* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

なんだかんだ言っても縁が切れない
2009年10月17日 21:09:42 [ミニチュアゲーム]
価格改定(値上げ)以来、どうも購入する気が起きなかったウォーハンマーFBウォーハンマー40kですが、このたび、いくつかミニチュアを購入しました。値上がりしたらもう買わないとかなんだかんだ言いつつも、このゲームとは関係が続いています。

今回購入したのは、以前から買う買うと言っていた2個目のブラックリーチ強襲と、ダークエルフのコールドワンナイト。

これでスペースマリーン約1600ポイント、オルク約1100ポイントのアーミーが編成できます。

FBのほうでは、ダークエルフ勢力に手を出す計画を練り、手始めにコールドワンナイトを入手。いつ本格的に増強するかは未定ですが、そのうちにアーミーボックスやキャラクターを買うつもりです。

…あー、また新手の勢力に手を出してしまった。バトルフォースを買ったきりで長期放置中のタウ帝国のことも思い出してあげてください俺。

Comment(0)

5周年なんてあっという間
2009年10月17日 13:32:46 [日々の雑記]
     ______        ______
   /  __ ___ \     /  __ ___ \
  /  /_/    |  \   ./  /_/    |  \
  |   _/   \/    |   |   _/   \/    |
  |   / ___ /\    |   |   / ___ /\    |
  |   _____.     |   |    _____.    |
  \   / | \    /  \   / | \    /
   \______/     \______/
     \||||||||||||||||/        \||||||||||||||||/
       ̄ | |  ̄5周年ワッショイ!. ̄! !  ̄
 \\    │ |   5周年ワッショイ! │ |     //
   \\  │ |  5周年ワッショイ!  | |   //
.      +  | ∧__∧  ∧__∧ ∧_∧ |  +
         |( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`) O
   + ((  O (    ノ(つ  丿(つ   | |  ))  +
        | ヽ ( ノ ( ヽノ  ) ) )│
        |__|(_)し し(_) (_)_)_.|

HP開設から5周年。この調子なら、10周年もあっという間にやって来るかも?

振り返ってみれば、何か成果が残せた1年だったというわけではありませんが、おかげさまでゲーム会を続けていくことができました。

これからも魚沼ボードゲーム振興会と、魚沼ゲーム会をよろしくお願いします。

Comment(3)

クトゥルフ神話カードゲーム考察あれこれ
2009年10月07日 09:13:14 [ゲームの雑記]
早くも拡張パックが出ているクトゥルフ神話カードゲームですが、基本セットに入っている各カード1枚だけのデッキ構築ではゲームの面白さが見えてこないので、とりあえずプロキシカードを混ぜてデッキ構築してテスト‘ソロ’プレイしてみました。

以下、個人的に感じたことをつらつら書いてみます。分かる人にしか分からない話ですがご了承ください。

ヨグ=ソトースには「ブラックムーアの地所」というカードがあります。このカードを疲労させXコストを支払うと、いずれか1人の山札の上からX枚だけ捨てさせる効果を持っています。これがえらい強い気がします。ゲーム中盤にもなると1つのドメインには5〜6枚はリソースカードがありますので、1回の使用で相手の山札を5〜6枚削れます。これが毎ターンくると相当厳しい。ストーリーカード3枚取るより、相手に山札を尽きさせて勝つほうが早いくらい。これって、自分のプレイングが下手なだけ?

他の勢力に存在する対抗カードとしては、
○政府機関の「火炎弾(場所サポートを破壊)」
○ハスターの「カルティスト(生贄にすることでキャンセルさせる)」「パワードレイン(キャンセルさせる)」
○シュブ=ニグラスの「地下潜伏(サポートを破壊)」
○中立の「政治デモ(アイコン対決で2個以上の差をつけて勝利すれば、サポートを破壊)」
あたりが考えられます。

ヨグ=ソトースには「捨て札置き場のキャラクターを1枚場に出す」とか「捨て札置き場にある好きなカードを手札に入れる」といった呪文カードがありますので、ちょっとリスクはありますが、自分の山札から捨てさせて良さそうなカードを拾ってくるとかが考えられます。…でもやっぱりリスクのほうが高いか。素直に相手の山札削ったほうが良いかも。

ハスター勢力のカードで気になるのが、発狂状態に関する効果のあるもの。

イベントカードに「暗所恐怖症」というのがあります。フェイズ終了時まで相手のキャラクター1体の恐怖アイコンを全て失わせるというもの。これがあれば、恐怖アイコンを持つために発狂することが無いキャラクターを発狂させることができます。似たような効果では「彼方からの使者」があり、これを疲労させると相手のキャラクター1体の恐怖アイコンを1個失わせます。

あとは「ハスター」の能力で発狂状態にして、「ビクトリア邸の屋根裏」や「鎮静剤」の効果で回復不能に追い込んだり、「星から来たもの」の能力で破壊することが考えられます。

ハスター勢力には、カードを場に出した時に、相手のキャラクターを発狂状態にする「黄色の印の運び手」「ビクトリア・グラッサー」というキャラクターがあります。

今現在で思いついたのはこれくらい。2つの勢力で作るコンボとかを考え中です。

そのうち、拡張セットの新カードも入手したいと思います。

Comment(21)

本日は主催者の自宅会にてゲーム会
2009年10月04日 21:22:21 [ゲーム会記録]
本日、南魚沼のやつ宅にてゲーム会を開催しました。

今回の参加者は、アサイさん、アキロヲさん、U原さん。参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

今回、遊んだゲームは以下の品々です。

アグリコラ
ノミのサーカス
ドミニオン



午前中と、昼食後にアグリコラを2回遊びました。今回はIデッキを使用。今まで遊んだことがあるEデッキとは違う内容に「凶悪だー」「チートくせー」などの感想が出ました。

ただ、カードの中には効果対象が明確でなく、解釈が難しいものがありました。「別荘」という小さな進歩カードで「ラウンド14(最後のラウンド)で家族駒の配置をパスする」という効果は出した本人のみなのか? それとも他のプレイヤーも巻き込むのか? この辺が明確に書かれていません。今回は全員に適用してみましたが、このカードの勝利得点が8点ということを考えれば、出した人だけが配置をパスするような気がしますけど、いかがなものでしょう。

このゲームはシステムに慣れてくると、どの手札を活かして何をすれば良いのかが見えてきて、何回も遊んでみたくなる魅力を持っています。なかなかに良いゲームだと思います。

【1回目】

1位 アキロヲ(31)
2位 やつ(28)
3位 U原(25)
4位 アサイ(17)

【2回目】

1位 U原(35)
2位 アキロヲ(24)
3位 やつ(23)
4位 アサイ(2)

重いゲームの後は軽めのゲームを遊ぼうということで、ノミのサーカスを2回遊びました。同じ色のカードが出るまでは引き続けてよいので、皆が欲張ってカードを引き続け、山札が尽きてゲームが終了する展開になりました。

【1回目】

1位 アサイ(60)
2位 やつ(56)
3位 U原(46)
4位 アキロヲ(45)

【2回目】

1位 U原(79)
2位 アサイ(76)
3位 アキロヲ(61)
4位 やつ(56)


次に遊んだのがドミニオン(基本セットのみ)。2人向けとか3人推奨とか言われているゲームですが、あえて4人で2回遊びました。1回目は「村の広場」環境、2回目はランダム環境で。

ランダム環境では魔女、泥棒、密偵のアタックカードがあり、妨害が多く行われました。堀もあったので皆が用心して購入していましたが、肝心な時に手札に無いこともあって呪いカードがたくさん配られていました。

【1回目】

1位 アキロヲ、U原(27)
3位 やつ(22)
4位 アサイ(19)

【2回目】

1位 アサイ(18)
2位 やつ(13)
3位 アキロヲ(4)
4位 U原(0)

Comment(0)

2009年10月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp