イム・ジョンウン,ハン・ジヘと三角関係魅力衝突
女優イム・ジョンウンがスクリーンとテレビ劇場の主役を相次いで,掌握しながら,2006年下半期スター席を予約した。

イム・ジョンウンは17日封切る映画「愛するから大丈夫」を通じて,スクリーン主演デビューを控えている。 またイム・ジョンウンはKBS 「ブドウ畑その男」後続で来る9月18日初めて放送をする予定の新しい月火ドラマ「エデンの東」の主演に抜擢された.

「エデンの東」で彼女が引き受けたキャラクターは最高の純真な愛を繰り広げるオ・ユ二役. 医師の夢をかなえることも出来ない男主人公チェ・フン(キャスティング未定)のために支援と愛を惜しまない。 特にオ・ユ二はチェ・フンがにせ物医師をしながらも,成功に向かっていく野望を育てていきながら,会った医院長娘であるジョンウォン(ハン・ジヘ)と葛藤と衝突を起こす恋敵関係を結ぶ。

これでイム・ジョンウンは芸能界デビュー4年余ぶりにドラマ主役を取り出したこと。「率直に肩の荷が重い」というイム・ジョンウンは「良いキャラクターを引き受けただけにファンらの期待に外れない演技ができるように最善を尽くす」と所感を明らかにした。

引き続き「オ・ユ二役を通して経た波風を解決する強靭な容貌と,愛のためにならば,命までも捨てられる純貞女の姿を同時に見せる」として覚悟を明らかにした。

イム・ジョンウンは去る2002年映画「ひとまず走れ」でこっそり顔を出した後,大学路演劇舞台で俳優カン・シンイルと共に演劇「空室ありますか?」で演技力を固めた。

また昨年MBC 「弁護士達」に続き映画「愛するから大丈夫」の女主人公を引き受けて,スクリーンとブラウン管で縦横無尽活躍を繰り広げている。

===========================

同じ局ですが別枠でドラマが決まったようですね