* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

ランドレイダー完成につき1750ポイント到達
2010年07月13日 22:29:53 [ミニチュアゲーム]
ランドレイダーが完成(ということに)しました。入手したのが先月の15日なので、約1ヶ月かけてダラダラ作った計算になります。途中で他のミニチュア製作に逃避してましたけど、どうも自分はビークルを塗るのがあまり好きじゃないようです。

あ、でも人型兵器のドレッドノートは塗ってて面白かった覚えがあるから、戦車とか輸送車といった車両を塗るのが好きじゃないのかも。

組み立ててから「側面のラスキャノンの部分とへビィボルターの部分は、色を塗ってから接着すべきだった」ことに気がつきました。奥まったところを色塗りするのに手間がかかりましたね。

色塗りについては、ライノ同様に車体が青、ところどころに金、銀、赤、白、黄、黒、灰を使用。[ひ]マークは手描きで、汚し塗装とか剥げチョロ塗装はしてません。内装は目に見える手前の部分のみ塗ってあります。あと、車体前部のネームプレート?(正式名称が分からない)には「UONUMA」と書き込んであります。

このランドレイダーは編成コストもリアルコストも高い一品で、某所で割引してなければ多分買わなかったと思います。

性能で言えば、正側背面の装甲が14と頼りになる堅さを誇っています。まあ、撃たれて壊れる時は一発で壊れてしまいますけれども。

また、車両に宿る機械の精霊さんが(移動や敵の射撃による)通常の制限より1個多い武器数で射撃してくれます。しかもこの追加射撃は別の敵を目標にすることができます。

他には、兵員を12名まで輸送することでき、さらに降車したユニットはそのターンの白兵戦フェイズに突撃が可能です。今のところ、キャプテンを合流させたタクティカルスカッドを乗せておこうと考えてます。

これで1750ポイントまでの編成に必要なものが揃いました。次は2000ポイント編成のために、未完成のドレッドノート1体とタクティカルスカッド6体を塗り塗りしていく予定です。

Comment(0)

2010年7月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp