* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

5/30 第33回(南)魚沼ゲーム会例会報告
2010年05月30日 18:08:29 [ゲーム会記録]
本日、南魚沼市民会館にて魚沼ボードゲームを楽しむ会が開催されました。

今回の参加者は、アサイさん、U原さん、オシミさん。参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

本日最初のゲームは、こないさ購入したル・アーブル。アサイさんとやつの2人で、ショートゲームにて対戦しました。途中でU原さんが到着したので中断。昼食後に遊んでみようということに。

昼食まで時間があったので、3人で頭脳絶好調を遊びました。

1位 ヤツ:10
2位 アサイ:9
3位 U原:7

昼食後は3人でル・アーブルを遊ぼうとルール説明をしていたところにオシミさんが到着。4人でショートゲームを遊びました。ヤツの口下手なルール説明にかかった時間も含めて、だいたい2時間半ちょっとで終わりました。これがフルゲームともなると3時間超えは間違いなさそうです。ゲーム自体は好評だったので、機会があればまた遊んでみたいですね。その時はフルゲームに挑戦してみる?

ここで訂正と謝罪。ヤツが勘違いしていましたが、採土場の効果は「レンガをもらえる」じゃなくて「粘土をもらえる」でした。アイコンの方が正しくて名前の方が間違っていたんですね。どうりでレンガ会社の存在意義がよく分からなかったわけだ。どうもスミマセンorz 次は間違えずに遊びたいと思います。

1位 U原:85
2位 アサイ:74
3位 オシミ:68
4位 ヤツ:62

ル・アーブルを遊んだ後は、1時間ちょっとで終わりそうなゲームということで乗車券を遊び、4時半過ぎ頃に解散しました。

1位 U原:115
2位 オシミ:91
3位 アサイ:90
4位 ヤツ:79

初めてル・アーブルを遊びましたが、これは評判どおり良いゲームだと思います。時間がかかりすぎるのが難点なので、遊ぶなら、いつぞやの「アグリコラ会」のような限定ゲーム会を開催するとか。

「魚沼ウヴェ・ローゼンベルクのゲームを遊ぶ会」という名称で、午前中はアグリコラ、昼食休憩を挟んでル・アーブルというのはなじでしょう?


ここ最近の日常話その15 ルアーブルが届いたので試してみた
2010年05月18日 23:55:01 [日々の雑記]
本日、アマンゾに注文していたル・アーブルが届いたので、先ほどまでテスト‘ソロ’プレイしてました。ルールとゲームの流れを把握する意味で、一人3役の3人ショートゲーム形式で途中まで遊んでみましたが、これは難しいゲームですね。ゲームに関する詳細はこちらを参照してもらうとして、以下は個人的感想をば。

アグリコラの時もそうでしたが、初回プレイ時は何をどうすればいいか見えにくいようです。ただ、アグリに比べればルールや勝利条件がすっきりしているので分かりやすいですね。

ただ、ルールブックの記述が読んでて分かりにくい気がしました。分量はそう多くは無いんですが、結構重要なルールや説明が別々のページに飛び飛びに書いてあり、内容を把握しにくい感じでした。アグリの時もそうでしたが、これはHJ訳だからということじゃなくて、元々の原文自体分かりにくい記述になっているのかもしれません。

食糧供給に四苦八苦する点はアグリと同じですが、供給できなかった時のペナルティーを挽回する手段が用意されているので多少はマシです。まあペナルティーなんて貰わないに越したことは無いんですが。

手番に取れる行動は少ないのですが、行動の選択肢がけっこう多いのが悩ましい感じ。「やりたいこと」と「やるべきこと」が沢山あるのに、できることは限られている中でいかに最良の判断をするかで頭を悩ませて行きそうです。

建物カードの役割を理解するのが重要だと思いますけど、最初の頃はそれが一番難しい。建物カードの枚数はそこそこ多く、いきなり内容を把握するのは結構大変かもしれません。こればかりは何回かゲームをして慣れないといけませんが。建物カードの内容を把握できて、並べられたカードの展開を読みつつ、各場面でどの行動をとればいいのかが見えてくると、面白くなってきそうです。

さて、ルールはある程度把握したので、30日の魚沼ゲーム会に持っていってインストするくらいはできそうです。とりあえず遊べたらいいかなあと考えてますが、ショートゲームでも初回プレイ3時間越えとかいう話なので、皆の賛同を得られるかどうか。それよりフルゲームで遊ぶ機会があるのかとか、再プレイする機会があるのかどうかという問題もあったり?

Comment(0)

ここ最近の日常話その14 アマンゾで一部ゲームの値引率が凄い件
2010年05月16日 20:48:07 [日々の雑記]

どうもこの時期というのは何かと支出が必要になって、財布からマニーがどんどん消えていきますね。国家の取り分とか車検費用とか町内会費とか、それはもう「ホテルが建ったボードウォークに止まった」くらい支出が半端なかったりします。

そんな時は自然と物欲も抑制されて、欲しいものも我慢できるようになるんですが、久々に覗いたアマンゾでいくつかのゲームが安く売っていたのを発見したのがまずかった。

知っている人はとっくに知っているかと思いますけど、そのなかで気になったゲームが以下の品々。価格は5月16日現在のものです。

ル・アーブル日本誤版 ¥6,930→¥4,816(31%OFF)
落穂の問題       ¥6,930→¥3,486(50%OFF)
エル・カピタン      ¥7,500→¥3,818(49%OFF)

他にもいくつかありましたが、このなかからル・アーブルを購入。落穂は面白そうだけど、なんとなく地味そうだし、カピタンはタイクーンというゲームのリメイクで、昔に持っていたから(売って処分した)要らないかな、ということで。

このル・アーブル、評判を調べてみるとなかなか良いゲームですけども、プレイ時間がかなり長い印象(慣れないうちは3〜4時間?)なのが気になるところ。そういえば、同じ作者がデザインしたアグリコラを購入した時も同じ不安を抱えてたような。

まあ、本当に面白いゲームなら時間が過ぎるのも忘れて楽しめるから、それはそれで構わないと思いますが。アグリと同じく、勝てる勝てないは別として、ル・アーブルも問題なく遊べると思います。多分。あとは現物を見てみないと何とも言えません。
   
問題があるなら、遊ぶ機会があるかという点のほうが難しいかも。今度の魚沼ゲーム会で午後の部の時間を費やして遊んでみますかね?  

「出費と出費予定が多いこの時期に何散財してんだよ」との考えが頭の中に浮かびますが、面白そうなゲームを見ると手を出さずにはいられないのがゲーマーの業。それに、色々と込み入った要素の多いルールやシステムのゲームは、他人にインストしてもらうより自分でテスト‘ソロ’プレイして理解するほうが気楽だからというのもあったりします。

Comment(4)

1年ぶりに長岡でゲーム会
2010年05月03日 21:31:48 [ゲーム会記録]
「えーと、最後に長岡ゲーム会に参加したのっていつだったっけ?」と調べてみたら、去年のGWでした。というわけで、1年ぶりに長岡でボードゲームを遊んできました。

最初に遊んだのはブタ仲間。さかいさん、じゃんさん、アサイさん、ヤツの4人でプレイ。伏せられたタイルをめくって、駒を配置するかどうか決めます。全員の駒を配置したら、伏せられたタイルを全てめくって、駒を移動させていきます。駒が移動したタイルを獲得することができ、獲得したタイルの枚数や種類によって得点を得られます。この流れを何回か行って、ゲーム終了時に得点の最も高い人が勝利します。

1位 じゃん:30
2位 さかい:25
3位 アサイ:20
4位 ヤツ:16


続きましては、ヤツが持ち込んで、じゃんさんがリクエストしたクイーンズブレイド・ザ・コロシアム。「ゲームとしてはまあ面白いが、このイラストだと普通の(オープンな、とでもいうか)ゲーム例会では厳しいよね」との感想。

1位 じゃん(トモエ):52
2位 さかい(ナナエル):51
3位 アサイ(レイナ):49
4位 ヤツ(メルファ):48


1年ぶりの金子屋にて、1年ぶりにお会いしたtさんと合流して昼食。なんだか1年ぶりなことが多いですw

で、午後最初のゲームはほんのきもちです。同人ゲームですが、ルールがこちらで公開されています。さかいさんが¥100ショップで御祝儀袋や玩具のお札を用意しました。

1位 じゃん:¥129,000
2位 アサイ:¥112,000
3位 t:¥95,000
4位 ヤツ:91,000
5位 さかい:72,000


続きましては、ワード系ゲームのリンク。ルールの詳細はこちらを参照ください。

1位 t:27
2位 アサイ:25
3位 さかい:24
4位 じゃん:18
5位 ヤツ:17

このゲームはなかなか好評で、ゲーム会終了前にもう1回遊びました。2回目の結果はこんなかんじ。

1位 じゃん:25
2位 さかい:23
3位 ヤツ:18
4位 アサイ:10
5位 t:9


リンクの次に遊んだのはエンデバー。大航海時代の航海と征服をテーマにしたボードゲームです。詳しくはこちらを参照ください。

1位 さかい:58
2位 じゃん:50
3位 t:38
4位 ヤツ:36
5位 アサイ:32


1年ぶりの長岡ゲーム会参加でしたが、なかなか面白かったです。参加できる機会があればまた遊びに行きますので、長岡方面の皆様、どうぞよろしくお願いします。

Comment(3)

ここ最近の日常話その13 長岡で遊んだ&手に入れた
2010年05月02日 22:02:17 [日々の雑記]
皆様、GWはいかがお過ごしでしょうか。休日は本日だけで、明日からは平常どおりに仕事するヤツであります。

そんなわけで、貴重な休日を有意義に過ごすために、アサイ氏を誘って長岡のゲーム会へ参加してきました。遊んだゲームは以下の品々です。

ブタ仲間
クイーンズブレイド・ザ・コロシアム
ほんのきもちです
リンク
エンデバー

各ゲームの詳細については後ほど書きます。

画像は、長岡ゲーム会に参加していたじゃんさんから頂いたスモールワールドの拡張セット2つと、帰りの途中に寄ったブクオフで入手した「血まみれスケバンチェーンソー1巻」と「写真が記録した日露戦争−旅順攻囲戦」。

スモールワールドは結構好きなゲームなので、拡張を加えて遊んでみたいですね。5月の魚沼ゲーム会で遊べるかも?

血まみれ(ry は以前の日記でちらっと書いた、コミックビームで連載中の三家本礼の作品。立ち読みで済ませようと思ってましたが、読み出したら面白くて購入。

写真が(ry は日露戦争の陸戦について書いてあるもので、写真が豊富に載っているのが良い感じ。CMJの日露戦争を対戦プレイしたくなってきました。

Comment(0)

ここ最近の日常話その12 新作公開記念につき改名
2010年05月01日 17:15:47 [日々の雑記]
今月の22日に、塚本晋也監督の新作「鉄男 THE BALLET MAN」が公開されるのを受けて、ハンドルネームを「やつ」から「ヤツ」に変更します。作品に関する詳細は公式サイトを見てもらえばわかるかと。たいした変更ではありませんけど、公式のCAST紹介では「ヤツ」(演じるのは塚本晋也)になっていましたので。

鉄男気鮟蕕瓩憧僂燭里確か12年くらい前なんですが、まさか21世紀になって鉄男の新作が見れるとは思わなんだ。

あー、鉄男には二作目の「鉄男供BODY HAMMER」というものがあるんですが、兇廊気鉾罎戮SF風味が増して、ストーリーや背景設定などが多少は明確になっています。個人的には一作目の方が好きです。いや、兇睫滅鬚い鵑任垢韻匹諭

三作目の印象は気鉢兇鯊して、外国人が主人公なので一見外国映画風なんだけど、中身はやっぱり塚本晋也の作品だなあという印象。なかなか面白そうですけど、長岡のT・ジョイや三条のワーナーマイカルシネマズには上映予定が無いので、DVDレンタルになるのを待つしかないかもしれません。残念無念。

で、今月15日には、「完全鉄男 『鉄男』から『鉄男 THE BULLET MAN』までの軌跡」というDVD付きの書籍が発売されます。DVDは鉄男気吠埆犬妊ットされた映像を復活させたバージョンのもの。冊子は鉄男三作品の資料、写真、インタビューなどが収録されています。ものすごく欲しい一冊ですが、値段が¥5460と高価で、買うのはちょっと躊躇われます。ボードゲーム1個は買える金額ですからねー。

本が高いのかゲームが高いのか。うーん困ったものだ。

Comment(0)

2010年5月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp