YTN STAR VOD
スター達の野球風景。プレーボーイズ練習現場

[リポート]
チャン・ドンゴン,キム・スンウ,ファンジョンミン. 大韓民国で有名な星はみな集まった。 彼らが集まって何をしたか? ア〜そうだな野球をしたといいます。 授賞式を彷彿させたその現場,今から始めます。

去る日曜日. 京畿道(キョンギド),利川(イチョン)にある野球場. とんでもない叫び声と共に野球同好会プレーボーイズの練習試合が始まります。

[インタビュー:キム・スンウ,プレーボーイズ球団オーナー]
野球好きな人々が集まったが... 思ったより大いなる関心を見せて,一度はご挨拶しなければならないと思いました。

[記者]入団手続きが難しいというのは... 容貌でも...
[キム・スンウ]容貌が私が第一の下なんです。 ですからあの程度になってこそ入れます

[記者]まさか! 一番高いから球団オーナーになったのではないんでしょうか?
[キム・スンウ]団長がチームの顔でしょう。 それでチャン・ドンゴン,チョン・ウソン氏になって,コン・ヒョンジン氏ならばちょっとうるさいでしょう。 それで監督にさせたし...

[記者]プレーボーイズの意味は?
[キム・スンウ]軍隊ある時から作った名前なのに,2種類程度の意味があります。 今こうして遊んで,また熱心に仕事をして...

プレーボーイズというのは? 1.おもしろく遊んで プレーボーイズと言うのは・・? 2.熱心に仕事をして
浮気性ある人々の集いではないでしょうか?

何,そのようなこともあります。 そのようなニュアンスである事もできるし。..



[記者]新しく加入されたのではないですか。 新規会員なのに...
[ヒョンビン]末っ子です。

[コンユ]嘘でなく皆上手です。

[記者]誰が一番怖いですか?
[コンユ]皆、怖くないです。 ところでコン・ヒョンジン先輩はよく怒らせます。
[コン・ヒョンジン]グンユ氏は先に人間にならなければなりません。意欲がすごく多い選手だと...

[記者]実力はどうなのですか?
[コン・ヒョンジン]実力は最悪の状態です。
この日練習競技は便宜上清白前でなされましたが。 本格競技に先立ってファイトたちがすごかったです。 ファイティングの姿だけではプロ選手みたいでしょう?



[記者]調子はどうですか?
[ヒョンビン]良いとは言えません。まあまあですね。

[記者]チーム内最強のプレイボーイズを選んだら?
[ヒョンビン]私たちのプレーボーイズメンバー...

ヒョンビン氏とは違って調子がとても良い人がおられました。
[記者]ファン・ジョンミン氏今日調子どうですか?
[ファン・ジョンミン]良い〜!野球は私の運命でしょうか?

[記者]調子はどうですか?
[チ・ジニ]良いですが。 少し緊張しますね。
[記者]からだをとても惜しまないとし心配したのに...
[チ・ジニ]その時何も知らなかった時だったんですってば。 今はからだはちょっと惜しむべきですよ。

百チーム. 打順を定めて最後のファイティングをします。

[コン・ヒョンジン]皆死んであのチーム!!
[記者]皆死んだとそう言ったが...
[キム・スンウ]本当に! その... クセたくさん良くなくなったよ... その子もすごく恐ろしがるんですよ. 殺すことができる能力になれば殺してくれと言ってそうです.
[コン・ヒョンジン]ではあったがことが作戦なんです。 悲壮の武器はチャン・ドンゴン氏に仕上げで使おうと思うのに... まだ到着しませんね。

[記者]仕上げ時を合わせて,到着されるのではないのですか?
[コン・ヒョンジン]そうかもしれませんね。 その友人は十分にそれでも残ります。 そしてジュヂン某氏の今日の靴をちょっと注目,ジュヂン某氏は装備に関する限りアレックス ロドリゲス水準だと...

[チュ・ジンモ]私が準備をたくさんできなくて,こういうのをでちょっと準備してみました。
返事が恥ずかしかったのか何となくヒョンビン氏にいたずらをしてみるんですが。

[チュ・ジンモ]君なぜ私が話す時ごとに笑うの?
[ヒョンビン]靴のためにそうなの。
ご両人いたずらっ子らのようでしょうか?

[記者]最高のライバルはどなたですか?
[チュ・ジンモ]まだ来ていません。 チャン・ドンゴン氏です.
[記者]なぜライバルだと思いますか?
[チュ・ジンモ]運動は熱心にしないのに,互いに格好つけることと競争する....

