「イ・ジュンギ氏が座ったテーブルで食事するようにして下さい。」ホテルらが間接広告(PPL)効果を正確に享受している。 映画でもTVドラマの上得意背景であるホテルらが撮影場所と知らされながら,国内だけでなく日本観光客らの人気を呼んでいる。

最近終映したドラマ「マイコル」の主要背景はロッテホテル済州(チェジュ)とロッテホテルワールドだ。 インターネットを通して,撮影場所と知らされながら,うわさ効果を見ているというのが会社側の説明だ。

宿泊客らはマイコルが撮影されたホテル内イ・ジュンギ 行って,食事した場所であるペニンシュルラを訪問して,そのテーブルで食事を要請する場合が殺到している。 また李儁瓦イ・ドンウクが食事した場所であるソウル,蚕室(チャムシル)ロッテワールドホテル イタリアン レストラン ペニチアも予約顧客らが続く傾向だ。

ソウル,論硯洞(ノンヒョンドン)インペリアル パレスは最高人気の下に放映しているドラマ`宮’の専用ホテルだ。 ロビーとテヨン会長,ロイヤルスィート,和食店,昼食当たりなど登場しない場所がないほどだ。 特にクン背景セットがホテル インテリアと非常に似るというのが会社側の自慢だ。 また封切り中の映画「百万長者の初恋」撮影後日本観光客らがヒョンビンが撮影したロイヤルスイートルームをツアーすることもした。

ソウル,太平(テピョン)路プラザホテルも昨年「私の名前はキムサムスン」のPPL効果を正確に享受した。 デリープラザではドラマに出てきた山イチゴムースケーキを「サムスンケーキ」,マンゴームースケーキを「サムシキケーキ」で市場に発表して,今まで一貫する愛を受けている。

by move