引き続き チャゲアスネタで失礼致します。

今日はテレビコーナーの同期の男のコに頼み込んで録画してもらった
WOWOWの特番「My Game is ASKA」。

ソロコンサートのドキュメンタリーみたいな感じで
ライブ映像の合間合間にASKAのコメントが入っている、
ファンにとっては割といつも通りの感じのタッチ。WOWOWだしね。

家に帰って来て早速観ようと思ったら再生できない。
Macも、いつも使ってるKENWOODのDVDコンポも認識すらしない。
やっと認識したPSXも駄目。
Lavieちゃんは試してないけど、最有力候補のご主人のPCも駄目。

そこはパソコン周辺機器総合チームのご主人。
インターネットを潜りにくぐり、パソコン箱をあさり
1時間後には、じゃーーーん! ASKAがパソコンモニターに登場しました☆☆

夢中になって見ている私
(もちろん歓声、手拍子、合唱込み)にちょっと引いたご主人が
茶の間でゲームを始めたのを良いことに
部屋のふすまを半閉め、ヘッドホン着用で
どっぷりライブに浸かる。泣く。笑う。歌う。

本当にマイベストCDの様な曲選。
これを歌ってくれるのか、と。

1:君が愛を語れ
2:birth
3:はるかな国から
4:風の引力
5:君が家に帰ったときに
6:In My Circle
7:君が好きだった歌へのプロローグ
〜背中で聞こえるユーモレスク
8:愛温計
9:good time
10:GIRL
11:同じ時代を
12:月が近づけば少しはましだろう
13:you & me
14:共謀者
15:花は咲いたか
16:NOW
17:loop
18:晴天を誉めるなら夕暮れを待て
19:next door
20:心に花の咲く方へ
21:抱き合いし恋人

いや〜。
最近C&A漬けの毎日ですが、本当、最高です。

色んなこといわれる度に弱くなり、打ち抜かれていた私にとって
「月が...」はもう心をわしづかみにされたようになり
涙が止まりませんでした。

名曲です。

You&Meも君が家に...も大好きな曲だったし
同じ時代を nextdoorには思い出がすごく詰まってた。

あぁ.... ライブ行きたーーーーーーーーいっっっっ!!