showbiz











































































パリバケットXmasバージョン





















































































かわいい〜〜(≧∇≦)♪

雪の女王Making Diary17
6回中裏話ら... 2006-12-11
6回序盤に登場したうれしい顔.
まさに幼い紫.. トドンドドン. もちろん5回にも合わせて顔を映したが
幼いボラの美術治療室場面は6回だけで見られた場面!
その場面撮影のために久しぶりに撮影場に現れた幼いポラさん.
皆無事に過ごしたか,どうするのかそのような渦中に
放送出演後クラスの友達らが何かハ減らすかと質問に私たち幼いボラいわく。



幼いボラ:(慎ましく)またいつ出てくるかと尋ねます。... そして
ヒョンビン兄さんが触った手だと私の手を触って上げる見て手を洗わないといいました。



はっと! 私はなぜその方法を考えできないことであって!
この頃小学生らはトクトカグナン!! それではテウンと間接手を握ることができるように,間接キスする方法も.. それではどのようにテウンが飲んだカップをこっそりとさっとすべきか.. でなければテウンが使った木製箸でも掠めてきて。(さあ,自制 自制) とにかく私たち可愛い小学生ら! 男見る目は年齢を超越するみたいです。

6回に登場したうれしい顔は
幼いボラだけでないように。
どんと。 久しぶりに登場したテウンの高等学校の友人ホンジヘさん.
テウンが家出をしてスパーリングパートナーで生きていっている時,ジヘは熱心に勉強して医者になった。
6回最後の場面にどんと登場して,緊張感を誘発させた私たちのジヘ.
ドックの正体を知っているジヘがこれからどんな役割をするのか... 期待になる渦中に
ゴヌの友人ミンホの愛を受ける兆しも見せているジヘさん. これからがラブラインで発展することかとあわせ尋ねるの..



ジヘ:うーん,それよりテウンやゴヌとラブラインに行ってはいけないか? ホホ. 冗談です。

ワハハハ。
ジヘの心がとても深くいたって,十分に理解できるというが,

ぴったり一文字だけ直して,要件どうか考えてみる。
テウンが*わ* ゴンウとラブラインでに行ってはいけないか? ホホ.
本当に切実に,望むラブラインモードはジョンギュテウンを繋いで,ドックコンウ カップルで.... こういうこういう。 (いったい本心が何であることか..)
私たちのボラドックカップルの名前がポドゥク カップルであるからドックコンウ カップルを作って,スープの具(ゴンドック)カップルを一度押してみればどれくらい良いかというまた一人だけの..



ところでポドゥクカップル真にきれいです。
ヌワン族様の超センスに無限感謝申し上げながら,今後も超センスと一緒に視聴率も共に上がるように願いながら...



6回に登場したまた一つ.
うれしい傷. (とても! 傷が何がうれしいか? 精神気を付け!)

ボラは麻酔もなしで傷を縫わなければならなかったが...
さあ,その傷場面の秘密をあわせ暴いてみましょう。

先に傷の作り方。
1.透明シリコンを覆って,肌のように塗る。
2.そのシリコンにホームを売る。
3.ホームの中に真っ赤な扮装用品を入れて,傷のように作る。



これは私たちの扮装チーム オラバンの長い間の経験から出た実力.
この日撮影には葦畑で倒れた時,傷扮装と
保健所で傷治療場面のための扮装をして。
この傷治療は皆見たように針と糸を利用して,傷を縫う場面であったため
ボラの脚に直接たとえシリコン傷でもあったが,針で縫う作業をしなければならないけれど..

いくら肌の上に覆ったにせ物傷だが,脚の上に針仕事をするのに恐ろしくない者がどこにいる!
初めにはずっと笑いながら興味深い経験だと考えるように見られた紫も針が脚の上を行き来して,ますます心配な表情に変わって.. それでも瞬間笑うとみられたが結局

“少しの間,少しの間! 本当に肌を刺したようです。”

叫んでしまったという..
撮影は少しの間留まられてまた開始.
この時から紫の表情はいたずらではなかった。 本当におじけづいた票征夷に変わったこと。 笑いは皆消えた。

また
“少しの間. 本当に肌突かれました。 耐えてみようとしたが...”

と叫んだりもしたが撮影はしなければならなかったのでボラは何度かさらに太ることは苦痛を監修して撮影を終わらせた。
今日一日,服のように,ふとんのように針仕事の犠牲の羊になったボラ脚に深深なる慰労を表わす間,

いつ突かれたように微笑を取り戻したボラ,いつのまに自身の携帯電話を取り出して,記念で脚傷をおした。

さて〜〜

進度が行ったり来たりしますね。 はやくはやく.. 解くように..(いつも言葉だけ.. がんばるような)
ひょっとして満足しない方々は製作日記の強力なライバルで同僚であるKBS球ホームメーキング フィルムを見て下さい。


=========================================

雪の女王公式サイト Making Diary17翻訳

雪の女王Making Diary16
テウンとボラの初キス 2006-12-08
短いから惜しいが,その震える心がもっと胸深く触れた...
ポッポシーン撮影日.

今日は初雪が降る日だ.
テウンにあって初雪, そしてボラにあって初雪.
惜しくもこの初雪はヌワン族特殊效果チームが特別に作り出したにせ物の雪.
二度の雪が降らなければならない今日の撮影では特效(=特殊效果)チームはにせ物だが本当みたいな雪の感じを作り上げるために二つの方法を使った.
1. 洗剤種類で, 白い泡滴を吹き出す機械を使用!
2. 片栗粉で作った雪を強風期に大鼓飛ばし!
ところが画面上をもっては本当の雪のように見えるという *.*



いよいよヌワン族特效チームの作った雪が降って...
初雪が降ると子供のように部屋の方走って拍手まで打ちながらいっぱい浮き立ったボラ.
初雪は昨日降ったといじめるテウングの言葉にものともしない.
“私が今日見たから今降りる雪が初雪にして!”

初雪はすべての女達は少女に帰るようにするの.
氷姫が当たり前になって行くボラも同じ〜“願う〜” といいながらきれいな手きちんと集めて長いまつげじっくりと目を伏せてくれるけれど...
(放送見た方々.. みんな気づいたんです. 敷布団タイミング!! 敷布団タイミング..)
綺麗な姿がテウンの心臓を刺激して事故を起こすようにする, 話に聞いていた不意打ちキスのくらっとする瞬間!!
いやキスと言うよりはポッポ!



今日の昼撮影間夜に取るふたつのポッポシーンがほしくて恨んでいたけれども,テウンは熱心にボラの唇に自分の唇が触れないように纎細に角度を調節してがにせ物ポッポをするではないか!
心すべてあけて熱心に見物に専念しようと思ったけれども... まともにするというね! まともに!!
テウンよ! 失望, 失望, おおがっかりだ! 刀を抜いたらはっきりと〜〜 またほてるようにしなくてはならない
と思ったが.. すぐ頬を殴られる場面に〜〜 いくら痛むか心配するためにすぐ忘れて..

テウンがやっぱり頬を殴られる場面がもっと心配と言いながら緊張された表情を見せたが, えい〜偽りが.
本当に一つも何気ないというか?!



一方ボラは雰囲気を合うようにしているのかしきりに笑いながら撮影に臨んだ.
そうしてボラが笑いに弾みをつけNGを投げ捨てると監督様, 声を高めるのに!
“ボラ, なぜしきりにNG出そうとする!!!"

監督様の冗談に現場は爆笑のるつぼで突変. ふふふ.
このごろ私たち監督様一日一日ユーモアセンスが増えていらっしゃる.

思う存分笑ってみたら, 聞こえる嬉しい消息.
二人がキスする唇の間が浮いて光が入って来ると本気にポッポをしなさいと言う監督様の指示. ウハハハ!
この瞬間を逃すことができないでしょう. すぐに席を移してふたつの顔がちゃんと見える席に移動〜!!
鮮やかな場面を目撃したりしたが, キスする瞬間があまりにも短かったから〜 あ〜〜惜しい〜〜
作家様が必ず早いうちに愛がポンポン盛られた美しいキスシーンをパンパン入れてくださってほしい..



今日はこの位で満足しなくちゃいけない〜

(瞬間, しばらく遠のいたスンリ=ぴょん* という誤解が襲撃することを恐れている.... あの,私はただ.. 雪王子, 姫様ポドックカップルが作った美しい瞬間をヌワン国雪奴婢としてヌワン族ニム達に消息を伝えて上げるために.. 言い訳するな! ハイ. とてもひもじかったです. 作家様, 次にもキスシーンを〜〜 入れてください.) =========================================

雪の女王公式サイト Making Diary16翻訳

雪の女王架橋の9話ストーリー
雪の女王テウンの胸押えた友情ジ―ンと
テウン(ヒョンビン)の胸押えた友情が雪の女王ファンらの心を揺さぶった。
11日放送されたKBS2 雪の女王は友人ジョンギュがボラ(ソン・ユリ)の実の兄という事実を知るようになったテウン(ヒョンビン)の熱い涙を表わした。

テウンの人生の中でジョンギュは特別な友人であった。 科学高校時代,1.2等を争ったジョンギュとテウンは序盤には葛藤したがすぐ心を開いてお互いを応援するかけがえなのない友人になった。

テウンが世界数学試験大会で1等を占めて,そのショックからジョンギュは自殺した。 以後テウンは罪悪感にぬれたままジョンギュが好きで尊敬したボクシング選手ドックという名前に変え生きて,ボクシング選手で生きていくようになった。 それだけ友人ジョンギュに対する愛が深かった.

しかし彼が心を開いて愛し始めたボラがまさにジョンギュの妹であったという事実は彼を衝撃に陥れた。 テウンはボラの運転手を止めることを決心した。

引き続き8年ぶりにの友人ジョンギュの墓を訪ねて行く。 嗚咽しながら,墓の雑草をさわるテウンの姿が悲壮感漂う残念さをかもし出した。

“ジョンギュや。..ミアネ...”

特に最後にジョンギュの父(チョン・ホジン)の運転手の役割をする場面はジーンとするものをよりよく増した。 車中で高等学校時期ジョンギュが一番好んだバッハの演奏曲をかけるテウン. 死んだ息子が好きだった音楽とは全く知らないジョンギュの父は「君の好きな曲か」と尋ねた。

これにテウンは友人が好きだった音楽であり大丈夫ならば家(ジョンギュの家)に置いておきますと話した。 瞬間運転するテウンの目に涙が浮び上がった。

「私より会長様が聞き入れればより良いです」

「最後の贈り物だと...有難いね...」

この時切ないように友人を描くテウンの話が重たい響きをあげてさく烈した。

「私でなく自分の友人がプレゼントするものです」

血を吐くようにさく烈した台詞の後にテウンの目から太い落涙がボールを受けるように乗って流れた。 この日放送はジョンギュとの思い出を繰り返して真心に充ちた涙を流すテウンの切ない姿がブラウン管の数を数えた。

視聴者らは「テウンの涙がジーンとした」「ヒョンビンの涙演技が良かった」「胸が痛くて,共に泣いた」という所感を上げながら,この日の感動を表明した。 ボラとの残念な愛も目を引いたが亡くなった友人ジョンギュとの深くて美しい友情はやはり注目するほどであった。

一方,この日放送ではボラがテウンに愛を告白しながら,波乱を予告した。

チェ・ウォンジュン雪王OST好評
KBS月火ミニドラマ「雪の女王」 OSTに収録された「貧しい男」がドラマ人気と一緒に熱い反応を得ている。 

「スマイルマン」チェ・ウォンジュンが呼んだ「貧しい男」が現在各種音楽ポータル サイトで着実に上位圏に留まっていること。

すでにMBCシチュエーションコメディ「レインボーロマンス」で「どんな懐かしさ」 「紫香」などで歌実力を誇ったことがあるチェ・ウォンジュンは現在グループ「X5」のメンバーでレコードを準備中にある。

歌手デビューに先立ち演技者で先にデビューしたチェ・ウォンジュンは今回のOST参加と関連して"意外に機会が与えられて,とてもうれしかった"としながら"初めてドラマを通して,私の声を聞いた時,とても手にあまって説キャだ"と話した。

彼は引き続き"もっと上手くやることも出来ない惜しみが残るけれども歌手デビュー前哨戦だと思ってより一層がんばらなければならないという気がする"として"後ほど正式にアルバムが出てくる時ぐらいならば一層さらに器量(技量)が向上している姿でごあいさつする"として自身の所感を明らかにした。

ユ・イニョン 私にピッタリ“スンリ”役
俳優ユ・イニョン(23)がKBS 2TV月火ミニドラマ「雪の女王」で独特の魅力を発散している。
 

ユ・イニョンは劇中ボクシング館長の娘である「イ・スンニ」で登場する。 女ボクシング選手になりたかったが取る程はさせたくないとのパパの反対に夢をかなえることができない人物.

体育館家族らと同苦同楽をしたからなのか男性らしいタフな性格に常に「ひゅうっと魂」(化粧をしないままの顔)にトレーニングウエア姿だ。

気さくなふりをするが劇中ヒョンビンを間に置いてソン・ユリと三角関係を繰り広げる時は涙の女王は別にない。

特に自身が好きなヒョンビンとソン・ユリが近づくのをボラ「あの子が兄さんにぞんざいに話すことも嫌,笑う時綺麗なのも嫌,兄さんがあの子によくすることがとても嫌だ」と話してわあわあ泣く場面は圧巻だった。

「スンリ」で完ぺきに変身するためにTシャツに運動服姿で泣きながら,顔がゆがむ。

女優が素朴な衣装と「ひゅうっと魂」に対する負担はないだろうか?

「初めにはむしろ大丈夫だと思ったがソン・ユリ氏と初めての対面するのに相対的にみずぼらしいと見られましたよ。 私もあんな派手な服を着たいと考えはしましたね。 ところで今はトレーニングウエアがますます便利になります。 周辺でも君本当にスンリのようだと称賛して下さるので力が出ます。」

事実ユ・イニョンはミュージックビデオとCFで活動して映画「彼女を知らなければスパイ」 「強敵」 「お父さんとマリワナ」に続きドラマ「ラブホルリック」と「雪の女王」まで活動を受け継いできた中古新人.

「「ラブホルリック」では初めてのドラマ主演なのでたくさん緊張しましたね。 それで100%実力発揮をできなかったようだよ。 ところで「雪の女王」を下面からは監督様やスタッフらと対話をよくしてこういうコミュニケーションがスンリというキャラクターを表現するのに助けがたくさんなります。」

共に呼吸を合わせるヒョンビンも人見知りが激しい方なのに今は親しくなった。 皆とても親しくなって笑って騒ぐのに撮影場が和気あいあいだと。 この間コプチャンジムシーンではソン・ユリ・ジュファン,ヒョンビンが久し振り一つの席に集まって,コッチャンを食べながら押された対話をした。

今は同僚演技者と呼吸も合って演技も称賛を受ける程成長したがこれまで悩みがなかったことではない。

「声のトーンが高くて,指摘をたくさん受けました。 事実私は自分の声にどんな問題があるのかよく届かなかったです。 指摘は受けるのに私自身はどこが問題かわからなければ苦しかったんですよ。 ヨンギ先生と練習もよくしたが良くならないからストレスをたくさん受けましたよ。」

そんなに大変な時役に立ったことはまさに先輩演技者ら. 映画撮影をしながら監督様や先輩演技者らに助言を聞いたのが助けがたくさんなった。 特にパク・ジュンフンとキム・サンジュンの助けが大きかったと。

「キム・サンジュン先輩はシナリオ見て難しいことあれば尋ねろといって下さって,今でも時々ご連絡さし上げます。 パク・ジュンフン先輩は勇気をたくさん培って下さい。」

初めには声に対する指摘にたくさん気に障ったが先輩らとの対話を通して,自身の声を感じるようになってそのような自覚が校正に多くの役に立った。

自身の撮影分がない日にも撮影場に出て行って小さいこと一つでも学びこようと努力するのだ。 こういう努力のおかげさまで声ストレスでは一層気楽だった。 そして「スンリ」キャラクターに自然に溶け込んだ。

だが一段階成長したユ・イニョンの欲はまだ止まらなかった。

彼女は「今まで女子高生未婚の母や酒場女性のように「強い」キャラクターをたくさん引き受けたが平凡で色とりどりである役割を一度してみたいです。 日本映画「いま会いに行きます」のように穏やかなんです。 そして時間が過ぎて,年輪が積もれば「鳥肌」のチョン・ジンヨン先輩でも「台風」の異味研先輩の役割をしてみたいです。 今自分の年齢ではできないが経験が積もって年を取れば必ず挑戦してみたいです。」としてしっかりしている内心を表わした。

ネチズン「サッカーより雪王見たい!」
"サッカーより「雪の女王」を見たい。"

12日午後放送されるKBS 2TV 「雪の女王」(演出イ・ヒョンミン) 10回がサッカー競技によってきめ部屋なるという事実が去る11日午後視聴者掲示板を通して,公示されて,このドラマの視聴を望む声が荒々しい。

「雪の女王」 10回は「KBSスポーツ ドーハ アジア競技大会男サッカー準決勝戦韓国対イラク」の中継できめ部屋されてくる18日放送される。

これに「雪の女王」熱血視聴者らはドラマ掲示板を通して"サッカー競技より「雪の女王」を見たい"として製作スタッフに嘆願をしている。

視聴者朴某氏は"きめ部屋とは今日のために一週間を絶えて待ったがため息が自ずと出てくる"として"きめ部屋決定方針を変えることもできないことでとても惜しい"と話した。 また他の視聴者金某氏は"普段スポーツ中継はKBS 1TVで主にしてきたが,なぜ、わざわざKBS 2TVでサッカーをするのか知らない"と不満を吐露した。

一方,「雪の女王」は去る11日放送分でソン・ユリがヒョンビンに自身の心を告白するが,ヒョンビンに無視されるなど新しい局面を迎えながら,劇的緊張感をより増している。

 

雪王、ソン・ユリいよいよ愛の告白
KBS 2TV 「雪の女王」で結ばれるようで結ばれなくて視聴者らの心配をかけたソン・ユリ,ヒョンビンカップルがいよいよ愛を確認した。11日放送された“ヌニヨワン”ではボラ(ソン・ユリ)はテウン(ヒョンビン)に胸震える告白をした。

ボラが自分の感情を認めるようになった瞬間テウン病気の瞬間だった。 運転手であるテウンが現れないので捜索のために体育館に行ってテウンが倒れているのを見てびっくりしたボラは誠心誠意を尽くして看護をし自分の感情を確認した。

テウンはボラが自分のためには自殺したと思う友人の妹という事実を知って運転手仕事を止める。 するとボラはテウンをまた訪ねて行って,「私はもう君の運転手ではない」といい冷たく対するテウンに自身の感情を明らかにする。

ボラの故ワクチンはセリフ一つ一つマージャーも“ヌネヨワン”らしかった。 「あなたが良い」と話すボラにテウンが「冗談言うな」と答えて,ボラは「本当だ。私のカイはあなた」として愛を告白する。

これでテウンはボラが自分を愛するという事実を知るようになったが今後も二人の前には色々な問題が置かれている。 テウンが自殺した友人の妹であるボラを受け入れるかも疑問であり,治すのが難しい病気にかかったソン・ユリの健康もまた大きい障害物になるものと見られる。

このような苦難を勝ち抜いてヒョンビン-ソン・ユリ カップルが愛の結実を結べるか関心が集められている。

雪の女王Making Diary15
健康吐瀉物便. 2006-11-30
来週が7,8回放送なのに製作日記の速度はのろくてさく烈して,まだ2,3,4回の話をしていますね。 さあ,時はテウン風邪がふわりと遊びに行ってしまった時期.

釜山(プサン)撮影が終わった後風邪を急に分けて置いて現れたテウンの調子はあえて尋ねなくても最上!



テウン身体のためにチュンシク,そして館長様と訪ねて行ったところは豚肉の臭いがぷんぷん漂う肉集. だがやはり男らの世界という〜彼らは肉より緑色瓶に上げた透明な液体がさらに健康に良いと感じるのか。

“寄ってきなさい注ぎなさい飲みなさい”で友情をわかちあうではないか! テウン。 無理するな! 溜まっているものを食べなければならないなぜセジュを食べながら〜全部感づかれたように焼酎瓶に上げたのは苦く刺されて週でないキャ〜涼しい真水. それはそうだ。 撮影中に酒とは。 だめな声だね〜(あ! ともかく突然テウンとチュンシクの酒量と酒癖が気になるよ〜次に酒シーンがある時一度買って組んでどしんと尋ねてみる〜という一人だけの決心を)肉を酒の肴にして,酒を分ける場面を撮る間私たちのスタッフらは熱心に肉版を取り替えながら肉を焼かなければならなかった。

早朝撮影. 皆朝ごはんは食べないでその時間に寝てさらに寝て起きてきたようで。 全部肉に向かった気が焦る目つきを送っている。 一点食べて始めても良かったが私たちは撮影が忙しかった。 怪奇臭いで空腹をなだめながら,いや,さらに頭がおかしくなるようにさせながらじっと我慢して撮影に臨むことがしか〜
(卵はうかというのか! 飢えた者が食べることができなくて引き受けるばかりでなければならない怪奇臭いの苦しさを!!)



今日初めて濃い色のスーツを着てどんと!して現れたテウン. 健康になって,より一層ツヤめく肌に明るい微笑. 久しぶりに装飾のないさっぱりしていたスーツをちゃんと着たテウンの姿を見るのでふっと,カン・グクが!! グク! 愛した。 だが今は.. 今は.. テウンとドックが.... グク申し訳ない。 それでもグクとテウンである限り一身で生まれた存在で.. 理解して!

ダイエットで6Kgを減量したのでスリムなことは後ろ姿がより一層愛らしいテウン! テウンが6Kg減量した理由は監督様がボクシングスパーリングパートナーであるテウンがより一層スリムが良いと要求されたため。
ここで,スンリも一瞬一瞬小耳に挟んだテウンのダイエット秘法をこっそり公開しようとするなら〜 (何,記事に浮かび上がったことがある? それでも復習する。)
ひとまず水をたくさん飲むこと! そして主要秘法は鶏肉料理. 蛋白質をたくさん食べて,炭水化物を最大限自制する。 そして夕方には必ず小食すること〜
今回の冬にはスンリも必ず挑戦するだろう! テ・ウン式ダイエット! (そうして決心初めての日夜食の前で崩れてしまったと〜)



次にデパートに移動! チュンシクの靴売り場に撮影があった。 そしてチュンシクは苦労するスタッフらにビタミンいっぱいら** 飲み物と一緒に疲労回復剤を分けてあげるセンスを発揮. クフッ. いつも貰うのを好きな順だ。 テンキュチュンシク〜! 疲労みな飛んで行くようで〜 (テウンだけを向かった心がいつのまにみな崩れて,皆がみな愛らしいと見られるとは,でも雪の女王が魔法を歩くからか?...テウン,君は神経も使わないだろう皆良いな。 私たちのチュンシクと館長様から,嫉妬心に仏陀ぐすぐす!しながら見たボラもそのきれいな美貌とよりきれいな行動に抜けて,嫉妬などは飛び立たせて良いなあ)



デパートエレベーターシーン(4部序盤に出てきた場面)ではエレベーターに人がいっぱい入れることを希望した監督様はスタッフらに奮ってエキストラに出ることを強要(?) して,冗談で“指定する前に分かって,乗ってください〜”とした。 結局自主班指定班のスタッフらがエキストラで動員. モニターを見る他のスタッフらに笑いを与えた。 (そのまま分かる顔が出てきたとのことだけでも笑わせる。 クフフ... そうだ,ここにはタクシー運転してしばらくお客さん落ちて,デパート見物にきた私たちの運転記事専門FD分もあったという..)



その日夜. 苦労の撮影だけが残った。
漢江(ハンガン)でボラが吐いてテウンに背負われて,行く場面.
酒に酔って,へらへら横柄枝屑ボラが愛しいボラに変身したその瞬間.
いよいよ健康物が登場するその瞬間!!
ここで吐瀉物は正体を明らかにしようとするなら,トクスナ! ちょうどお手伝いちょっと行ってきてこそスゴッタイン!

さあ,買ってきたことをひろげてみるので,コンビニエンスストアーで売るおかゆ,牛乳,トマトジュース
要別々においしいのを適当量で(比率は今回も秘密)混ぜて,混合カクテルを作るので,これがまさに健康吐瀉物になります。

小物チームが上にものなどを牛乳パックに入れて熱心に混合. 吐瀉水カクテルを作った後,今度はボラでないボラマネジャーが先に試食!

“ウーン〜おいしいけれど。 これ健康食と違う!”
衝撃発言... (絶対味覚の所有者なのか?..すべての味が同じに,おいしく感じられるという彼その珍しい味覚を!!)

すなわちその健康食はボラの口に入った。
ボラ,苦しい表情でカクテルを口に含んだ。 クア〜おかしな食べ物が入ったのでもないんだけど。 見ることだけでも顔がゆがむ理由は何だろうか?! (それと共に唾はなぜ飲み込むの!) 幸いなことにトシンはよく終わって,酒に酔って愛嬌を見せるボラは実際にも酒に酔えばあんな姿だと思うという気がするほど自然な必殺愛嬌をたてた。 すでにみんな見たが。



ところで話だ。
その姿を見物する人々の間で,漢江(ハンガン)で運動する市民らの間で輝く人物がいたので...

誰なのか合わせてくださった方は贈り物瓦匠ウィンドウ!!これとクイズでも出したいがそのまま言わば彼女はまさに。 彼女はまさに..

ソン. へ. ギョ.

懇意な友人であるソン・ユリさんと秋の童話の時縁を持ったイ・ヒョンミン監督様を応援するためにしばらく登場したこと! ある瞬間静かに現れて,ソン・ユリを応援して,私たちのチームを組んで応援してさっと消えたが,スタッフらはまた他の美女の登場にかなり大きい波紋を呼んだという..

あのように綺麗な子供たち二人が友人だなんて! あ.. テウン式ダイエットをすれば両者に加われるか〜〜!! 一人で悩んで10分後到着した夜食であるギョーザをワンボックス食べて片づけながら,そのままいる通り住むことに決心しながら..

さあ,皆さん!

本! 邦! 死! 守!


=========================================

雪の女王公式サイト Making Diary15翻訳

TOPRSSSUK2

2006 - December
|| Article New ||
|| Article Category ||
|| Article Back ||
|| HyunBin Official ||
‖HB Palam site direct.. ‖
▒ HyunBin-Palam*Home
▒ HyunBin-Palam*article Top
▒ HyunBin-Palam*article mobile
▒ Daum HBspace Registration

**リンクについて**
HyunBin-Palamをリンク頂いている
サイト,ブログ管理様へ
リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

http://hyunbin.quu.cc

尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



         border=
    


 

**観覧時でのお願い**

Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
*こちらでの観覧でお願いします
-------------------------------
**Consent when seeing**

All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

Is not possible to see by leading the server down.
*Please see only with HyunBin-Palam.

-------------------------------



 Up '10.11.07

::: シークレットガーデン MV :::






---------------------------------






:: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


:: グッドダウンロードCF 10/12 ::

---------------------------------

HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

size1024×768
HB-Palam..Open 2005.11.21
HB Japan..site management..hyoji








Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.