ここもスタジオウェブネットBLOG
 こんにちは! ここはわたくしここもが管理する、『ここもスタジオウェブネットBLOG』です。主に私の創作の日々と日常など、綴っていきたいと思います。  ホームページでは、カードワースと小説をやっていく予定です(まだまだ工事中ですが)趣味はボードゲームやカードゲームなどなど。  現在『小説家になろう』というサイトで小説をUPしています。  こちらもぜひ、のぞいてみて下さい!
[TOP] [すくすくBLOG]








無印の単語カードがすごい。
 以前近所のファミリーマートで見つけた、無印の再生紙単語カードがかなり使えること判明。買い占めて愛用しています。

 この再生紙単語カード、ちょっと変わっていて、60mm×68mm100枚つづりという変形サイズ。その形やクラフトの表紙にわくわくしつつ購入したわけですが、最初は普通に文章を入れて普通の単語帳っぽく使っていて、紙に余白が出来てしまうのがもったいなくて単語帳として使うのには向いてないんじゃ・・・と思っていたのです。
 そこで私なりに使い方についていろいろ試行錯誤してみたところ・・・

〆能蕕砲笋辰燭里、ゲームのコンテみたいなものを書くこと。なにせ正方形に近いので、ミニ紙芝居のような感じで使えるのです。4コママンガのコマ割りみたいなことも簡単に出来そうな感じ。当然単語帳なので、ページめくりは簡単だし、これはいい感じで使えると思います。

△修慮紂▲泪ぅ鵐疋泪奪廚覆鵑も書いてみました。中央にテーマを入れて、四方に線を延ばしてアイデアを書くのですが、紙が小さいので、アイデアがコンパクトにまとまってGoodな感じ。普通の紙で書くマインドマップとはまた違ったイメージでマインドマップが作れます。持ち運びも簡単だし、手元にちょっと置いて見たい時に見ることが出来るのもいいです。

マインドマップとは似て非なるマンダラート。これもお手軽サイズで結構いけます。9マスがしっくりきます。なにせ紙が正方形に近いし。マインドマップ同様、見たい時に見ることが出来るという利点も。

ぅ潺縫好吋奪船屮奪として活用。
 ある日私は気付いてしまいました。普通の単語帳でもスケッチブックとして使えるということを。当然普通の単語帳は最小サイズのスケッチブックと言えるかもしれませんが、形は再生紙単語カードの方がよりスケッチブックに近い為、使い勝手も◎。電車の中で人の顔をスケッチする・・・なんて使い方も出来ます。小さいので怪しまれずに出来るのもいいです。

ゥぅ瓠璽献宗璽垢鬟灰蕁璽献紊靴討澆襦
 小さいものなら貼り付けられるので、ミニコラージュを作っておくと、後でいろいろ思い出す時などに便利です。使い方によっちゃ見ただけで癒されるし。あとはシール帳なんかに使うのもお手軽サイズでいいかも・・・。

γ姥貭△縫ャラ絵をためておく。
 いろんなキャラを描いて、それを単語帳に描きためると、後で編集したり、相関図を描き試したりということが出来そうなかんじです。上に書いた「電車でスケッチした人の顔」も自作品と一緒に混ぜて使えていいかも。

Д潺縫ぅ瓠璽献棔璽鼻
 1ページに1ネタ基本。後で編集出来るし、いらないものは捨てられるのが良いです。私はいいものだけ選んで自分の家の廊下にある掲示板に貼り付けておいたりもしています。カード法やるなら最高のアイテムと思います。紙をばらばらにして床に並べておけるし、メモ書きをその場で書いて人に渡すのも簡単。後は編集して単語帳の中身を別の単語帳と入れ替え合うなんてこともできるのが良いです。

┌劭丕任亮文を綴じておくのにも使えるかも・・・
 試してはいないのですが、このサイズ、トレカより小さい上に最初から綴じてあるので、意外と使い勝手はいいんじゃないかと・・・。表紙が堅いのもいいです。ページを増減できるという利点もあり。ただしコピーを貼り付ける感じになりそうな・・・。表紙がクラフト紙の為、表紙をマッキーなどで自分で描けるのも良い感じ。



 こんなわけで、この無印の『再生紙単語カード』、いろいろ使えてかなり便利なアイテムなんじゃないか・・・と思い改めたわけです。私の使い道は、アイデア発想ツールとしての色合いが強いですが。
 とはいうものの、今や絶版品・・・なのだそうです。ネットで見てさっき知りました。うう・・・なくなると困るなぁ。かなりいい感じで使えると思った矢先に・・・。
 というか、私、絶版知らなくてなんだかムダな使い方をしてしまいました。これからは、もっと大事に使おう・・・。


 実は『空想無印』というサイトで、この『再生紙単語カード』の復刻投票しているようなのです。興味の沸いた方はぜひポチッと一票下さい。お願いします。



 だけど1000票集めるのは大変そうだなぁ・・・。
 私を入れてまだ3票しかなかったし・・・。


2010/02/07 AM 04:14:09 | [日記]

 最近のマイブームは、図書館でCDを借りること。一年前の誕生日にウチのダンナさんからipodをもらい、それを1年間もの間使いこなせなかったのだが、ある日突然目覚めた。1年ぶりに触れてみたら、何と、突然使えるようになっていたのだ。

 ipodが使えるようになったら、急に曲を聴くのが楽しくなり、何か新しいのを入れたくなった。それで図書館でCDを借りることを思いついたのだ。

 幸い自転車の方もマイブーム中で、自転車で図書館に行くのが苦でなくなった。ここのところ遠出ばかりしていたので、今まで「遠いなぁ、長いなぁ」と思っていた図書館への道のりが身近に感じられるようになったのだ。
 1回で借りられるCDの数は5枚。1日に30枚借りたことも(!!)。

 それにしても・・・。
 図書館のCDの品揃えは、かなり独特だ。
 古いのが多いうえに、かなり偏っている。コレがあるからアレがある、は通用しない。来る日によって置かれているものがまちまちなのも・・・面白いといっちゃ面白い。一度逃すともう見つからないかも・・・そんな気分になるのも不思議。
 あるものから選んで借りる、目についたものを借りるが基本かな。


 今日借りたもの。『銀河鉄道999』『永井豪&ダイナミックプロの世界』『水木一郎ベスト』『天空の城ラピュタ』『銀河鉄道の夜』の5枚。


 今日はウチのダンナさん用におみやげが多い・・・なんて言い訳はともかく、自分でも「なんだかなぁ」なセレクト。目についたものを片っ端からとったらこうなった。

 さっそく家に帰って聴いたのが、『銀河鉄道の夜』。タイトルを見ようと思い、CDの容器の裏面にふと目がいった。
 タイトルは英語じゃないどこかの外国語。私には読めなかったのだが・・・図書館の人がつけたものと思われる、タイトルの日本語訳が付属でついていた。
 そして私はその日本語訳を見て、ギクッとした。

 なんとその日本語訳の手書きの文字が、私の字にそっくりだったのだ。

 私の字はお世辞にもきれいとはいえない。文字がまっすぐに書けないので、上下に字が上がったり、ななめにずれたりする。そのうえ文字を書いた時、文字が大きくなったり小さくなったりして大きさがまちまちで不揃いだ。それらが全て、私の字そっくりなのだ。字のゆがみ具合まで、自分の書いたものかと思うくらいだった。
 最初、私は自分がこれを書いたような気になり、まさか! と思い記憶の糸をたぐった。もちろん、このCDに覚えはないし、その文字を書いた記憶もない。多分、文字は図書館の人か、このCDを図書館に寄付した人の文字なんだろう。

 文字には、性格があらわれるという。筆跡鑑定で、ある程度のその人の性格まで予測できるというし、おおかたの人は無意識に文字で人の人格を探っていると思う。
 私は自分そっくりの字を書く誰かが、あるいはもしかすると、私と似た人格を持つ人なのかもしれないと思った。
 
 まるでドッペルゲンガーにでも出会ったような、そんな不思議な感触だった。この人も私と同じように、自分の字がきたないことに悩んでたりするのかな。

 文字の主に、少しだけ会ってみたい気がした。

2009/10/12 PM 08:54:42 | Comment(0) | [日記]

夏祭前の嵐。
 年に2回の例のヤツがやって来るので、その前準備の為に嵐に巻き込まれた私は、今日は朝からウチに籠もってカリカリやっていた。

 昨日は友人たちと飲んで、朝起きると2日酔い。飲んでるつもりはなかったけれど、普段あまり酒を飲まない私にはちょっと量か多かったかも。体調、良くない。しかも暑い。・・・夏ってどうしてこうも暑いんだろ? 
 湿度計を見ると、湿度50%という数値を打ち出している。不快指数も高そうだ。

 ところでウチのダンナさんは部屋のベランダで、鉢植えのミニトマトを栽培している。その中の一つが赤く熟したので、それをとって食べようと私が提案。初の収穫となるそのミニトマト1つは、包丁で切って半分にし、ダンナさんと私で半分ずつ食べることにした。

 あれだけ手間をかけたのに、現在までにつけている実は8つのみ。手間とコストがかかりすぎるのを実感したウチのダンナさんは、来年はミニトマトはやめよう! 言っている。
 でも、ウチのダンナさんが苦労した甲斐あってか、収穫したミニトマトの一粒は、心なしかおいしかった。少しヒイキ目入ってるかな。
 私が育てたわけじゃないけど、自分のところで作ったミニトマト・・・やっぱり愛着ありますね。

 嵐は2日3日続く予定。
 西日本では梅雨明け宣言したというのに、ウチはまだまだ・・・。
 
 それにしても、今日はいい天気。
 これから先も、まだまだ暑さは続きそうですね。


2009/08/03 PM 04:42:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

サイト更新にあたって・・・
 お金を払えば真面目にやるかと思い、すくすくでサイトを開設しようと決めてから早3年。その間けっきょく放置をしてしまい、払ったサイト料は水の泡と消えた。7月初めごろ、プロバイダ側から更新勧告のメールが届いたので、どうしようかと迷ったけれど、人生これではイカンと思いリベンジを決めることにした。

 ということで、新たにサイトをリニューアル(ほとんど何も変わってないけど)。
 サイトを立ち上げることに決めた理由は、そもそも自作ゲームのシナリオを置いておく場所が作りたかったから。3年前につくったシナリオもサイト同様放置していたわけだけど、このたび無事インターネット上にUPするに至った。

 ・・・小心者なので、作品を公表することに、いろいろ抵抗があったワケですヨ。自分でも『完璧』とは言えない作品を、いったいどうしたものか? と思って・・・。

 でも、作ったものは他人に見せないとしょうがないので、とりあえず覚悟を決めて。
 再出発をしようと思ったわけです。

 とりあえず、サイトに一つだけ華ができました。
 今度は次回作に向けて、頑張ろうっと。


2009/07/26 PM 12:38:14 | Comment(1) | [日記]

≪ 前の30件| 次の30件 ≫


(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.