ソ・ヒョリム,ソ・ヨンウンMV出演
ワンソ新鋭“ソ・ヒョリム,ソ・ヨンウン新曲“ワンソグデ”ムービーで唐突溌刺少女変身

浮び上がる新鋭ソ・ヒョリムがソヨンウンの歌“ワンソングデ”ミュージックビデオで女主人公で出演した。

ソ・ヒョリムはミュージックビデオでワンソナムが好きな唐突ではつらつな少女に扮した。

“ラルララララ〜”という特異な注文を覚えながら,片思いする男(チェ・チャンミン)と恋人になるように願うキャラクターだ。

ミュージックビデオを総指揮したピーターバニラ監督は“ソ・ヒョリムが新人なのにもかかわらず,演技力が非常に優れて,歌に合う可愛くて明るい感じをよく表現した”とソ・ヒョリムをほめた。

ソ・ヒョリムは撮影場を直接訪問したソ・ヨンウンと会って“普段ソ・ヨンウンの歌をよく聞く”としてファンであることを自ら要望した。

“ワンソングデ”はソ・ヨンウン7集のタイトル曲でミディアム テンポの明るい歌だ。 軽快なリズムにソ・ヨンウンが直接書いた歌詞がよく似合うという評価だ。

一方ソ・ヒョリムはこの前終映したKBS 2TVドラマ“花が咲く春がくれば”で女主人公チェリ(イ・ハナ)の友人ホンを出演して目を引いた。

最近ではスターエムエンターテイメント所属事務所の先輩であるヒョンビンのパートナーで済州道(チェジュド)で“コノス”CF撮影を終えた。