さあ,いよいよ競技開始,チ・ジ二氏格好良くヒットを打って出て行くんですが。 本人は3塁まで進出してみようとするが2塁打と認定. 惜しみをなだめなければなりませんでした。
そして次の打順は球団オーナーでチョンチーム監督キム・スンウ氏の順序. だが,凡打で退いて,チョンチーム得点なしで1回を終えます。
続く百チームの攻撃! 監督であり,自らプレーをする全世界唯一の選手. コン・ヒョンジン氏. チ・ジ二氏に質素か2塁打を打って格好良く進塁します。

チョ・インソン氏の姿も見られるのでしょうか? だが,チョ・インソン氏は調子が悪く,競技には参加できなかったです。
その間チ・ジニ氏は幕間を利用して,栄養補充中でした。
[記者]ジニ氏がおいしそうに食べてるように見えます。
言っただけでしたが、チ・ジニ氏. 即渡して下さいました。
[記者]おいしそうなバナナをジニ氏がくれました。 食べたいですか?ジニ氏から頂いたのでさらにおいしいです。
たとえ食べた乞食だけどんなにおいしかったのかしばらく取材は後にと春遠足一度楽しんでみました。

私がバナナを食べる間.コン・ヒョンジン氏得点しながら,素敵なスライディング セレモニーを見せるんですが。

[記者]セレモニーが特異ですね?
[コン・ヒョンジン]ひとまず基本からです!
[記者]牽制しなければならない選手誰がいるんですか?
[コン・ヒョンジン]みなホジョプ(?)ある選手たちだけで...
話の種になったでしょうか? 期待を集めたヒョンビン氏. 球を必死に見てバットを熱心に振り回して三振です。



[ヒョンビン]まだ時間ある〜!

私がバナナを奪い取ったためでしょうか? チ・ジニ氏やはり力なく三振してしまいましたが。 腰は柔軟だったが球を最後まで見られなかったんですよ。
[記者]腰が柔軟な秘訣があるなら?
[チ・ジ二]...。
[記者]残り時間はまだありますが.. とてもしおれていた。 なぜこのように力がないのか...
[チ・ジニ]そうですね、暑くて。

[記者]汗がすごく流れています。 残り時間まだありますが,頑張って下さい。

申し上げる瞬間! エース、チャン・ドンゴン氏が登場しました。
[記者]今日ダークホースなので遅く来られましたか?
何授賞式でもないのに取材競争がいたずら違いましたが。
[記者]多くの方がライバルといいましたが...
[チャン・ドンゴン]それが何...
[記者]なぜ遅れたんですか?
[チャン・ドンゴン]朝まで撮影が遅れますので。
[記者]今日は上手くやらなければならないということご存知でしょうか?
[チャン・ドンゴン]そうだな,今日ゲームを走れようとするが知らないです。
[記者]ファイティング一度して下さい。
[チャン・ドンゴン]ファイティング!

ずっとチャン・ドンゴン付いて回る取材陣. 一緒に付いてこられた方も1人いました。
[ファン・ジョンミン]何、仕事ある? なぜ? なぜ?
[チャン・ドンゴン]私たちのチームのエースなのに球団オーナーがグローブをプレゼントするんです。
[記者]プレゼントされたお気持ちどうですか?
[チャン・ドンゴン]いや何,与えるとそうなのか7ケ月ぶりに受けることと... 今日キム・スンウ氏と素敵な対決を見守って下さい。 自信があります。
[記者]チャン・ドンゴン氏来られて,場内がざわざわするけれど... この事態に対してどう思いますか?
[ファン・ジョンミン]私でもざわざわします。 本来主人公は一番最後に登場するものでしょう。 素晴らしいです。

チャン・ドンゴン氏が登場して,場内がしばらくざわざわする間,スコアは5:9.前打席で三振にあったヒョンビン氏がホームラン性打球を取り除きましたが。 球が伸びていて皆ホームランだと思いました。



惜しくも2塁打でした。 ところでずらっと飛んで行く打球よりも素晴らしいのがありましたが。 それはまさにヒョンビン氏が見せた百万ドルセレモニー. セレモニーだけではホームランでしょうか?
[ヒョンビン]飛んで行きそうです。 さっきより挽回されたでしょうか? さっきのところは編集して下さい。

5:9で負けているチョンチームが打ち出した救援投手. まさにファン・ジョンミン氏. ところでちょっとトゥグポムがどうしてちょっとぎこちないでしょうか?
[記者]今ファン・ジョンミン氏球を投げているのに...
[チャン・ドンゴン]ファン・ジョンミン氏が野球に天性の素質があります。 プレーボーイズしながら野球を初めてしてみたとそのようなのに,信じられないほど上手にします。
[記者]チャン・ドンゴン氏に芸能界の朴賛浩といったのに負担は?
[チャン・ドンゴン]それで投げなければならないがやめなければならないが悩み中なんです。
[記者]チャン・ドンゴン氏がファン・ジョンミン氏に野球に天性の才能があるとそう言ったが...
[ファン・ジョンミン]グローブ初めて加わってみました。 プレーボーイズで... クンユ君も初めて加わってようで?
[グンユ]私は感謝用で...
[ファン・ジョンミン]それは加わったというな!! そのように問い詰めれば私も加わったの。 旧韓国末,YMCAで...
[ファン・ジョンミン]みんな熱心であることは1週間に一度出てくるのに,俳優,マネジャー... 自分の職業はみな忘れてそのまま野球だけ好きな人々の集りだと...

[記者]ひょっとしてこのメンバーそのまま野球映画を作るとか?
[ファン・ジョンミン]それはよく知らないです。 どうなるでしょう...

13:9で百チームが勝っている状況. いよいよ百チームのエース チャン・ドンゴン氏がマウンドに上がります。 百チームの監督コン・ヒョンジン氏の作戦はエースを投じて,この競技をこのまま終えようとしましたが。
ところで初めての打者キム・スンウ氏をそのままボールネットに送ってしまいます。
百チーム選手たちが不安になっている間. その不安をそのまま寝かすようにチャン・ドンゴン氏120kmに近い拘束で後続打者を三振でつかみ出して,セーブを握ります。

[チャン・ドンゴン]遅くきて,チームに申し訳なかったのに... それでもセーブをして...
[記者]キム・スンウ氏との正面対決を避けられたと...
[チャン・ドンゴン]皆さん見られなかったがキム・スンウ氏がずっと目くばせを送りました。

競技を終えた感想などを聞いてみました。
[コン・ヒョンジン]プレーボーイズの特徴は野球が好きな人が野球のために集まったとのことです。
[キム・スンウ]私どもを芸能人野球団に呼ぶのはちょっと自制して下さればと思います。 ここには芸能人だけでなく違う方々も共におられますからね。
[記者]惜しい点はなかったんですか?
[コン・ヒョンジン]装備に比べて,実力発揮をよくできないジュヂン某氏がちょっと惜しいです。
[記者]キム・スンウ氏とチャン・ドンゴン氏正面勝負をしなかったと... 目つき交換をしたといったのに...
[キム・スンウ]チャン・ドンゴン氏に尋ねてみて下さい。
[チャン・ドンゴン]多くの方が見守っておられるから... 新しく子供も生まれて... 恥ずかしいパパを見せたくなくて...

[記者]最もがんばる選手がチ・ジ二といったのに...
[コン・ヒョンジン]そうです。 ところでこの頃は少し意気揚揚になりました。 まだ「大将キム」がある日も知っています。
最も大きい笑いが出ましたが。 チ・ジ二氏の返事が気になりました。

[チ・ジニ]はい,今「大将金」(海外で)継続しています。 土,日、朝11時に...

[チュ・ジンモ]これからプレー活動(?) がんばります。 プレー活動? 変なのか? プレイボーイ活動がんばります。

[コン・ヒョンジン]それはさらに変で〜!


[ファン・ジョンミン]今日はきて下さって感謝します。 私どもの10年後にもこうして野球をしているでしょう。 その時も取材をしてくれれば感謝します

[コンユ]はい,活動がんばります。 これから始める私のドラマたくさん期待して下さい。

[キム・スンウ]ここはスポーツ部だ。 演芸担当なくて。

スターが大衆の偶像になったのはすでに昔のことです。そうするうちにスター達が自分だけの時間をかけるのが本当に難しくなりました。 野球を媒介にスターと親しい知人らが集まって,子供たちのように楽しい一時を送る姿を見るので私もまた楽しくなりました。 スター達の新しい姿も見るようにします。 とにかく皆さんも趣味や生活にがんばって,ストレスを飛ばして下さい