くまつま日記
ありふれた主婦のありふれた日記。 この日記をつけ始めて、自分がかなりの「親ばか」であることに気がついた。別名「親ばか日記」かも?

いらっしゃいませ♪

2004年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

プロフィール
名前くまつま
URLhttp://www.geocities.jp/kuma3ikka/
血液型A型
星座牡牛座
くまさん=一家の主
くまつま=主婦
メカゴジ=中1長男
みやりん=小3長女
この地は6年目に突入。最長記録更新中。


最新記事
2007年01月09日  スーパードンキーコング
2007年01月08日  祝! 成人
2007年01月07日  劇場版 どうぶつの森
2007年01月06日  小倉百人一首
2007年01月05日  テニス始め

カテゴリー
日記(672)
HPを作ってみたい(9)
小学校(101)
読み聞かせ(22)
家族(86)
みんGOL(27)
思い出話(4)
中学校(5)

過去記事
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月

2004年11月06日  心臓に悪い
今日は小学校の学芸会。
午前中にみやりん、午後おおとりにメカゴジを鑑賞。

同時開催されたPTA作品展の後片付けを手伝い家に帰ると、
みやりんは友達と公園へ行っていていなかった。

あわただしい1日が終わったとのんびりPCに向かっていると
ピンポーン♪ チャイムが鳴った。
「はーい」
出て行くと近所の中学生の女の子が二人息を切らして立っていた。
緊張した顔つきだ。

悪い知らせだ!と直感。
短い時間だったのにその一言一言から
さまざまな思いがぐるぐる回った。

「あの・・・みやりんちゃんが(交通事故か?車にぶつかる姿)
 公園のブランコから落ちて(ころがり落ちる姿を想像)
 頭が痛いって(頭を怪我してぐったりの姿)
 泣いています。」

「わかった!ありがとう。すぐ行く!!」

玄関を飛び出し、走りながら聞いた。
「泣いているのね?」
「はい。」(大丈夫だ。意識はある)
「怪我はしていた?」
「いいえ・・・」自信なさそうだったが
(出血していればすぐ分かる大きな怪我はしていないようだ。)

ちょっと気持ちが楽になった。
それでも、女の子達の緊張ぶりからして
派手に落ちたことは想像できた。

走っていると公園の方から泣き声らしいものが聞こえた。
大声のようだ。
「あ、泣いてるね(ほっ)」「はい」
近づくにつれて・・・犬の泣き声と分かった。
「あれ、犬の声だったw」
女の子たちの表情が初めて和らいだ。

公園に着くと知らない男性に抱えられて
泣いているみやりんがいた。
まわりで5〜6人の子供達が不安そうに見ていた。
「ありがとうございます」お礼もそこそこに
みやりんを引き寄せ、「どこが痛い?」
「ここ〜」泣きながら頭を触る。
頭のてっぺんあたりが少し赤くなっていた。

男性が犬の散歩をしているとドスンと音がして
あわてて駆けつけたと言う。
「あれだけ離れていてもすごい音だったから
 頭を打ったなら病院へ行った方がいいよ。」

話によると、
立ち乗りをして強くこぎ据わろうとした時
足が滑ってブランコを囲う柵よりも外側に落ちたらしい。
「わかりました。ありがとうございます。」

「これ何本?」指を立ててみやりんに聞いた。
「いぽ〜ん・・・」なきながら答える。
「これ見て」立てた指を左右に動かす。
ちゃんと目で追ってくる。大丈夫かな?
(こんな方法でいいのか?w)
「ここがいた〜い」泣きながら
ぶつかった場所と違うところを指す。

くまさんも到着しおんぶして帰る。

大丈夫ならそれでOK、でも、もし?まさか?・・・
心配なので市民病院へ。
痛いのもあるだろうが落ちたショックも大きいみやりん。
しばらくしょんぼりしていたが
待ち時間の間に復活。
メカゴジと追いかけっこで走っている。
「ここをどこだと思ってるの?おとなしくして!」

〜〜うううぅ、いつもの場面だ〜〜
嬉しいような・・・困ったような・・・^^;

CTをとり異常がないことを確認。
食事をして帰ってきた。

公園の事故って結構多いですね。
今回は運良く、一件落着だけど・・・

PS:ぶつかった部分の髪の毛が約1cm四方ごっそり擦り切れていた・・・
   そこだけ五分ガリ状態。あう><

写真は負傷前の学芸会風景

AM 10:20:21 | Comment(8) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp