今日は大学時代の友達ひとみと横浜に遊びに行きました。
ひとみは結構近所に住んでるのに、土日休み派なので
なかなか遊ぶことが出来ず、ついに実現。
めっきり東京っ子になってしまったひとみのリクエストで
横浜観光ツアーへ。

みなとみらい線に乗って、元町・中華街駅で降りると
「今日は花火大会??」っていう程の人混み。
中華街のお店の前にも長蛇の列、列、列っっ。

とりあえず手近なお店で豚まんを食べながら
丸いツブツブの入ったドリンクを飲んで食べ歩き。
なんだかっていう小龍包みたいのは並んでた割に普通の味〜。

なんだか中国茶を飲ませてくれるところがあったので
歩き疲れた私達はふらふらっと入ってみると
中国茶と簡単なお菓子で千円也。
本格的〜!
熱いし、勝手のわからないながらも本格中国茶を堪能し
山下公園へ。

船着き場で大道芸人が人だかりを作ってるのをのぞいたら
ハマってしまった私。
感動してちょっと涙ぐんだのはひとみには内緒。笑。
火のついたたいまつでジャグリングしてたんだけど
トークが面白かったのと、途中でワイヤレスマイクの電池が切れて
お客さんが渡してあげたりの掛け合いが面白くて
最終的に100円あげて帰って来ました。

カフェイン切れを訴えるひとみとカフェを探して歩き出した途端
「人体の不思議展」の看板を発見!!

会社の後輩marioの日記を見てから気になってたんだよね〜。
入場料は1500円とちょっと高かったけど(私達には)
エクセルシオールで甘いカフェラテを飲んで臨む。




結果。



感想。



甘く見てたらヤケドしました.....

本物の人間を用いた標本なだけあって超リアル!

目が、目が合うのよ、標本と〜〜〜〜〜〜!!

マツゲとかフサフサできつい。。。

耳がきつかった。まじで。

とかなんとかいいながら後半戦は大分見慣れて来て
喫煙肺をぎゃーぎゃーいいながら凝視する私達。
喫煙肺は本当に真っ黒だった。腐った肺と言っても過言じゃない。
ご主人の肺もきっとこんななんだろうなぁ...

胎児の標本もあってドキドキした。

お土産物もけっこう面白いのがあったんだけど
中華街でも調子に乗ってお金を使ってたのでガマン。

...勉強になった...けど、ショックでかかった〜〜〜。

帰り道は私の知ったかナビで案の定軽く迷子になりつつ
「こっちに行ったら『桜木町』の駅に着くよ!」と
自信満々に言い放ったところ着いたのは「関内」という
めちゃめちゃなエンディングでしたが、楽しかった!
たまには女のコとのデートも楽しいっ。

また遊ぼうね。ひとみ。
今日は色んな話が出来て楽しかったよ。

※写真は鯉のぼりのあがっていた、山下公園の船。(名前忘れた)
期間限定っぽさに惹かれて激写。