キムテヒ,男のコードはスリム&セクシー?
最近公開した携帯電話の広告で「見せてあげたいテヒのTVフォン」オンラインプロモーションでヒョンビンのいたずらいっぱいの浮気性とテヒのちゃっかりさで同じ姿が公開され,オープン7日ぶりに19万人がイベントに参加するなど大きい人気を得ている。

3種類エピソードに分けられた今回のオンラインイベントは既存のクイズ形式イベント、エピソードを通して解いていく方式で来る6月6日まで進行される。

最初のエピソードはヒョンビンが左右でも鮮明な画質を自慢する「テヒのTVフォン」でバス停留場で周辺の人々の注意を奪うことを始める。 バスの中で隣の席に座ったテヒを見てヒョンビンはTVフォンを利用して,テヒの視線を引いたりもする。

ヒョンビンは自身のTVフォンがそばでも鮮明によく見られる長所を利用,知らないふりのテヒがTVを視聴するのを許諾する。 「TVフォンが1人また釣ったよ!」という文句はヒョンビンの可愛い浮気性といたずららしさを表現してくれる。

二番目エピソードはテヒが公園で気に入る男性を物色中であると始める。 気に入る人がないと不平不満するキムテヒ. 過ぎ行く男性に向かって薄くてつやつやしているようによく抜けたTVフォンを持ち上げる。「 つやつやしてない,とてもぷくぷく太っている」というテヒの非難に二人は落第,最後に目につくのはスリムでセクシーなラインを自慢するヒョンビン. TVフォンの検査結果はPerfect!. 満足がるテヒの姿が愛らしい。

三番目エピソードは夜中テヒの方案が背景だ。 布団をかぶって何か熱心に見ているテヒ. TVフォンで明け方サッカーを応援している姿だ。 迫ってくるワールドカップの時太極戦士らの善戦を念願するキムテヒのませた応援メッセージも共に鑑賞することができる。

3種類のエピソードで中間に簡単なクイズを通して,週目撃を高めて広告モデルらの不満幼い大使が字幕処理されて,漫画のような感じでよりおもしろく迫ってくる。 空中波広告とは違った形式で面白くなったアイディアがいっぱいであるストーリーを通して,ネチズンらに目新しい楽しみをプレゼントする。

携帯電話製作業者関係者は今回のプロモーションでは広告モデルらがもう少しなじむように消費者らに近付けるようにストーリーを構想したとしてキムテヒとヒョンビンは多様な表情で自分らの魅力を自ら発散する能力を持ったと話して,広告モデルらに対する賞賛を惜しまなかった