* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

ここ最近の日常話その29 モンスターマニュアルだけでごはん三杯はいける
2011年06月27日 21:45:09 [日々の雑記]
こないさ、i-ogmの中古コーナーを覗いたら、クトゥルフ神話TRPGのモンスターマニュアル的サプリメント「マレウス・モンストロルム」が売っているのを発見。前から欲しかった品で、SAN値より先に財布の中身が0になりそうなのにも関わらず、即買い。どうも狂気の兆候が見られるようですが、はてさて。

元値が¥4725するだけあって(ちなみに中古価格は¥2800)ボリュームが結構あります。自分、基本ルールの他にはモンスターマニュアルさえあれば十分という性格なもので、読んでるだけでわくわくしてきます。

長岡や新潟のTRPG会でクトゥルフ卓が立てば参加したいところ。いつかキーパー(GM)をやってみたいという目標もあったり。プレイヤーにせよキーパーにせよ、何事も経験を積まないとね。


6/26 第43回(南)魚沼ゲーム会例会報告
2011年06月27日 21:11:59 [ゲーム会記録]
本日、南魚沼市民会館にて魚沼ボードゲームを楽しむ会を開催しました。

今回の参加者は、オシミさん、アサイさん、アキロヲさん。参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

今回は午前中に参加できる方がいませんでしたが、午後からはメンバーが揃ってゲームを遊ぶことができました。で、今回遊んだゲームはアセンションサンダーストーンの2品。どちらも「デッキ構築型ゲーム」です。

アセンションは先月末に購入したゲーム。特徴は、「特定のカードセットを用意せず、一つの山札から場にランダムで6枚並べる。場のカードを買ったり取り除くことで新しいカードが並べられいく」といったもの。

運の要素が強いですが、展開がスピーディーで、だれることなくサクッと遊べます。なかなか好評だったので、2回続けて遊びました。

○1回目

1位 オシミ:76
2位 やつ:68
3位 アサイ:67
4位 アキロヲ:49

○2回目

1位 アサイ:59
2位 やつ:58
3位 アキロヲ:54
4位 オシミ:51

続いてのゲームは、オシミさんにお持ちいただいたサンダーストーン。ファンタジー世界のダンジョンハックがテーマ?のゲームです。村で戦闘に役立つヒーローを雇ったり装備を整えたりし、秘宝サンダーストーンを求めてダンジョンに潜ってモンスターと戦います。これらの要素をデッキ構築システムでゲームにしたというのが面白いところで、以前から興味がありました。

プレイヤーは手番になったら、村へ行くかダンジョンに潜るかを決めます。

村では新しいカードを購入したり、経験値を消費することで、手札のヒーローを強化することができます。手札のカードにはお金が設定されているものがあり(カードの種類によっては無い)、その範囲内で買えるものを1枚だけ買います。手札と買ったカードは全て捨て札に置かれ、山札が再構築された場合に引けるようになります。

ダンジョンに潜る場合、モンスターと戦闘を行います。ダンジョンは3つの階層に分かれていて、それぞれにモンスターのカードが置かれています。階層ごとに決められた照明値を満たすカードが手札に無いと、暗さのためにペナルティーを受けます。

手札のヒーローや武器、呪文などのカードの戦闘値を合計し、モンスターごとに設定されている数値以上になれば勝利。モンスターは取り除かれ、そのプレイヤーの捨て札置き場に送られます。モンスターは手札になった時に効果がある(戦闘値を増やしたり、特殊な効果を発揮したりする)ものがあります。その後、ダンジョンの山札から1枚引いて表にし、ダンジョンの最下層に加えます(それまでのカードは1つ上の階層に押し上げられる)。

このようにゲームが進行していくと、サンダーストーンのカードがダンジョンに並ぶ事になります。いずれかのプレイヤーがサンダーストーンのカードを獲得したらゲーム終了。山札、手札、捨て札のカードに書かれている得点を合計し、もっとも得点が高かったプレイヤーが勝利します。

1位 やつ:32
2位 アサイ:30
3位 オシミ:22
4位 アキロヲ:8

サンダーストーンの感想ですが、なかなか面白かったです。以前から興味はあったものの、ネット上の「テンポが悪い」とか「運の要素が強い」といったネガティブ評価が気になって、どんなもんかなと思っていましたけど、遊んでみて気に入りました。アマンゾで安かった時に買っておけばよかったかな。

モンスターのカードの並びによっては、ゲームの展開が遅くなるのが少し気になりますかね。強大なモンスターに勝つためにデッキ構築をやりくりするといった点は悪くは無いと思います。ただ、いったんデッキが構築され強いモンスターでも倒せるようになると、今度はモンスターを倒す緊張感や爽快感が無くなって、早い者勝ちな駆け足展開になってしまうのはしょうがないかな。別にモンスターを倒さなくても進めていくことはできるようですが、全員がモンスターを倒すことに専念してましたし。

もっとも、今回がたまたまそういう展開だったのかもしれません。カードセットを変えて、何回か遊んでみたいところです。


タイフーン・ミサイルポッドを取り付けてみた
2011年06月17日 21:12:02 [ミニチュアゲーム]
手持ちのランドスピーダーにミサイルポッドを取り付け、ささっと色塗りをして完成させました。

残りの2台もへビィボルターとミサイルポッドのタイフーン型で製作する予定。メルタ&アサルトキャノンのトルネード型も魅力的ではありますが。

3機で編成されたランドスピーダー・スカッドロンからへビィボルター9発とミサイル6発が飛んでいくのを考えると胸が熱くなりますね。


値段とやる気は反比例するよね(154体→136体)
2011年06月15日 22:30:07 [ミニチュアゲーム]
久しぶりにこのカテゴリで記事を書きます。

ミニチュア通販でお世話になっているオルカさんのところで、GW商品のクリアランスセールをやっていたので、前から欲しいと思っていたランドスピーダー2機を購入。あと、手持ちのランドスピーダーをタイフーン型に武装変更するため、ダークエンジェル・ビッツパーツも購入。

これで、ランドスピーダー3機のスカッドロンを編成できるようになります。

ミニチュアから縁遠くなっていた間(色塗りはちまちま続けて、いくつか完成させましたが)に、世間では大半のメタル製ミニチュアがレジン製ミニチュアに変更され、価格改定という名の値上げが行われたり。

メーカーにも色んな事情があって、値上げには致し方ない点もあるかと思いますけども、ハイブタイラントを¥4500(だったと思う)から¥7900に値上げした件だけは遺憾の極みとしか言いようが無い。

そんなわけで、ハイブタイラントの値が下がるまではティラニッドの軍拡は中断します。こんなんだったら、レジン移行前にさっさとハイブタイラント買っとけばよかったなー。ゆっくりした結果が(ry って、以前の日記でも同じ事を書いていたりする。


2011年6月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp