ソヒョリム, 純粋な長女でテレビ劇場申告式
演技者でデビューしてからもうひと月. KBS 「花が咲くや春が来れば」(脚本クォン・ミンス・演出ジン・ヒョンウク)に出演するタレントソ・ヒョリムの経歴だ.

もう演技者であんよを始めたが雪道行く役目を引き受けた. 劇中女主人公チェリ(イ・ハナ)の友達 “ホン”が彼女の役だ. 嘘を日常行う詐欺師の友達チェリとともにいつか良い男を “釣る” 機会だけ待って今日も清淡洞をあっちこっち覗く. そう. いわゆる “なる長女”役だ. しかしソヒョリム本人の考えは少し違う.

“なった長女ではあっても “純粋な長女”ですよ. 自分が持ったよりもうちょっと欲張る姿がこのごろ女の子たち姿と似ています. しかし謀を賭よりは純粋な位に馬鹿でむしろ情が行く人物です. 個人的でも私の年, 性格とも似ていて演技しやすくて情も歌謡. うちのお母さんもシナリオを報告 ”演技別にしなくても良いと言うほどに似ていたんです.”

大きくない役だがソヒョリムは今役目が楽しい. 彼女は元々演技者と全然違った道を歩いた. イナ高専 秘書学とを卒業して 23歳年に一歩遅れて演技に欲心を抱き始めた.

結局秘書の道をあきらめたが少なくない年齢に彼女を受けてくれる所は多くなかった. 大学路劇団を通って演技経歴を積んだし, プライム・ ハイトビール など CFに時々顔を出し始めた. 今度出演する “花が咲く春が来れば”は彼女のブラウン管デビュー作.

“去年 12月“花が咲く春が来れば”にキャスティングされたことは私の生涯最高のクリスマスの贈り物でした. 実は 5日が私の誕生日だったがちょうど同じ所属社先輩演技者 ヒョンビンとCF 画報撮影をしました. 良い誕生日で贈り物を受けたわけです.”

これから中国女俳優数値や, 映画俳優 チョン・ドヨンと同じ演技者になりたいというソヒョリム. 年末演技大賞新人賞を夢見る彼女の新年活躍が期待される.


======================================

ヒョンビンと同じ事務所なんですね^^*
一緒にCFを押しているようですが、新CFでしょうか...?
楽しみです♪