厳格な資格基準通過.. 2度練習ゲーム参加
新世代スターヒョンビンがトップスター達が大挙所属したアマチュア野球「プレーボーイス」(球団オーナーキム・スンウ)に入団した。

キム・スンウが球団オーナー,チャン・ドンゴンとチョン・ウソンが団長を引き受けているプレーボイスは創立以後海外でも「韓流スター野球団」と呼ばれながら,大いなる関心を受けている。 映画俳優を 主軸で構成された創立メンバーを除けば,自他が公認するトップスター達だけ招聘対象のでみなすなど入団条件も難しいことと知らされた。

ヒョンビンはプレーボーイス所属選手たちから入団提案を受けた後快くこれを引き受けた,去る16日と23日2度練習ゲームに参加することもした。

ヒョンビンの所属社関係者は「ヒョンビンがアマチュア野球団「プレーボーイス」に入団して,二次レ練習にも参加した。 まだポジションは決まらなかった」として「メンバー招聘にとても 難しいことに知っていて,同僚達から入団提案を受けて非常に喜んだ」と伝えた。

MBC 「私の名前はキムサムスン」でスターダムに上がったヒョンビンは映画「百万長者の初恋」の主役を演じたし,LGサイアン希望化粧品など各種CFでもトップスターで脚光を浴びている。 トップスター野球団であるプレーボーイスに入団しながら,また一度トップスターであることを立証した。

一方プレーボーイスは最近公式ホームページ(www.pb-baseball.com)をオープンして大外的に活動を知らせているのに引き続き,来る5月ミディオデイ行事を持って言論に競技の姿などを公開する予定だ。

by move