“涙そうそう”韓国版は
ヒョンビン,ムン・グニョンカップル

暖かい5月の真中で私たちの胸を暖かく包む純正メロー「涙そうそう」の愛らしい感性カップル ツマブキ サトシとナガサワ マサミ.

とても表現できない切ない感情を中に和らげながら,一緒に住むようになる男女の話を扱った「涙そうそう」が韓国で作られたら二人の主人公ではどの俳優が似合うだろうか?

ネイト シジルで4月16日から一週間進行された“キメ細かいお兄さんツマブキ サトシと可愛いらしい妹ナガサワ マサミ出演映画「涙そうそう」の韓国版キャスティングをすると?”という質問にヒョンビン-ムン・グニョンカップルが45%をあげて,1位を占めた。

その後ではドラマ“秋の童話”で残念だが悲しく美しい愛を見せたウォンビン-ソンへギョ カップルが33%で2位,ドラマ“宮”で明るくてりりしい愛を見せたチュ・ジフン-ユン・ウネ カップルが14%で3位,シチュエーションコメディ“よどみないハイキック”で注目されていている青春スターチョン・イルウ-パク・ミニョンカップルが4位を占めた。

さわやかで健康な魅力のツマブキ サトシとナガサワ マサミ



“涙そうそう”で落ち着いていてキメ細かいお兄さんヨウタロウを引き受けたツマブキ サトシは名実共に日本最高の美男。 綺麗な目とさわやかな微笑が魅力的な彼は“調製,虎そして魚”での安定した演技力に国内でも多くの愛を受けている。

ヨウタロウの愛を一身に受ける明るい女子高生カオルを演技したナガサワ マサミは現在日本で最も嘱望受ける少女スターで“世界の中心で愛を叫んで”の主人公で熱演しながら,新人俳優賞を荒らした戦力を持っている。

この二人が会った新しい感性の純正メロー“涙そうそう”が二人の俳優のさわやかで健康な魅力だけでなく,運命のような愛を守る繊細で真心幼い演技も会ってみられる。

落ち着いていて誠実なお兄さんヒョンビンと愛らしくて可愛いらしい妹ムン・グニョン

彫刻のような容貌でドラマ“私の名前はキム・サムスン”を通じて,スターダムに上がったヒョンビンは最近のドラマ“雪の女王”で一途のように愛を守る落ち着いている男の姿を見せて,妹の幸福のために最善を尽くす兄さんヨウタロウに適役という評価だ。

また愛らしくて可愛い妹の役割ならばムン・グニョンの他に他の俳優がいないのが事実だ。 傷もなくて綺麗で明るい“涙そうそう”の女主人公カオル役には清純ではつらつな魅力を持ったムン・グニョンが最もよく似合うという大半の意見だ。

互いに愛する場合とても近い二人の男女がひとつに住むようになりながら繰り広げられる純正メロー“涙そうそう」が日本最高のスターツマブキ サトシとナガサワ マサミのさわやかな魅力が期待される映画で5月17日全国150ケ スクリーンで封切り予定だ。

=========================================

日本の映画が話題になっていますね^^
どんな映画なのか一度見てみたいです。