「ネチズン演芸大賞月間MVP」演技部門「男演技賞」で激しい一勝負が行われている。

チョ・ヒョンジェとチュ・ジフン,キム・ジョンフン,そして「王の男」でスターダムに上がったイ・ジュンギが正に彼ら. 特にチョ・ヒョンジェとキム・ジョンフンは皆1980年生,ヒョンビンとチュ・ジフン,イ・ジュンギは1982年生だ。

「ソドンヨ」で印象的な演技を繰り広げたチョ・ヒョンジェは8日午後5時現在ネチズン3千100人(40.9%)の支持を得て,絶対1位を走っている。

また「私の名前はキムサムスン」と映画「百万長者の初恋」を通じて,可能性を認められたヒョンビンが1千363票(18%)を得て,2位にランクされている。 3位と4位は「クン」で皇室家族で出演したキム・ジョンフン(16%)とチュ・ジフン(7.6%)が各々占めた。 「王の男」イ・ジュンギは4.5%の支持を受けて,5位にランクされた。

特にチョ・ヒョンジェは「ソドンヨ」が終映された後にも40%が越えるファンらの支持率を受けながら,1位を守っている。

彼ら他にもキム・キボム,パク・シフゥ,カン・ドンウォン,キム・レウォン,ダニエルヘニー,チャン・ドンゴン,キム・ヒチョル,イ・テゴン,ソ・トヨン,クォン・サンウなどが激しい競合を繰り広げている。

ネチズン演芸大賞4月月間MVPは先月各部門で活動した多くのスター中で国内主要脱税の人気順によって,候補を選定,ネチズンが直接投票を通して,最高のスターを選ぶ。 投票は故ニュース ホームページを通して,誰でも参加できながら,時々刻々で順位変動事項を確認できる。

by move