* 魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 * [TOP] [RSS] [すくすくBLOG]
ゲームサークルを主催する作者が、趣味のゲーム等に関して書き連ねる‘分かる人には分かる’日記でしたけど、現在更新停止中。続きは別ブログにて。※スクロールバーが表示されませんが「ドラッグしながらスクロール」すれば、下部の記事を見ることができます。

It's a small, small world
2009年08月25日 22:14:36 [日々の雑記]
本日、アマンゾに注文していたスモールワールド日本語版が到着しました。ドミニオンとかアグリコラとか、アマンゾや一部のネット通販だと結構割り引いて買えるのがありがたいですね。

このゲームは、様々な特殊能力を持つファンタジー世界の種族たち(人間、ドワーフ、エルフ、ジャイアント、オーク、アンデッド、スケイブンもどき等)が、それぞれの支配する地域を巡って争う、いわゆる陣取り系のゲームです。

このゲームの特徴は、プレイヤーが担当する種族を途中で変更できること。盤上に配置できる種族の駒には限りがあるので、この種族ではもう発展できそうにないと思ったら、別の種族に乗り換えて、一から出直すことができます。盤上で様々な種族の興亡が展開されていくわけです。

細かいルール等は他所様を参照にしてもらえば良く分かりますので、ここではテスト‘ソロ’プレイしてみた感想について書きます。

ゲームとは直接関係ない話ですが、ルールが読みにくい点が気になりました。解釈しにくいような文章の書き方になっていたり、ゲーム中の専門用語が前置きも無く突然出てきたり、重要なルールなのに後回しに説明されていたりといった書き方で、一読しただけでは分かりづらい内容になってます。アグリコラのルールを読んだ時にも感じたことですが、翻訳された文章の構成が上手くまとめられていないようです。これは原文がそういう仕様なのかもしれませんけれども、翻訳・構成担当の人はこれで問題ないと思ったんでしょうか。

あと、ルールブックや早見表に貼るエラッタ修正のシールが付いてきました。こういった対応は早々としていて良いかも知れませんが、エラッタなんてものは無いに越したことはないわけで、『日本語』版であることを売りにするなら、事前のチェック体制をしっかりするべきと思うのですが(ネットで調べてみたら、ホビージャップ※社の日本語版ゲームには何かしらエラッタがある)。ひょっとすると、もう一つ二つはエラッタがでてきそうな予感。

ゲーム自体は(テスト‘ソロ’プレイしただけですが)なかなか面白いです。14種類ある種族の能力と、それらに追加される20種類ある付加能力を把握するのがちょっと大変ですが、ルール自体はそれほど難しくありません。種族と付加能力の様々な組み合わせで、毎回変化する盤上の展開を楽しめそうです。人数にもよりますが、あまり深く考え込まなければ、90分くらいで終わるかんじですかね。

次回の魚沼ゲーム会でお披露目しますので、ご期待ください。

※正式名称はホビージャパン

Comment(0)

8/9 第26回(南)魚沼ゲーム会例会報告
2009年08月09日 21:01:26 [ゲーム会記録]
本日、南魚沼市民会館にて「魚沼ボードゲームを楽しむ会」が開催されました。

今回の参加者は、アサイさん、アキロヲさん、U原さん。参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

ゲーム会終了間際に、主催者がドタバタ慌しく撤収することになってしまい、どうもスミマセンでした。

今回、遊んだゲームは以下の品々です。

ブロックス・デュオ
ドミニオン
コロレット
カタンの開拓者
アグリコラ
バサリ


ゲーム合宿案が出ましたが、良い場所と機会があれば開催するのも面白そうですね。個人的には南魚沼の安価な温泉宿で開催する案でもOKです(遊ぶ機会があれば場所は何処でも構わなかったり)。合宿向けの良い場所や案があれば教えていただければ助かります。

各ゲームの詳細と結果はこちらで解説します。

Comment(0)

ンマア〜〜〜16冊〜〜〜っ
2009年08月08日 16:54:34 [日々の雑記]
昨日、でろでろ最終巻の16巻を入手しました。これででろでろもお終いかと思うと、もったいない気もしますけど、きっと次回作も面白いものに違いない。期待したいところです。

本日、都内某所では最終巻発売記念の押切蓮介サイン会が開催されていますが、都会者は恵まれているのう。羨ましいのう。

本棚の一角には押切蓮介作品が並んでいますが、本を集めだしたきっかけは、中古本屋で短編集の「ドヒー!おばけが僕をぺんぺん殴る!」を読んだことからです。荒削りながら、面白いと思わせる作風に魅力を感じて以来、でろでろやら短編集を集めだすようになりました。

11月にはこないさ完結したプピポーの3巻が出るので、それも購入予定です。

Comment(0)

セイバー→関羽→ミク→フェイト→御剣冥夜new!!
2009年08月04日 17:35:28 [日々の雑記]
本日はドミニオン:陰謀と一緒に注文してしまった「figma 御剣冥夜 99式衛士強化装備 国連軍正規兵ver.」について騙ります。

稼動箇所とか気になる方は、他所を覗いたほうがはるかに参考になると思いますので、入手を思い立った経緯と感想について書きます。

…と言っても、入手に至った経緯なんて毎度おなじみの「見た目の印象買い」の一言で済む話。某店でドミニオン:陰謀と一緒に安く買えるから注文したわけでして。

例によって原作知らないし、そもそも名前をどう読むのかも分からないキャラクターだったにもかかわらず、見た目の印象だけで買った行為を今はちと後悔している。

「いい加減、印象買い癖は改めるべきだろ」という考えがやたらと心に浮かぶのは歳の……いや、なんでもありません。

本体の造形は良くできていて、なかなかに格好良いです。足首や股関節辺りの可動が少ない気がしますが、それなりに動きのあるポーズを取らせられるようです。そんなわけで付属品の武器の皆琉神威(みなるかむい)を担がせてみました。虎眼流の必勝形です。

ただ、¥2800クラスのfigmaにしては付属品がちと少ない気もします。交換用顔をもう一つ付けるとかすれば少ないとは感じなかったかもしれませぬ。

しかし、本棚に並べているfigmaも5体目となると、そろそろ置き場に困りつつある…もはや片隅に飾るって言うレベルじゃないし。

Comment(1)

入手が遅れた‘諸般の事情’というのがこれ↓
2009年08月03日 22:24:17 [日々の雑記]
先月末の話ですが、ドミニオン:陰謀+αが到着しました。

7月の初め頃には世間にドミニオン:陰謀が出回っていたんですけど、7月末に発売されたfigma「御剣冥夜 99式衛士強化装備 国連軍正規兵ver.」と一緒に注文していたため入手が今頃になってしまいました。

去年の11月にフェイトを購入して以来、久々に新作のfigmaを購入したんですが「ドミ二オン:陰謀を買うついでに何か無いかと調べていた時に追加っとなって買ってしまった。けっしてfigmaのついでにドミ二オン:陰謀を買ったわけではない。一緒に買うなら何でも良かった」などと動機を述べてみたり。

Comment(0)

2009年8月

プロフィール

カテゴリー

最新記事

過去記事


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp