くまつま日記
ありふれた主婦のありふれた日記。 この日記をつけ始めて、自分がかなりの「親ばか」であることに気がついた。別名「親ばか日記」かも?

いらっしゃいませ♪

2004年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

プロフィール
名前くまつま
URLhttp://www.geocities.jp/kuma3ikka/
血液型A型
星座牡牛座
くまさん=一家の主
くまつま=主婦
メカゴジ=中1長男
みやりん=小3長女
この地は6年目に突入。最長記録更新中。


最新記事
2007年01月09日  スーパードンキーコング
2007年01月08日  祝! 成人
2007年01月07日  劇場版 どうぶつの森
2007年01月06日  小倉百人一首
2007年01月05日  テニス始め

カテゴリー
日記(672)
HPを作ってみたい(9)
小学校(101)
読み聞かせ(22)
家族(86)
みんGOL(27)
思い出話(4)
中学校(5)

過去記事
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月

2004年09月25日  久しぶりの小旅行
「週末どっか行く?」水曜日にくまさんがいいだした。
「釣りは嫌だよ〜」ということで
急遽、岐阜県内の山中の宿を予約した。

午後1時頃家を出る。
途中遊べそうなところはないか調べてみるが何もない^^;
とりあえず宿に向かう。

中央道から降りてのどかな山間を走る。
山中を出ると集落がある、そしてまた山中、集落・・・
稲刈りが終わった段々の田んぼ、そばには川が流れる。
たくさんのトンボが羽をキラキラ光らせて飛んでいる。
道路横にはコスモスやサルビア、ススキ・・・
「な〜んか、懐かしい感じ〜♪」とメカゴジ。
くまさんと私がそう思うのはともかく
メカゴジはこういう生活を知らないはず・・・
それでも「懐かしい」のか?
のどかな景色は住んだ経験がなくても
癒されるのだろうか?
土手や、あぜ道は草が刈り込まれ手入れが行き届いていて
寂れた田舎町とは違う。
山間の集落とはいえ家の構えはどれも立派で
生活の豊かさを感じた。

道路をヤマカカシが横断していたw
山育ちの私には思いっきり懐かしい^^

途中、木の橋がかかった場所があった。
車を止めて探検を始めるあやしい一家w
みやりんは怖がって橋を渡れない^^;
手をつないで橋の中央へ。
上から川を見下ろすとメダカらしき小さな魚が泳いでいた。
橋の向こう側には田んぼがあり、用水路が流れている。
用水路を覗き込み、何か生き物はいないかと探すメカゴジ。
カエルがそこに飛び込むのを見て喜んでいるw

ああ、そうだった。私もこうして子供の頃を過ごした。
歩くとゆれる橋をドキドキして渡り
トンボを追いかけたり、川に入ったり、木の実を探したり・・・
テレビゲームなんかなくたって毎日が楽しかった。

午後3時、宿に到着。
思っっていたよりもかなり山奥で
な〜〜〜んにもないところだった。
「何か遊べそうなところはありますか?」
おかみさんに聞いてみた。
「この辺は何にもないからお風呂でゆっくりしてってw」

フロントの横に卓球台が1台。
やっぱこれよね〜^^
お風呂に入ったあと
一家4人で占領し卓球を楽しんだ。
時間で男女お風呂が入れ替わる。
夕食後もう1度お風呂へ
9時過ぎには早々と就寝しちゃったw

写真はみやりんが怖がった橋

PM 12:47:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | [家族]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp