新韓流スター総出動期待感アップ
ヒョンビン - ハ・ジウォン - ユン・サンヒョン
‘シークレットガーデン’総出動

新韓流スターたちが意気投合‘シークレットガーデン’でアジア圏の関心が集中している。

来る11月13日初放送されるSBS週末ドラマ‘シークレットガーデン’(脚本キムウンスク、演出シンウチョル/制作ファエンダムピクチャース)に新たに浮上している次世代韓流スターのヒョンビン、ハジウォン、ユンサンヒョン、イ・フィリップなど最高の逸品俳優たちが集合して華やかなラインアップを完成させているからだ。

ヒョンビンは‘私の名前はキムサムスン’以後,新韓流四大天王と呼ばれ、熱い反応を得ている状況。ハ・ジウォンは‘茶母’‘ファンジニ’などを通じて、新たな女性キャラクターを伝え、アジア圏の視線を集中させた。

そうかと思えば木村拓哉に似た外見に視線を集中させたユン・サンヒョンは‘花火’からアジア圏のラブコールを受けており、イ・フィリップもまた‘太王四神記’‘男の物語’などの厚い韓流ファンを確保している。

特に、彼らの次世代韓流スターたちと一緒に‘パリの恋人’‘プラハの恋人’‘シティーホール’‘オンエア’などのヒット作を出して‘韓流コンテンツメーカー’で位置づけたキム・ウンスク作家とシン・ウチョルPDが力を合致しながら大韓民国だけでなく、日本、中国などアジアをはじめ全世界の韓流ファンからの焦眉の関心を集めている。

何よりも彼らが新たな領域のロマンティックファンタジー物を誕生させるために意気投合したという点はアジア圏の視線をひきつけている部分。‘シークレットガーデン’はお互いの気持ちを知らないまま、なんだかんだと争う男女がお互いの魂が変わりながら起る話を入れる予定。

艶がなくて傲慢なデパートのオーナージュウォン(ヒョンビン)と武術監督を夢見るアクションスタントウーマンのライム(ハ・ジウォン)の魂が変わってスペクタクルな幻想の話を広げていくことになる。

このように‘シークレットガーデン’は豪華なキャスティングだけでなく、しっかりしたストーリー展開と才覚あふれる台詞、完成度の高い映像美と演出がよく調和を成して、名実共にアジア圏への新たな韓流ドラマの風を呼び起こすものと予想される。

製作会社のファエンダムピクチャース側は“ドラマ‘シークレットガーデン’にはヒョンビン、ハジウォン、ユンサンヒョンなど次世代韓流スターたちが、キムウンスク作家とシンウチョルPDなどの‘名品制作陣’と交わって、レベルの高いドラマとして位置づけされるだろう”と言いながら“すでに日本、中国などアジア全域での‘シークレットガーデン’への問い合わせが殺到している。また他のドラマのジャンルを開拓して出す‘シークレットガーデン’を期待してくれ”と明らかにした。

‘シークレットガーデン’2次予告編
















































ハジウォン‘シークレットガーデン’革の衣装 - 腕のタトゥ,アクション俳優の予告?
SBS週末ドラマ‘シークレットガーデン’2次予告編が公開されて人目を引いた。

10月23日公開された予告編でハジウォンは、両腕の入墨を刻み強い女戦士の力を誇った。また、ブラックレザーの上に華麗なアクション演技を披露し、好奇心を刺激した。

ヒョンビンも予告編で、シックながらもコミカルな表情演技を披露した。既存のヒョンビンが持つ都会的な男性美に強い力から脱してコミカルな姿で演技変身を予告している。

予告編を接したネチズンたちは“すでにドラマが期待できる”“ハ・ジウォンとヒョンビンの調和、目から楽しめるよう”“演技力とビジュアルを取り揃えた、二人の演技が期待できる”などのコメントに期待感を示した。

一方、ハ・ジウォンとヒョンビンが主演を務めたドラマSBS‘シークレットガーデン’は‘人生は美しい’の後続として11月13日初放送される予定。

独身財閥イケメン魅力対決
放送は‘独身財閥イケメン’3色の魅力対決
ヒョンビンvsユン・サンヒョンvsパク・シフ

素敵な独身の俳優たちがテレビ劇場で財力となって魅力あふれるキャラクターを演じながら,魅力対決に乗り出す。

‘シークレットガーデン’のヒョンビン,ユン・サンヒョンと10月18日初放送されたMBC‘逆転の女王’に出演中のパク・シフがその主人公だ。

ヒョンビン,ユン・サンヒョン,パクシフは劇中ビッグな財力と温かいルックスで女心を揺さぶる。彼らの魅力的な姿にヒロインだけでなく、女性視聴者たちまで心を奪われている。

その間貴公子風の容貌とすっきりダンディーな雰囲気で女心を揺さぶったヒョンビンは‘シークレットガーデン’では、艶がないデパートのオーナージュウォン役を担って一層成熟した姿を見せてくれる。

ヒョンビンは、ベールのように鋭い鼻筋、彫刻のような側面の姿に深い目つきで大人の魅力を発散している。また,クールなカリスマのキャラクターを完全に消化するために運動でスリムながらも,しっかりしたスタイルに完成して冷たい都市男の魅力を増してくれる。

ユン・サンヒョンの変身もまた注目するに値する。 甘い声で歌手劣らない歌の実力を誇ったユン・サンヒョンは韓流ブームをリードする歌手のオスカー役を引き受けた。 ユン・サンヒョンが引き受けたオスカーは大韓民国を越えて,アジアの少女たちの偶像になった韓流歌手であり、完璧なルックスと財閥3世というプレミアムにすべての女性たちのロマンとなる。ライム(ハ・ジウォン)もファンでオスカーを好んでいる。

パク・シフもまた,ヒョンビン,ユンサンヒョンに劣らない。パクシフは‘逆転の女王’で艶がないながら生意気な態度が身についた財閥2世グ・ヨンシク役を引き受けた。

ク・ヨンシクは主人公ファン・テヒ役のキム・ナムジュと夫ボン・ジュンス役のチョン・ジュノが働いているクイーンズグループの会長の息子で、無能な会社の従業員を切り捨てている構造本部長席に上がる。

しかし、父ク会長の庶子という背景のため,父に認めてもらえない痛みを持っている。着こなしている服、硬いスタイルはテレビ劇場に‘グボン病’の兆しを作り上げている。

[写真] ヒョンビン - ユン・サンヒョンZOOM / パク・シフユニオンエンターテイメント提供。

シークレット..ヒョンビン,ユンサンヒョンが従兄弟?




























SBS‘シークレットガーデン’ユンサンヒョン - ヒョンビン。




SBS‘シークレットガーデン’キムサラン - ハジウォン
写真提供=ファエンダムピクチャース



ヒョンビン - ユンサンヒョン、知ってみると従兄弟?
ヒョンビン、ユンサンヒョンがいとこの兄弟?

SBSの新しい週末ドラマ‘シークレットガーデン’のヒョンビンとユンサンヒョンが血を分けた従兄弟で出演する予定だと人目を引いている。

‘シークレットガーデン’のある関係者は21日、“デパートの社長のジュウォン(ヒョンビン)と韓流歌手のアカデミー賞(ユンサンヒョン)は、いとこの兄弟”と言いながら、“しかし、不倶戴な二人は会うだけで困惑する。たとえば、オスカーがスポーツカーを買おうとすると、ジュウォンはスポーツカーの店舗そのものを買収する腹の中が気楽な程”と明らかにした。

ジュウォンは、業界1位の座を奪還し、能力を認めてもらうが、がさつな性格で、傲慢さの結晶体と呼ばれる。 反面、浮気者オスカーは、女性の心を簡単に揺さぶる魅力を持ったロマンチックな男。

彼らに加えて、ハジウォン、キムサランも宿敵で出演する。スタントウーマのキル・ライム(ハジウォン)と財力、学歴、美貌を備えたCF監督ユン・スル(キムサラン)は、偶然の事件で絡まり対立することになる。

‘シークレットガーデン’ホムペオープン


















ヒョンビン - ハジウォン‘シークレットガーデン’ティーザーホームページオープン
シークレットガーデンティーザーホームページオープン...現場写真公開

SBS特別な機会の‘シークレットガーデン’がティーザーホームページ(http://tv.sbs.co.kr/secretgarden)をオープンし、撮影現場の写真を公開した。

公開された撮影現場の写真は、写真集のような素敵な姿のヒョンビン、本当に怪我をしたかのようにリアルな状況の中で女戦士の感じを漂わせるハジウォン、韓流ブームの先頭走者オスカー役のために破格変身したユン・サンヒョンなど出演俳優たちの風変りな姿を盛って人目を集めている。

来る11月13日放送予定のSBS‘シークレットガーデン’はハジウォンとヒョンビンが主演を務めたファンタジー恋愛ドラマとして違いすぎる男女の主な理由(ヒョンビン)とライム(ハジウォンの方)の魂が変わって、描かれる話を取り上げる。

ドラマ‘パリの恋人’‘プラハの恋人’‘オンエア’‘シティホール’などウォルメイド作品を制作したシンウチョルPD -キムウンスク作家が意気投合した作品で、下半期最高の期待作として挙げられている。

ハジウォン、ヒョンビン、ユンサンヒョン、キムサラン、イフィリップ、ユインナなどが出演する‘シークレットガーデン’は‘人生は美しい’の後続で11月13日初放送される。




ヒョンビン秋男変身艶のないオーナー
ヒョンビン - ユンサンヒョン,カスタムスタイル完成‘車道男変身’
ユンサンヒョン?‘シークレットガーデン’で破格短髪に変身。
ヒョンビン,冷たい男に変身するためにカスタム運動に突入。

ヒョンビンvsユンサンヒョンの魅力対決.

SBS特別企画‘シークレットガーデン’の制作会社ファエンダムピクチャースがヒョンビンとユンサンヒョンの完璧に変身したスチールを公開した。

これまで貴公子風の容貌とすっきりしたダンディーな雰囲気で女心を揺さぶっていたヒョンビンはがさつなデパートのオーナージュウォン役を引き受け、いっそう成熟した姿を伝える。

また、クールなカリスマのキャラクターを完全に消化するために、運動でスリムながらも、しっかりとしたスタイルを完成して冷たい都市男の魅力を増してくれる。


‘シークレットガーデン’の出演俳優ユンサンヒョンの変身も注目に値する。甘い声で歌手にも劣らない歌の腕前を誇ったユンサンヒョンは‘シークレットガーデン’で韓流ブームをリードする歌手の‘オスカー’役を引き受けた。

ユンサンヒョンが演じるオスカーは、大韓民国を越えて、アジアの少女たちの偶像になった韓流歌手だ。

芸能界を牛耳るプレーボーイのオスカー(ユン・サンヒョン)は、完璧なルックスと、財閥三世という報酬として、すべての女性たちのロマンとなる。ライム(ハ・ジウォン)もやはりファンでオスカーを好んでいる。


すべての女性たちの心を盗んだ完璧なロマンチックガイに変身するため、ユン・サンヒョンは体脂肪の減量はもちろん、強度の高い筋力トレーニングでスタイルを作った。

制作関係者は“ヒョンビンとユンサンヒョンがドラマのキャラクターのために連携運動を進めている”とし“ヒョンビンの場合は、デパートのCEOのシックなイメージが作られるように運動に焦点を合わせ、ユン・サンヒョンは、既存のソフトなイメージで高級な歌手のイメージをプラスするために努力を傾けた”と伝えた。

来る11月13日夜10時に初放送される‘シークレットガーデン’は違うジュウォンとライムの魂が変わり描かれるファンタジーロマンスにハ・ジウォン、ヒョンビン、ユン・サンヒョン、キム・サラン、イ・フィリップなどが出演し、放送前から話題を集めている。




(写真提供:ファエンダムピクチャース)

--------------------------------------------------

韓流スター^^;
魂が入れ替わって...身体を死守する.....ワンビョク社長ニムに.....武術....そして韓流スター......
ん?ん?.....なんだか私の頭ではまだ物語が確立できてません〜^^;
それぞれ独特なキャラクター?????...........

スーツが素敵です^^...しかし本当にほっそりほっそり〜....

キム・ソンオ‘シークレット..’で素朴な演技
極悪キム・ソンオシークレットガーデンで素朴演技変身
‘ジャイアント’チャブ・チョル,キム・ソンオ“悪役は幸運”

SBS月火ドラマ‘ジャイアント’に出演中のタレントキム・ソンオ(32)はイ・ボムスとの格闘シーンで映画‘アジョシ’を思い出してしまったと明らかにした。

去る12日の放送でファン・ジョンヨン(パク・ジニ)を拉致したチャブ・チョル(キム・ソンオ)はイ・ガンモ(イ・ボムス)と激烈に戦った。

これを見た一部ネチズンはチャブチョルが映画‘おじさん’も組織暴力団で登場し、主人公のウォンビンと激しく戦ったと主張して人目を引いた。

これに対してキム・ソンオは“偶然にもほぼ同じ時期にドラマと映画で主人公と激烈に戦った”として“イ・ボムス先輩と激闘場面を撮影する前に映画‘おじさん’でウォンビン氏と激闘場面を撮ったことを思い出した。

パク・チニとの撮影エピソードも公開した。彼は“私がジンヒ氏を監禁した後,ほおを殴る場面があったが誤って自分の指先がジニ氏の頬を強くかすめた”として“このために私が驚いてNGが乱賊してジニ氏が‘大丈夫でしたよ,NGが出て残念’と慰めてくれた”と伝えた。


‘ジャイアント’の社債ハンターチャブチョルで熱演しているキム・ソンオは相次いで演じている悪役に“悪役も幸運”という抱負を明らかにして、映画‘アジョシ’で臓器売買を日常的に行う組織暴力団ジョンソク役に出演し、観客たちの目を捕らえた。

次々と出演した‘ジャイアント’も血も涙もないチャブチョルを演じ、また極悪非道な悪役の演技を繰り広げ‘悪役専門俳優’で視聴者たちの脳裏に刻焼き付けられているキム・ソンオは“演技者として悪役を引き受けることができるのは幸運”と“悪が強くなってこそ力を発揮するので、できるだけ極悪に見えるように、常に全力を注ぐ”と告白した。

キム・ソンオは、SBSの新しい週末ドラマ“シークレットガーデン”で素朴な姿で180度変身する予定だ。

ヒョンビンの秘書役で出演するキム・ソンオは“最近出演した映画やドラマで多くの方の愛を受けてうれしい”とし“これからも頑張って演じて、多様な姿を披露する人間的な俳優になる”と覚悟を伝えた。

‘シークレットガーデン’スチール初公開.























































ヒョンビン‘シークレットガーデン’魅惑的目つき,マニアの社長ジャージファッションなぜ?
俳優ヒョンビンがテレビ劇場に戻ってきた.

SBS‘シークレットガーデン’の主人公はヒョンビンと俳優ハ・ジウォンで点押された。ドラマ‘オンエア’と‘プラハの恋人’の演出者だったシン・ウチョルPDが‘シークレットガーデン’のキャプテンをむかえ,シン・ウチョルPDと‘オンエア’を描いたキム・ウンスク作家が脚本を引き受けた。

ヒョンピンは傲慢な魅力を持つデパートのオーナージュウォン役を担った.

ジュウォンは一週間にたった二日しか出勤しない変人(物好き)マニア社長,だが,高い収益を可能にする能力,どこのデパートよりも高い売り上げを記録して誰もジュウォンの経営能力を責める人はない.

またヒョンビンは、デパートの社長という角ばったシュートコンセプトを脱してトレーニングウェアのファッションを見せるのも彼のキャラクターを一層浮上浮させる。

軟らかいカリスマとして,デパートを業界1位に率いたジュウォンの魅力的なスチールが公開.

12日‘シークレットガーデン’製作会社ファエンダムピクチャースはスポーツカーに座っているジュウォンの初のスチール写真を公開し、魅惑的な目つきでどこかを凝視するジュウォンの姿はあるウェア画報のようだった.秋の男の雰囲気漂うジュウォンはブルーのスパンコールがきめこまかく打ち込まれたラグジュアリーなトレーニングウェアファッションを披露した.

デパートの社長という名前の既存のスーツのイメージから脱してトレーニングウェアのファッションを選択した理由は何なのかについて疑問をかもし出す.

‘シークレットガーデン’はとても他のジュウォンとライムの魂が変わりながら描かれるファンタジーロマンスで、ヒョンビンがマニアの社長に?わって披露する異色の演技、ハ・ジウォン,ヒョンビン,ユン・サンヒョン,キム・サラン,イ・フィリップなどが出演する.‘シークレットガーデン’はSBS週末ドラマ‘人生は米しい’放映終了後、来る11月13日初放送される.

-------------------------------------------

とっても期待できそうなドラマです!!逃亡者も大物も視聴率良く面白いですが
また面白そうにスタートしてくれそうです〜!!

ジュウォン...懐かしいジノンを思い出しそうです...^^*

シークレット..マーケティング戦略





















ヒョンビン - ハ・ジウォン‘シークレットガーデン’目立つマーケティング戦略,どこからくるのか
‘人生は美しい’の後続作,SBS週末特別企画‘シークレットガーデン’がドラマが放送される前から目につくのマーケティング戦略として注目されている。

来月13日初めて電波に乗る‘シークレットガーデン’は現在のマーケティングを統括している‘アチブグループジディーエヌ’で広告主や代理店の制作をサポートし、PPLの問い合わせが殺到していることがわかった。

‘アチブグループディーエヌ’(www.groupdn.com)のジョンスンオ代表は“他のドラマに比べて‘シークレットガーデン’でマーケティング、広告掲載が殺到する現象は、シン・ウチョルPD、キム・ウンスク作家コンビの作品性と興行性に対する信頼が土台に敷かれているからだ。

彼らの前作に制作支援、PPLマーケティング的に参加していた複数の広告主がマーケティングの面で満足のいく結果を得られたケースが多かったということにその理由を見つけることができる。質の高いコンテンツへの期待心理を分析することができると慎重に語った。

アチブグループジーエヌは、マーケティングの専門家との差別化されたノウハウで、すでにドラマ‘悪い男’のマーケティングを成功的に進行した事があって広告週間の信頼性が高い。

最近のピ(チョン・ジフン)、イ・ナヨン、コ・ヒョンジョン、クォン・サンウ、ハ・ジウォン、ヒョンビンなどのテレビ劇場復帰作が登場し、視聴者の関心は大きい。しかし、視聴者の立場とは異なり、ドラマ制作会社は、ただ良いことだけではない状況だ。

莫大なスケールのドラマ制作のための安定的な制作費のサポートの問題を解かなければならないために一般的な広告の制作支援とPPL協賛は、いつでも製作会社としては、熱い感覚者であることしかない。

今年の地上波間接広告が許可されたが、放送局と外注制作会社との間の利害が対立し、いまだに間接広告が活発に行われていない状況なので、広告主の立場では、既存のドラマ制作支援システムに慣れている過渡期的な時期だ。

これにアチブグループディーエヌは、ドラマの投資制作事業の独立法人の設立を準備するなど、ドラマ関連ビジネスの拡大を準備している。彼らはまた‘シークレットガーデン’はもちろん‘逆転の女王’と‘プレジデント’のOSTアルバムを制作中であり、このような事業を効率的に連携し、ワンソースマルチユーズを極大化させ、シナジー効果をより高める作業を進めている。

ドラマのマーケティング市場での斬新な手法の導入で注目される‘アチブグループディーエヌ’がこれからドラマの投資制作、マーケティング、OST制作、コンテンツ事業をどのように連携していくのか、業界の関心が集められている。

ユ・インナ‘シークレットガーデン’合流
シークレットガーデン、ヒョンビン - ハ・ジウォンの派手なキャスティング,有人私も合流し‘注目!’
←‘シークレットガーデン’で新たに合流したユ・インナ,出所= YGエンターテイメント

ヒョンビン - ハ・ジウォンなど派手なキャスティングを自慢するSBS週末ドラマ‘シークレットガーデン’(脚本キムウンスク、演出シンウチョル)で俳優のユ・インナが合流した。

‘シークレットガーデン’は大韓民国代表のメロードラマの巨匠シンウチョルPDが演出を引き受けてキムウンスク作家が執筆を担当したロマンチックなドラマで二人の宿敵男女の魂が変わりながら繰り広げられるロマンスを描いている。

‘シークレットガーデン’には俳優のユ・インナがハ・ジウォンのルームメイトミン・アヨン役でキャスティングされ、注目を集めた。

MBCシットコム‘屋根を突き抜けてハイキック’を通じて人気を独り占めに出たユインナは、後に‘ボディボディ’とSBS芸能‘英雄豪ガール’に出演している。

ユインナは“メロードラマの巨匠の二人の作品に出演することになっただけでも光栄”とし“若々しく、愛嬌のミンアヨンキャラクターの魅力を視聴者にアピールできるように努力したい”と抱負を語った。

一方、ユインナは前作‘ボディボディ’に続き、2回目の正劇の挑戦に出た。

SBS'シークレット ガーデン'主演確定
ヒョンビン-ハ・ジウォン,‘シークレットガーデン’でパートナー呼吸
SBS‘シークレットガーデン’,ヒョンビン-ハ・ジウォン主演確定11月放送

‘シークレットガーデン’ヒョンビン,ハ・ジウォン‘魂\'チェンジ!?ボディ死守?争奪戦?魂が変わる!??

俳優ヒョンビンとハ・ジウォンが来る11月13日夜10時から放送されるSBS TV‘シークレットガーデン’(キム・ウンスク脚本、シン・ウチョル演出)でロマンチックコメディで呼吸を合わせる。

ヒョンビンの所属事務所側は29日午後、マイデイリーに“ヒョンビンが‘シークレットガーデン’の男主人公に確定された”と伝えた。

当初‘シークレットガーデン’は撮影を控えて男主人公で発表したチャン・ヒョクが途中下車した。同じ所属事務所の前2PMメンバーのパク・ジェボムの出演問題をめぐり、所属事務所と制作会社間の摩擦が生じ最終的に白紙化され、撮影のスケジュールに難航し、結局パク・ジェボムの出演が不透明になると、チャン・ヒョクは‘シークレットガーデン’を下車した。

ヒョンビンが男主人公で落下点となった‘シークレットガーデン’は、ハ・ジウォン、ユン・サンヒョンが参加したシナリオ演習を行った状態で、来る10月から済州島で撮影を始める予定。

SBS週末ドラマ‘シークレットガーデン’は会えばなんだかんだと宿敵のように争う男女が、魂が変わりながら繰り広げられるユニークなコンセプトのロマンチックなドラマだ。

がさつな大富豪のデパートのオーナージュウォン(ヒョンビン)と女武術監督を夢見るスタントウーマンライム(ハ・ジウォン)の魂が変わり、甘酸っぱい(?)ロマンスが始まる。

ジュウォンとライムはお互いの体を死守(?)しようと努力して‘ボディ争奪戦’の幕が上がる。

違っても、ジュウォンとライムはお互い別の人生を経験し、自我を追求することになり、彼らだけの‘シークレットガーデン’に巻き込まれる。

入れ替わった魂を表現する二人の名演技が観戦ポイント。 ハ・ジウォンが表現するジュウォンの魂演技とヒョンビンが表現するライムの魂の演技とは一味違う面白さをプレゼントすることと期待されている。

‘シークレットガーデン’は韓国メロドラマの巨匠、シン・ウチョル監督がメガホンをとり、キム・ウンスク作家執筆を担当、二人が再び呼吸を合わせる。シン・ウチョル,キム・ウンスクのコンビは‘パリの恋人’‘プラハの恋人’‘オンエアー’‘シティーホール’など様々なメロードラマで視聴者の爆発的な支持を得た。‘シン・ウチョル,キム・ウンスクピョ’ドラマという新造語まで生まれるほど、二人は幻想の呼吸を誇る。

二人の巨匠と一緒に演技派俳優ハ・ジウォンとヒョンビンの名演は、ドラマをより面白く楽しむことができる観戦ポイントになる。‘シークレットガーデン’を率いてドラマにに対する期待感を一層高めている。

チャン・ヒョクは、彼の所属会社とドラマ製作会社が摩擦を来たし下車することが決まった。
ボディを争うロマンチックなドラマ‘シークレットガーデン’は、SBS‘人生は美しい’の後続として11月13日夜10時に初放送される。

-----------------------------------------

期待してた作品にヒョンビンが主役です〜
11月が本当に楽しみになって来ました..^^

≪ 前の30件| 次の30件 ≫
TOPSUK2

2019 - November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
|| Article New ||
|| Article Category ||
|| Article Back ||
|| HyunBin Official ||
‖HB Palam site direct.. ‖
▒ HyunBin-Palam*Home
▒ HyunBin-Palam*article Top
▒ HyunBin-Palam*article mobile
▒ Daum HBspace Registration

**リンクについて**
HyunBin-Palamをリンク頂いている
サイト,ブログ管理様へ
リンクのURLはトップURL下アドレスにてお願いいたします。

http://hyunbin.quu.cc

尚,リンク掲示の際ご連絡ください。



         border=
    


 

**観覧時でのお願い**

Palamサイト内で掲載している画像,映像等他サイト等への直リンク 転載 再配布等を禁止いたしております

特に直リンクはサーバーダウンの原因になってすべての表示が困難になります
*こちらでの観覧でお願いします
-------------------------------
**Consent when seeing**

All direct file links of the Palam photo and the image, etc. are prohibited..

Is not possible to see by leading the server down.
*Please see only with HyunBin-Palam.

-------------------------------



 Up '10.11.07

::: シークレットガーデン MV :::






---------------------------------






:: ミジャンセンレッドCF 10/12 ::


:: グッドダウンロードCF 10/12 ::

---------------------------------

HyunBin 1st visit to Japan... 2006.11.21
HyunBin 2nd visit to Japan... 2007.5.9
HyunBin 3rd visit to Japan... 2007.10.19

size1024×768
HB-Palam..Open 2005.11.21
HB Japan..site management..hyoji








Copyright (C) 2004 suk2.tok2.com. All Rights Reserved.