* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

ドレフリの情景モデルが完成その2&5隻目が完成
2011年12月02日 22:15:24 [ミニチュアゲーム]
ドレフリの情景モデルの残り全てと、シェイドレイス号が完成しました。

シェイドレイス号はスカルホワイトで全体を白塗りした後、薄めたスノットグリーンを何回かに分けて染めるように塗り、仕上げに軽くスカルホワイトをドライブラシで完成。一番塗りが楽なモデルでした。小型船を塗る必要も無かったし。

シナリオ1と2をテスト‘ソロ’プレイしてみましたが、シナリオ2で大同盟艦隊側が勝利するのはかなり難しいと思いました。

勝利条件が「6ターン終了までにソードフィッシュ号を盤外へ脱出させる」なんですけど、

.悒襯妊鵐魯鵐沺執罎禁断の古城の城壁を破るために1〜2ターンかかる(運が悪ければもっとかかる)
▲宗璽疋侫ッシュ号は城壁が破れた次のターンにならないと一切の行動ができない
ソードフィッシュ号が脱出行動をとるのに1ターンかかる(判定の成功率は2/3)
せ弔蠅離拭璽鵑巴出する前に2隻の敵艦を相手にしなければならない(ヘルデンハンマー号が援護に向かうが、敵はソードフィッシュ号のみに狙いを集中するだろう)

となると、6ターン終了までに勝利条件を達成するのは厳しいんじゃないかと。風向き次第では移動できる距離がかなり減らされてしまいますし。上記の△両魴錣髻崗詈匹破壊されたターン中に行動することができる」に緩和すれば、少しはバランスが取れるかな?
それでも無理ゲーには変わりがないかも?

次はフレイミング・シミター号とブラック・クラーケン号を塗っていきます。フレイミング・シミター号を塗り終えれば、シナリオ7が遊べます。また、GWJのサイトで公開された追加シナリオでは「ヘルデンハンマー号&ソードフィッシュ号&フレイミング・シミター号VSブラッディ・リーヴァー号&ブラック・クラーケン号&シェイドレイス号」という組み合わせなので、ブラック・クラーケン号を塗ればこれも遊べるようになります。

Comment(2)

2011年12月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp