ソマン化粧品ムースパックストーリー
黄土ムースパックで騒がしい肌を寝かす〜

-ヒョンビン&グ・ヘソン,黄土攻防で“愛と魂”ラブストーリー展開
-ソマン,“黄土ムースパック”製品市場に発表を知らせる“静かになれ”便広告新しくお目見えして...

-黄土攻防で陶芸家に変身したグ・ヘソンとヒョンビン,いきいきとしたラブストーリー展開

-普段透明肌美人とよく知らされたグ・ヘソンが肌に良い黄土をもたらすストーリーで,黄土の機能を入れた新製品強調



“静かになれ〜静かになれ〜”注文をかけて,陶磁器をもたらすグ・ヘソンの肌秘訣はまさに黄土?!

ソマン化粧品の新製品“黄土ムースパック”を知らせる“静かになれ”便広告でグ・ヘソンが黄土陶芸家に変身した。 “静かになれ”便広告は荒々しい皮膚を綺麗で清潔な皮膚に育てる黄土で陶磁器をもたらしているグ・ヘソンの肌をヒョンビンがこっそりと触ってみていきいきした愛を作っていくというストーリー

明るい日差しがいっぱいである陶芸攻防. 穏やかな雰囲気の中で“静かになれ..静かになれ..”注文をかけながら鼻歌を歌うグ・ヘソンは陶磁器をもたらすのに余念がない。 そんな彼女の肌は窓辺にしみ込む日差しぐらい綺麗で透明だ。 こそこそ迫ってきたヒョンビンはそんな彼女の肌を自分も知らないうちに触ってみる..

ヒョンビンは“君の肌のように?”といいながらグ・ヘソンのあまりにも軟らかい肌に驚く。 びっくりしながら後ろを振り返るグ・ヘソンの姿後にこそこそ逃げ出すヒョンビンの姿がいきいきと描かれる。 続けてヒョンビンの肌に新たに出た“黄土ムースパック”を塗ってもらいながら“静かになれ..”注文を覚えるグ・ヘソンの親しい姿を見せながら,今回の広告は仕上げられる。

映画“愛と魂”をパロディにした今回“静かになれ”便広告はソマン化粧品が最近肌浄化効果で脚光を浴びている黄土を材料にして,市場に発表した“黄土ムースパック”広告だ。 皮膚トラブルが頻繁な若い女性の肌に合わせて“荒々しい皮膚を寝かす黄土”を主要メッセージに伝達している今回の広告では特に綺麗で透明なグ・ヘソンの肌を浮上させて,黄土の効能を効果的に伝達している。

特に新しくソマン化粧品のモデルで活躍するようになったグ・ヘソンは普段透明な牛乳色肌で,“自らの発光”という流行まで作り出しながら,自他が公認する肌美人と認められている。 この前終映したドラマで延辺女の子で活躍しながら,化粧気のない明るい肌を自慢したグ・ヘソンの肌が黄土攻防でより一層光を放ったことはもちろんだ。



ソマン化粧品マーケティング部シン・ミギョン部長は“2007年新しく市場に発表された“黄土ムースパック”は肌の老廃物を除去して角質,フィジーを調節して,顔を綺麗にする機能がある親環境的である黄土を消費者らが使いやすくムースタイプで作った機能性パック製品だ”といい,“この製品は粉を溶いて使わなければならない既存黄土製品らの短所を補完して簡便にムースのようにして使えば良い。 また綺麗な泡のクリーム梯形で使用感が非常に軟らかいだけでなく肌のタイプ別に2種類ラインで市場開始して,消費者らは栄養としっとり感を一緒に管理できる“ローヤルゼリー黄土ムースパック”と毛穴と泡調節機能がある“緑茶黄土ムースパック”を選択して使える”と付け加えた。

撮影場ストーリー
今回の広告を製作したウェルコムのイ・サンジン局長は“黄土の機能を浮上させるために黄土を利用してなめらかで軟らかい陶磁器をもたらす場面を演出した”と話して,“映画“愛と魂”をパロディにした陶器攻防でのグ・ヘソンとヒョンビンのいきいきラブストーリーが広告の効果を極大化した”と話した。

今回の広告撮影で初めて会ったヒョンビンとグ・ヘソンは撮影序盤よそよそしかった雰囲気をボールに黄土を塗りながらいたずらをする場面ですぐ取り除けることができたが,特に透明な肌程明るくて活発な性格のグ・ヘソンが撮影場の雰囲気を主導したという。

零下の寒い天気で進行された今回の撮影では撮影に使われる土器を現場でずっと供給しなければならない関係でスタッフらが手が水ぶくれになる闘魂を発揮したという。 これは広告で陶芸家で熱演したグ・ヘソンも同じだったが,それにもかかわらず,撮影中壊した土器に直接の絵とサインをして,ヒョンビン氏をはじめとするスタッフらに可愛い贈り物をしたという裏話だ。