タレントヒョンビンが「私の名前はキム・サムスン」のキム・トウ作家ともう一度かたまった。ヒョンビンと,キムトウ作家はすでに昨年最高人気ドラマ「私の名前はキム・サムスン」で呼吸を合わせたことがあるコンビ. ヒョンビンは「私の名前はキム・サムスン」おかげさまでスター隊列に名前を上げるようになって,「雪だるま」のキム・トウ作家も「サムスニ」のおかげで大衆的作家になった。

MBC金社現ドラマ局長は17日「来る9,10月頃MBCが自らの製作するドラマを準備している」として「キム・トウ作家とヒョンビンそしてクォンソク長PDが手を握るようになること」と明らかにした。

金社ヒョン局長は引き続き「昨年にはMBCドラマがたくさん振るわなかったが,今年「オオカミ」,「宮」等でもう一度再起の基盤を用意するつもり」としながら「踏み台が用意された後,7,8月に自体製作するドラマを始め9,10月ヒョンビンとキム・トウ作家,クォンソク長PDが力を合わせてMBCが主力を注ぐミニシリーズをお目見えすること」と話した。

金社ヒョン局長はまた「今まではドラマ市場が分化していく過程だった」として「外注製作もするが今から大変でも自体製作する作品を通して,視聴率と関係なしでMBCドラマ観を視聴者らに伝達できる作品をお目見えする」と付け加えた。

一方「私の名前はキム・サムスン」のヒョンビンとキム・トウ作家が呼吸を合わせるようになるドラマがもう一度昨年の光栄を再演するのか関心が集められている。

----------------------------

[マイデイリ=アン・ジソン記者] 2005年を強打したMBC人気ドラマ「私の名前はキムサムスン」の主役ヒョンビンとキム・トウ作家,金潤PDが年内にMBCドラマに戻る予定だ。

17日午後ソウル,汝矣島(ヨイド)に位置したMBC本社で会ったMBC金社現ドラマ局長は「MBC自体製作ドラマを年内に4ケ以上お目見えすること」としながら「来る9月や10月ぐらい「私の名前はキムサムスン」のヒョンビンとキムトウ作家そしてMBCクォンソン長PDが共にするドラマを製作する予定」と明らかにした。

引き続き金局長は「「サムスニ」の金潤PDも(韓国芸術総合学校放送映像とTV演出専攻教授で)学校規定により1年一ケ以上作品をお目見えしなければならない程,今年秋ぐらいMBCにきはしないかと思う」として「金PDが映画にも関心があるようだけどMBCでドラマ一方程度はもっとすること」と金潤PDにかける期待感を現わした。

ヒョンビンは来る2月9日に封切る予定の映画「百万長者の初恋」を終わらせて休息を取っており,「私の名前はキムサムスン」以後MBCを離れた金潤PDと金トウ作家皆「火間」を作った外注製作社緑蛇メディアと作品を一緒にすることに契約したことがある。

うわ〜!(@o@)
楽しみだぁ〜〜〜!
どんなドラマなんだろうなぁ〜・・
o((=゚ェ^=))oワクワク♪

by move