妹がいるというのも似ている.




#共通点2. 初恋の傷を踏んで二回目の愛を成し遂げる財閥2世男主人公!
二つのドラマの男主人公は過激な金持ち両親から嫌でも家業を継がなくてはならない.

“キム・サムスン”のヒョン・ジンホン(ヒョンビン)はお母さん(ナ・ムンヒ)の強要によってホテルを受け継がなければならなくて“コプ”のチェ・ハンギョル(コン・ユ) またお婆さんが成しておいた食品事業の代を引き継ぐ為に授業を受ける次元でコーヒープリンス1号店をなど押されて開業した.

#共通点3. 二人の女主人公皆社長である男主人公の部下職員!
財閥2世らが社長で登場することだけではなく女主人公たちは皆財閥社長の下で働く職員になった. 男女主人公たちは同じ空間で毎日ぶつかりながらなんだかんだと言って愛が芽生える.

#共通点4. 美女俳優たち変身人気,“食神”+どんどん壊れる.
キム・ソナ ユンウネ二人の美女スターが無惨に壊れるということもとても似ている.

キム・ソナはキム・サムスンで完壁な変身のために7kg体重を増やした. キム・ソナは目の化粧が涙で流れてほとんど“化け物”状態の姿まで見せた.

ここに負けやしないかユン・ウネは長いヘアスタイルをさっぱり切ってショーカットを見せて男装のために圧迫包帯で胸を締めた. 17日放送された“コプ”6回で派手に着飾ったユン・ウネはハイヒールを脱ぎ捨ててスリッパをごみダメの中拾って通りを歩き回って目の化粧を消す過程を見せて広がったマスカラをそのまま表すなど完全に壊れる懇意な姿を公開した. また二人の女優らは劇中で劇中で男たちも付いて行きにくい食い意地を見せる.

#共通点5. 財閥2世の初恋彼女は海外派, “アメリカから帰って来て心揺さぶる”
財閥2世を演技したゴン・ユ, ヒョンビンの心を揺さぶっている初恋がいるという点も同じで“彼女”がアメリカから戻って彼らの心を搖るがすという設定もまったく同じだ.

“コプ”ではユンユズ(チェ・ジョンアン)が海外派画家で,“キム・サムスン”ではヒジン(チョン・リョウォン)が海外派予備医師で登場する. 彼女たちは同時に他の男とも情分を私の四角関係を形成する.

#共通点6. 男女主人公4人の交差したロマンス!
財閥2世たちは“海外派”彼女たちのためになかなか心を決められないまま女主人公であるゴ ウンチャンとキム サムスンに簡単に心を与えない.





彼らが違う男主人公と四角関係を成し遂げるのも同じだ.“コプ”のチェ・ハンギョル-コ・ウンチャン-チェ・ハンソン-ユン ユズ(俳優コンユ-ユン ウネ-イ ソンギュン-チェ・ジョンアン), “キムサムスン”ではキム サムスン-ヒョン ジンホン-ユ ヒジン-ヘンリー キム(俳優キム・ソナ-ヒョンビン-チョン リョウォン-ダニエル ヘニ)が交差したロマンスを繰り広げながら視聴者らの心をときめくようにする.

#共通点7. 人気小説が原作.
二つの作品は皆人気小説を原作で製作したという点も同じだ. ドラマの人気で原作もベストセラーになった. 現在イ・ソンミ作家小説“コーヒープリンス1号店”はドラマ人気に負って一気にベストセラー上位圏に進入した.

先週全国全オフライン書店11ヶ所を中心に集計した結果,小説“コーヒープリンス1号店”(出版目と心)はベストセラー 5位に上がって人気を享受している. 去年8月初めて小説が出刊された以来で本販売量の半分がドラマが放映された以後売れている. “キムサムスン”の原作はチ・スチョン指数県作家の小説“私の名前はキムサムスン”(出版目と心)でドラマとともに人気を集めた事がある.