雪王チョ・ソンモOST人気
チョ・ソンモー,雪の女王OSTで人気モールが
KBS 2TVミニシリーズ雪の女王(脚本キム・ウ二 ユン・ウンギョン演出イ・ヒョンミン)OSTがドラマに続きインターネット最強者に浮び上がっている。

多くの曲らの宣伝中特にチョ・ソンモーが歌うタイトル曲「愛…涙ぐましい」に対するファンらの関心が高まっていること。

「愛…涙ぐましい」という題名の今回のタイトル曲は叙情的なメロディと歌詞がチョ・ソンモーの訴える力濃厚な声と交わって,聞く人の感性を刺激する。

今回のタイトルはテウン(ヒョンビン)とボラ(ソン・ユリ)の初めてのキスシーンで初めて使われた後毎回主要シーンごとに流れながら,劇の雰囲気を一層切なく率いている。

12月12日ポータルサイトとモバイル サービスを始めるやいなや“本当に涙ぐましく待った”“ドラマとよく似合う”等ネチズンらの好評が掲示板を熱している。

一方去る8回,ボラがテウンに対する愛を悟って紛らわしがる場面とゴヌと離別するシーンで流れた歌手「ヨン」の「悲しいが,アンニョン」に対するヌワン族の関心も熱い。

低い音色にやや低くするように口ずさむように歌う新曲のメロディが視聴者らの耳を直ちにひきつけたこと。 すでにこの曲に対して“女歌手は誰か”“OOOが呼んだ”等視聴者らの推測が掲示板をいっぱい埋めている。

特に“ダメです私の気持ちに許諾なしでこないで下さい…愛するようにさせないで下さい,愛することができないならば”という歌詞が劇中ボラの状況と絶妙に合致するという評価だ。

順次本格的な愛情前線を描いていく雪の女王. 主人公らの感情が順次高まりながら,OSTやはり順次豊かになっていってヌワン族の目と耳を楽しいようにしている。

ヒョンビン ヒゲなければ淋しい
でんと下に位置したヒゲ,額を完全に分けた長い髪. いい加減に肩にひっかけたようなジャンパーとしわがよるところだ。

闇がおりたKBS 「雪の女王」撮影地で会ったヒョンビンには「男」の臭いが濃厚に漂った。

ぐんぐん成熟して,男の気勢が感じられるという評価にヒョンビンは「あのもともと男だったが…」と言葉尻を濁したが嫌いではない憂いの表情だ。

アンデルセンの童話の題名を打ち出したメロドラマの掲示板にいつのまにか男視聴者らの所感が次から次へ上がってき始め男性ファンらの関心が大きくなるのに,ヒョンビンが最も大きい功績を立てたことを否めない。

学生時代の友人を死に達するようにしたという罪悪感に苦しめられて天才としての人生をあきらめてボクシング選手テウンになった男. そしてその友人の妹と愛に陥ったこの男のためにヒョンビンはボクシングを練習して,ヒゲを伸ばして,心を開いて,一本越える焼酎を飲みながらカメラ前に立った。

その間少年と青年を跳び越えた男が現れたという事実,ヒョンビンは果たして知らないのか?

最も早く目につくヒゲとトプスルック頭は新しいドラマに入ってからヒョンビンが念頭に置いた部分.

「毎作品をする時ごとに最も初めて気を遣うのが外的な変化」というヒョンビンは姿が変わってこそ見る方らが「あの子が変わったんだなあ」先に調べてみることができると思う」と打ち明けた。

ファンらはさびしいこともした。
頭を短く切って,額を表わした「私の名前はキム・サムスン」のサムシギ ジンホンを見ながら,黒い前髪をおろした「アイルランド」のグキが生なくなったと叫んだファンらがいくらなのか。

風頭のように長い髪を見せた映画「百万長者の初恋」が出てきた時は「サムシクを返してくれ」というわめきが起こった。 「雪の女王」でヒョンビンが初めて登場した時も同じだった。 「ヒゲは剃って下さい!!




だが成長する俳優ヒョンビンの固執は明らかだ。 「100人のファンがいるならばその全部を満足させることはできない。 満足できない方々ためには変化しないはずがないのではないか。 継続してみるならば見る方々も感じが変わるようだ。 幸い後日には皆理解された」ということが彼の話. その固執に視聴者らのわめきも一段と弱まると好評で背を向けた。 ヒョンビンはヒゲを蛮地作当てながら「今ヒゲを剃れば私が何となく寂しいようだ」と笑った。

自らに対する満足度は50対50程度. 毎度モニター見ながら自らの演技を自ら後悔する程に「組んだ」ヒョンビンなので成長が可能だというのが周囲の評価だ。

ヒョンビンは天才テウンとボクサードックという二重のキャラクターを行き来するために「頭の中を裂けようとした」と告白するほど集中を繰り返している。

「寒いことが最も大変だ」というヒョンビンは彼さえも満足だと打ち明けた。 「その上にキャラクターをおいてこんがらかった糸の絡み合いが少しずつ解けているから天気の話がすべて出てくる。 余裕がなかったとすれば天気が寒い程度は問題でもなかった」ということがその理由だ。

ドラマが中盤に入り込むほど視聴者らはテウンとドックから男ヒョンビンの姿を感じるようになるだろう。 友人の死のために愛まで力に余るこの男にどっぷり浸かっていてふっと気がかりだった。 善男善女の愛情全線が遅々と進まなかったことに対し愛聴者としての不満を入れて尋ねた「事実の友人の死もう忘れることもするでしょう。 ソン・ユリ氏をなぜ受け入れないのですか?」戻ったヒョンビンの愛きょう満点才覚満点返事はこのようだった。

「そうです。 私たちのドラマが「人間劇場」ではないでしょう。(笑)」

ヒョンビン,ハクジン マジ飲みマジ酔い

ヒョンビン,サムスンに続き
“ヌネヨワン”でも酔中演技

トップスターヒョンビンがドラマ撮影途中実際に酒を飲んで酔中に撮影した事実が一歩遅れて知らされた。

KBS 2TV月火ミニシリーズ雪の女王(演出イ・ヒョンミン)に出演中のヒョンビンはドラマの中酒に酔って,高等学校時代に体験した友人の死を回想する場面のリアリティーのために実際に酒を飲んだまま撮影に臨んだ。

ヒョンビンは去る12日午後ソウル,江東区(カンドング)上一洞(サンイルドン)近隣撮影現場で進行されたスターニュースとのインタビューでこのような事実をびっくり告白した。

ヒョンビンは「劇中留学で戻ってきた高校の同窓(キム・ハクジン)とサムギョプサルに焼酎を飲みながら話を交わすシーンだった」といい「私によって死んだ友人(イ・ソンホ)に対する病気の記憶を追憶する感情シーンであったため監督様の同意の下に実際に酒を飲んで撮影に臨んだ」と明らかにした。

彼は「ドラマの中の状況がお酒を飲み始めて酔いが上がってからする話であり,幸いなことにこのシーン以後に撮影がなかったため実感できる演技のために焼酎1本飲んで撮影に臨んだ。

大部分の人々が酒を飲めば呼吸と目つきそして語り口調が変わる。 このような点を最大限生かしたかった」とさらけ出した。

ヒョンビンのこのようなドラマの中での酔中演技は雪の女王視聴者らの好評を受けた。

彼の酔中撮影は初めてでない。 他作であるMBCミニシリーズ「私の名前はキムサムスン」でもキム・ソナと屋台シーンを撮りながら,実際に酒を飲みながら,撮影して,リアルな演技で好評を引き出したことがある。

ヒョンビンは現在「雪の女王」を通じて,20代から40代に達する幅広い男女視聴者らから演技力を認められながら,好評を引き出している。

一方,雪の女王はソン・ユリがヒョンビンに愛を告白をしながら現在緊張感が最高潮に達した状態だ。
11日サッカー競技できめ部屋なった雪の女王は来る18日二回をひきつづき放送する予定だ。


======================================================

完璧に目がすわってます..2人とも顔真っ赤。
オンエアからまぢ飲みまぢ酔いがどの角度からど〜みても
画面通してもわかります;;;;
記事では後から聞いたお話と^^;;;

飲んでそして..泣いてるしT_T。

ソン・ユリ感情調節できる女優になりたい
雪の女王のヒロイン ソン・ユリの抱負
ソン・ユリが変わった。「清らかさ」の代名詞だった彼女が今回は艶がなく変身した。 アンデルセンの童話「雪の女王」をモチーフで作ったドラマ雪の女王で冷たいだけのボラ役に変身を試みた。 “演技の面白味が分かった”という彼女が今回の作品でどんな姿を見せるようになるのか気がかりだ。

感情を調節できる俳優なりたくて
“眩しく美しい”という言葉が自ずと出てくる世の中が純白の雪で覆ったニュージーランドのある山岳. 人間の痕跡とは全く探せない所なのに,あの遠くから犬の鈴音と一緒に雪ゾリが姿を現れる。

カメラは説経と交わった雪ゾリの姿を近くそして空遠方でつかみ出した。 ニュージーランドの説経と格好良く交わった雪ゾリの姿は画面で目を離すことができなくさせる。

去る11月13日始まったKBS-2TVミニシリーズ雪の女王の初めての場面は視聴者に大きい呼応をとった. 一日に5千万〜6千万ウォンの費用がかかるヘリコプターを動員して,ニュージーランド ナム・サムで撮影した。 この場面の撮影を引き受けたこれはまさに映画“指輪の帝王”に投入されたスタッフであった。 ドラマ雪の女王は放送初回から美しい画面で視聴者の関心を引くのに成功した。

ドラマ「サンドゥ,学校へ行こう!」と「ごめんね,愛する」のイ・ヒョンミンPDが演出を引き受けて,視聴者の関心が集中している。 イ・ヒョンミンPDは歌手ピを俳優として確かに位置を占めるようにさせて,ソ・ジソプとイム・スジョンを最高のスターで作った底力がある。 また韓流の起爆剤役割をしたドラマ「冬の恋歌」の作家キム・ウニ,ユン・ウンギョン氏が今回の作品の脚本を引き受けた。

主役を演じたソン・ユリは今回の作品で清純なイメージを脱いで“氷姫”のように冷静なイメージに変身する。 男うらやましいことない金持ちの家娘キム・ポラ役に演技変身を試みたソン・ユリは今回の作品に対して期待が大きい。

“ドラマある素敵な日を演じて,演技の楽しみを悟りました。 演技に対する楽しみを探したから,今回の作品では感情を調節できる方法を探せたらいいですね。”

歌手から演技者に転向して3年目. ドラマ千年至愛を始め皇太子の初恋 ある素敵な日まで彼女は俳優として大変な綱渡りをしてきた。 千年至愛は独特の文語体を書くソン・ユリに俳優としての可能性と批判を共に抱かせた。 だが作品を繰り返しながら,俳優としての資質を非難した視聴者は減って,演技力が向上する姿に拍手し始めた。

特にある素敵な日でソン・ユリはキャラクターと一つになる姿を見せて,視聴者の愛を受けた。 ソン・ユリやはり“それ以前まで演技は私には苦痛でした。 でもある素敵な日を通じて楽しく演技できるようになりましたよ。 キャラクターになりきってみたら悲しければ限りなく悲しくなり,楽しければ限りなく楽しくなるのを経験しました”と言う。

ソン・ユリは普通ある作品を終わらせた後には永らく空白期を持った。 だが今回はある素敵な日の余韻が消える前に出演を決めた。 それだけ今回の作品に「ピル」がささったためだ。

“雪の女王では感情を調節するのが目標です。 もちろんボラがパパに難しいことを打ち明けながら,感情を持て余すことができなくて大泣きしたりもします。 だがこういう経験をしながら自ら感情を調節できる能力を大きくできそうです。”

ソン・ユリは今回の作品で俳優に新たに出るために努力している。 撮影場では相手俳優の台詞を支えて,感情の流れをのがさないためにモニターから目を離さない。 ボラ役にどっぷり浸かっていて,平常時にも艶がない姿が出てくるとし笑う。

“がんばるのは基本でしょう。 ヒョンビン氏がニュージーランド撮影をする間台本の練習をよくしました。 その時ははやく現場に行きたかったが,自分のシーンがあまりなかったので。 演技に喉が渇いたようです(笑).”

ソン・ユリは小学校3学年の時本映画風と共に去りぬのスカーレットを思い出させながら,演技をしている。

8年の時間ピンクルはもう家族
この前ピンクルのメンバーイ・ヒョリとオク・ジュヒョンが所属社を移したという報せに接した。 ピンクルメンバーがもうある舞台に上がるのは大変だという予測が多い。 これに対する質問にソン・ユリは即答を避けた。

“ピンクルで共に8年暮らしました。 今はメンバー皆家族のようです。 私のこうした話が飾りのように聞こえても仕方ないが,互いに特別な競争意識はないです。 メンバー誰でも皆喜んで祝います。”

特に去る9月放送されたMBC-TVベスト劇場事故多発地域で同居の男ジュンホを交通事故で失って胸が痛がる女性演奏役に出演したイジンの演技力に対して“イジンが演技した単幕劇を見ながら,とても泣きました。 普段には涙があまりない友人なのに,ドラマで泣くのを見るから悲しくなったんですよ”として賞賛を惜しまなかった。

4人のメンバーは互いにモニターをする。 コメデイ プログラムで孤軍奮闘するオク・ジュヒョンにも放送が終われば「今回はどうだった」という言葉をしばしばすると。 歌手,MC,俳優など各分野で熱心に活動をするメンバーらに対する愛情が言葉の中で醸し出す。



雪の女王は夢の視聴率である40%を越えているMBC-TV朱蒙と視聴率戦いを繰り広げる。 去る11月8日開かれた試写会長で相手俳優であるヒョンビンは“朱蒙だと,朱蒙〜(ため息を吐きながら)視聴率20%程度ならば一度欲を出しそうです。 だが視聴率40%が越えたのではないですか。 朱蒙のためにドラマを見られなくても再放送やVODと良い制度があるでしょう!(笑)”という言葉で負担感を表わした。

ドラマ雪の女王は放送になる前台湾GTVをはじめとして,アジア4ケ国に先販売される成果を上げた。 製作社ユンスカラーは“雪の女王は海外撮影をはじめとして,映画用オーディオで製作されて,総40億ウォンの製作費が必要とするが,海外版権販売収益で製作費に対する負担をダルは状態”と話した。 特にイ・ヒョンミンPDはドラマごめん愛するで日本ですでに演出力を認められているから,日本でも大人気を呼ぶことと予想される。

雪の女王NGcapture











































































































WebToon10回


雪の女王公式ページ参照

TOPRSSSUK2

2006 - December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
|| Article New ||
  • ”逆麟”キャスティング集中
  • 軍人で一番よく似合う芸能人1位
  • トップスタースクリーン対決
  • 超大型史劇 '逆鱗'キャスティング確定
  • ものすごくお久しぶりです。
  • || Article Category ||
  • Palam Report.lgp.info.etc...(25)
  • MBC 私の名前はキムサムスン ’05(42)
  • HyunBin(88)
  • HyunBin関連記事等(146)
  • 映画・ドラマ・公式(17)
  • HyunBin記事(174)
  • 映画 百万長者の初恋 2006(79)
  • CYON idea 2005-2006(53)
  • HyunBin空間(85)
  • HyunBin雑誌・CF・etc..(90)
  • 共演関連俳優総合(412)
  • PLAY BOYS 2006(26)
  • PARIS BAGUETTE ’06-07(56)
  • CASPI CONUS ’05-06(4)
  • KBS2 雪の女王 2006(353)
  • 大賞 映画祭 etc..(56)
  • BEAUTY CREDIT ’05-07(37)
  • NURIAN 2007-2008(25)
  • Urban Traditional CONUS ’06-07(59)
  • ハヌルボリ茶 ’06-07(11)
  • LG CYON ’05-’06(11)
  • HyunBin訪日 ’06-(22)
  • HyunBin Official ’07-(41)
  • Korea about News(21)
  • dimchae ’07(17)
  • uri bank card ’07(19)
  • OUTBACK ’07-09(38)
  • 映画 私は幸せです ’08(39)
  • KBS2 彼らが生きる世の中 ’08(235)
  • LG XNOTE.. ’08(51)
  • BON style..2008-2009(13)
  • MBC チング,僕たちの伝説 ’09(103)
  • BASIC HOUSE ’09-10(7)
  • ARITAUM 2009(2)
  • 映画 晩秋 ’10(14)
  • SBS シークレットガーデン’10(11)
  • 映画 逆麟 ’13(3)
  • || Article Back ||
  • 2013year 08
  • 2013year 07
  • 2013year 04
  • 2012year 10
  • 2011year 03
    全件表示 >>
  • || HyunBin Official ||
  • Daum hb fan cafe ヒョンビン空間
  • HB Official Site 'The Space' kr.
  • HB Official Fan Club 'The Space' jp.
  • Worlds within...KBS公式ホームページ
  • チング,俺たちの伝説 MBC公式ホーム
  • シークレットガーデン SBS公式ホームページ
  • ‖HB Palam site direct.. ‖
    ▒ HyunBin-Palam*Home
    ▒ HyunBin-Palam*article Top
    ▒ HyunBin-Palam*article mobile
    ▒ Daum HBspace Registration

    **リンクについて**
    HyunBin-Palamをリンク頂いている
    サイト,ブログ管理様へ
    リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

    http://hyunbin.quu.cc

    尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



             border=
        


     

    **観覧時でのお願い**

    Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

    特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
    *こちらでの観覧でお願いします
    -------------------------------
    **Consent when seeing**

    All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

    Is not possible to see by leading the server down.
    *Please see only with HyunBin-Palam.

    -------------------------------



     Up '10.11.07

    ::: シークレットガーデン MV :::






    ---------------------------------






    :: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


    :: グッドダウンロードCF 10/12 ::

    ---------------------------------

    HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
    HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
    HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

    size1024×768
    HB-Palam..Open 2005.11.21
    HB Japan..site management..hyoji








    Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.