サムシク、ヒョンビンが日本の「韓国TVドラマ雑誌」読者が選んだ最高韓流スターで選ばれながら,日本国内で最高韓流スターに新たに出た。

2006年2月号に「第3回読者が選んだ韓流スター1位」で登板した ヒョンビン。 ヨン様ペ・ヨンジュンと「野獣」のジャパン プレミアム サジンティケッが数 十秒ぶりに売り切れて,日本国内で人気を証明したクォンサンウを抜いて占めた光栄の席とより一層その意味が深い。

「韓国TVドラマ」の編集長は今回の投票結果に対して「普通雑誌の表示モデルでのせられた後1位を占める場合が大部分だったが,ヒョンビンは特異に表示モデルでのせないで,また日本で本格的に出演したドラマ,映画が開封されていなかったにもかかわらず占めた1位だから本当に驚くだけのことだ」と話している。 合わせてヒョンビンがペ・ヨンジュン,クォンサンウと一緒に韓流の軸をなすことだと予想することも。

一方,ヒョンビンが主役を演じたドラマMBCドラマ「私の名前はキムサムスン」は歴代最高の価格で日本に販売されて,主演した映画「百万長者の初恋」やはりこの前日本映画会社に高額に販売されて,2006年韓国と日本でヒョンビンの猛活躍がより一層期待されている。

日本で最高韓流スターに新たに出たヒョンビンがこれから国内でだけなく日本でも活発な活動を通して,韓流風のまた他の熱風を率いていく主役になることを期待してみる。


↑その記事らしい・・

ひえぇぇ〜〜〜〜〜!!!
すごいぞ!!ヒョンビン〜〜〜〜!!
キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッー

by move