私たちの時代を代表する青春スターらは誰であろうか?

インターネット ポータル サイト次にテレビ組は 掲示板にこれまで女性ファンらの全面的な支持を得た青春スターらの多様な姿が上がって,話題だ。

青春スターということは20代始めの荒っぽさと若さ,そして情熱を大事に保管したイメージで懇意さと明るい微笑がトレードマーク. 視聴者らの認識に忘れられたドラマも多いが青春スターらが登場したドラマらは相変らずファンらの思い出の中に永らく記憶されている。

代表的な青春ドラマはまさに「最後の勝負」. このドラマ一つを通してソン・ジチャン-チャン・ドンゴン-李鐘元など俳優らは女性ファンらの爆発的な愛を得ながら,90年代最高全盛期を迎えた。 合わせて金ミンジォンやはり,代表急青春スターでドラマ「感じ」をはじめとして,ソン・ジチャンと共に演技-歌手活動をしながら,大きい話題を作り出すことも。

ソン・ジチャンと同じ時に歌手でデビューして,美男という称号を得たク・ポンスン銀94年も最高の全盛期を享受した。 総合病院,クール,勝負師等を通して,女性らの保護本能を刺激したク・ポンスンは現在4年ぶりのブラウン管復帰作「もう愛を終わった」を通じて活発な演技活動を繰り広げている。

旧本僧衣後に続いた次世代青春スターはまさにヒョンビン 「私の名前はキムサムスン」でサムシクで大きい愛を受けたヒョンビンはあっという間にスター級俳優に成長,映画「百万長者の初恋」を通じて純粋で魅力的な姿を見せた。

ソン・ジチャン-キム・ミンジォンに続きヒョンビンまで青春スターらの姿は長い間の時間が過ぎた後にもファンらの胸中に楽しい思い出で永らく記憶されるものと見られる。 変わりない姿で活発な演技活動をしていっている青春スターらのこれから歩みに大きい期待を集めてみる。


by move