どこのお店でもそうだと思いますが
総合案内窓口って入り口のすぐ側にあります。
おかげさまで冬は人が出入りするたびに冷風がびゅんびゅん!
ほとんど室内とは言いがたい環境なのです。

そうはいっても室内は室内。
うちの会社では室内で販売員がジャンバーを着るのは禁止。
禁止。
禁止!なのです。

でも寒い。
寒いから不満が出る。

ジャンバーを管理しているのは私の持ち回り場所だけに
販売員から「ジャンバー借りていいっすか」「寒いんです」
「ジャンバー!」「ジャンバー!」
と朝に夕に悲鳴が飛んでくるのをつっぱねなくてはなりません。

私だって着せてあげたいのに
心を鬼にして断る。

で、自分は暖房の効いた加湿器のある部屋でぬくぬく...
って言うのも申し訳ないし
可愛い販売員のみんなが寒くてかわいそうなのに
何もしてあげられない自分がはがゆく
思いつきでホッカイロを差し入れました。

やっぱりさ、差し入れるからには喜んでもらえるかな〜とか
想像してわくわくして持って行く訳じゃない?

ところが地下1階も1階も私が持って行ったタイミングで
総合案内窓口にいた男のコはぼ〜っと
「あ、ありがとうございます」と受け取って終了。

あ、あれ。
買って行かなくても良かったかな...
というか買ってもらって当然!?位に思ってる?
使い終わったら「なくなったんすけど〜」って言われちゃう級????

私としては
「わ!ありがとうございます〜〜!嬉しい〜〜!助かります〜〜〜!」
っていうのをちょっと想像してしまっていただけに拍子抜け。

あぁあ。
奮発して30個も買って行ったのになぁ。
損したっ。