ケーブルTVを縦横無尽しながらはつらつさと浮気心を誇ってきたVJ兼MCジェロームが2007年,ファングムドエジへに三十をむかえて,活動幅を旺盛に広げる。

VJ,MCだけでなく,MBCドラマ「弁護士たち」で演技者申告式を受けた以後,ヒョンビンとソン・ユリ主演のKBSドラマ「雪の女王」で個性がある演技で注目をあびたことに続き最近ではG.Cハンマーのシングル[クラブ アリラン]でラップで変身する。

これまでドロンクン タイガー,クラウンJなど数多くのラップポドルと格別の親密を自慢してきた彼だが,本人自らがラップとしてアルバムを発表することは初めてだ。

だがG.Cハンマーのアルバムが自身の色と合うと判断,ピチョリンに合流することに決めた。 [クラブ アリラン]ではG.Cハンマーと一緒にラップ デュエットを成し遂げて,シャウティング ラップの進水をお目見えした。

また,去る1月2日,自身の長い間の念願事業だったオンライン男性カジュアル ショッピングモールj-vibe.com (ジェイ-バイブドットコム)をオープンすることもした。

普段からファッションに関心が多かったジェロームは忙しいスケジュール中でもすべての製品を直接選ぶのはもちろん,韓国男性の多様な体形に合う製品テストのために周辺の友人らをモデルとして,数多くのフィッティング テストを実施したという。

ジェイ-バイブドットコムはオープンと同時にうわさに乗って良い反応を得ていることが分かった。

このように新年はじめから多様な領域で忙しく走っているジェロームは現在1月末G.Cハンマー活動を控えて振りつけ練習に汗を流している。